ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

スマックダウン #398

昨日は忍者ブログのサーバーがダウンしたようで、夜はログインすらできない状態。。。
20時~5時位まで復旧に時間がかかったようで、一番ブログをアップする時間帯にダウンかいな。
とりあえず今週のスマックダウンはメモ程度でアップ。


まずはMr.マネー・イン・ザ・バンクのケネディ登場。
"これからはオレの時代だ!"と言ってるところにジェフ登場。
ジェフ対ケネディ
必殺技が同じ2人の試合だけに、どっちが先にスワントーンを出すかと思ってたけど、結局どちらも出さず。
最後はケネディのDDTであっけなく勝利。
試合後、ホーンスワグルが現れてケネディと睨みあってるところに後ろからフィンレー登場。
ケネディを痛めつけた後、
"決してホーンスワグルに手を出すな!"
"もし手を出すようなことがあれば、次回の祭典は車椅子に乗っての観戦になるぞ!"
ってフィンレーかっこいいな~。


ベノワ対ミズ
チョップの音とビンタの音がエゲツないくらいにすごい。
でもミズも思った以上に健闘してる。
最後はベノワがダイビングヘッドバッドに行くが、MVPがミズを引っ張りベノワは自爆。
そしてミズがベノワから3カウントを奪う。
試合後MVPをにらむベノワ。


マット対ブッカー
試合はほぼブッカーペースで進む。
終盤マットは反撃をみせサイド・エフェクトからツイストオブフェイトを狙うが、ブッカーにかわされる。
最後はマットのツイストオブフェイトをブッカーはバックスライドに切り返す。
そこを再度スモールパッケージで切り返したマットが3カウント。
試合後に負けたブッカーをなじるシャメール。


テイラー対ケイン
久しぶりのテイラーだけど見てない間に終了してた。
結局場外乱闘だけで終了?


ロンドン&ケンドリック対チャボ&ヘルムズ
デュース&ドミノは車に乗って観戦中。
試合を通して、チャボとヘルムズの上手さが際立ったわ~。
特にヘルムズ。
最後の不知火とパワーボムの合体技も迫力あったし、結構面白いタッグマッチ。


新王者テイカー登場
マイクでしゃべろうとしたところにバティスタ登場。
"おめでとう。再戦しよう。"
とだけ告げて去っていくバティスタ。
そこへ乱入してくるブッカー。
実況席上でツームストーン。
でも実況席は壊れず。
最後は担架に乗せられるブッカーと見守るシャメール。


結局ブッカーが試合には負けて、奥さんには殴られ、テイカーにはノックダウンさせられた。
ケガのアングルでなきゃいいんだけど、それくらいブッカーには散々なスマックダウン。





ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...