忍者ブログ
ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
詳細は吉野ブログから。
「ドリームゲートのベルト」(吉野正人オフィシャルブログ 「スピードスターの全力疾走」)
------------------------------------
本日発売の東京スポーツに掲載されていますが、神戸ワールド記念ホール大会終了後、ドリームゲートとブレイブゲートのベルトが神戸市内の街中に消えました。(ブレイブのベルトはすぐに見つかりました)

大会後の深夜、寝ているところに電話が入り、搬送していたトラックからベルトが落下したと・・・。

寝ぼけていたのと、電話で焦って話すので状況が掴めなかったのですが、内容を把握できた瞬間に飛び起きました。

トラックの扉がちゃんと閉まっておらず、荷物を落としながら走行していたようです。

深夜ということもあり、車も少なく、事故に繋がらなかったのが不幸中の幸いでした。

私も現場に駆け付け、周辺を探しましたが、見つけることはできず。

翌日のお昼にマンションのゴミ置場からベルトを入れていたケースは発見されましたが、中身は空っぽ・・・。

新しいベルトを製作することになりましたが、しばらく時間はかかると思います。

今はベルトが見つかることを願うばかりです。

皆さん、ご心配をおかけしまして、申し訳ありません。

来週からシリーズが始まりますが、これからも応援よろしくお願い致します。
------------------------------------
最初に週モバでこのニュースを見た時は大田区でのタイトルマッチに向けてのアングルかと思いましたが、吉野のブログを読む限りこれはガチっぽいですね。
ただトラックからベルトがケースごと落下して、ブレイブゲートは見つかったけどドリームゲートだけ見つかってないということは、ドリームゲートの価値を知ってる人が見つけて持ち去ったとも考えられますかねぇ。
それであれば返却される可能性は残ってると考えてもいいのかな。
なんにせよ、神戸ワールドで吉野が守りきったベルトがこんな形で無くなってしまうのは残念過ぎる…。





7/26追記
東スポで記事がアップされました。
そちらに詳細な情報が掲載されてますね。
「前代未聞!ドラゲー主要ベルトを大会直後に紛失」(東スポweb)
------------------------------------
 ドリーム王者の吉野正人(35)がT―Hawk(25)を退けて初防衛に成功してから約7時間後の21日午前2時半ごろ、悲劇は 起きた。ベルトを乗せたグッズ用の2トントラックが、会場撤収後に神戸市内の事務所に寄った後、約10キロ離れた道場(場所非公表)に戻る途中だった。事務所から2~3キロ進んだ地点で信号停止した際、後続車の運転手から「荷台のドアが開いてますよ」との声がかかったのだ。

 慌てたスタッフが確認すると、確かにドアは開けっ放し。大事にベルトを保管していたはずのジュラルミンケースがない。途中で落下したの か、ドリーム王座とオープン・ザ・ブレイブゲート王座の2本が消えていた。すぐさま会社に報告の電話を入れ、トラックに乗っていたスタッフ2人は鬼の形相 で深夜の県道沿いを捜し回った。


「すると電信柱にブレイブのベルトだけがかかっていたんです。ジュラルミンケースも下に置いたままでした。『あった!』とホッとして数十メートル戻ると、今度は道路沿いのマンションのゴミ捨て場にドリームのケースが捨ててありました。でも中身は空っぽで…」(団体関係者)


 なんと拾ったとおぼしき人は若手の登竜門的ベルトのブレイブ王座を放り捨て、団体の最高峰であるドリーム王座だけを持ち帰った模様だ。相当な“目利き”に拾われた可能性は高いが、これでは20日にV5を達成したブレイブ王者・戸澤陽(30)も立つ瀬がない…。


 連絡を受けたドリーム王者・吉野も、現場に駆けつけて“捜索”にあたった。数時間前には超満員札止め9650人の大歓声を一身に浴びてい た王者が、自ら路上を捜したというから泣けてくる。結局ベルトは見つからず、団体は最寄りの交番に紛失届を提出。気がつけばもう朝になっていたという。


 マンションのゴミ捨て場には防犯カメラが設置されていたが「警察の話ですと『マンションの管理人さんが2~3日、留守らしいので、戻られ るまで待ってください』とのことでした」とこれまた間が悪い。さらには「拾った方が一度は保管して、その後に届けていただく可能性もありますし、盗難とは 言い切れない。団体としては慎重になっております」と前出の団体関係者は明かした。


 ベルトの総製作費用は推定200万円。真夏のビッグマッチ、8月16日東京・大田区総合体育館大会でもドリーム王座防衛戦が予定されており、団体は早急に新ベルトの製作を米国の業者に発注した。間に合わなければタイトル戦開催のピンチとなる。


 王者の吉野は「僕も周辺を捜し回りましたが、見つかりませんでした。早急にベルトを作るとのことですが、間に合うかどうか。しばらくはベルトなしの姿になりますが、変わらぬ応援よろしくお願いいたします。ああ、ベルト出てこないかな…」と深いタメ息をついた。------------------------------------





7/27追記。
団体から公式発表ありました。
「 オープン・ザ・ドリームゲートのチャンピオンベルト紛失に関するご報告」(ドラゴンゲート)
------------------------------------
ファンの皆様へ

いつもドラゴンゲートを応援いただき、誠にありがとうございます。

このたび、一部報道にございましたオープン・ザ・ドリームゲートのチャンピオンベルトの紛失に関しまして、ファンの皆様へご心配をおかけしましたことをお詫び致します。

発覚後、警察の協力も仰ぎながら捜索を続けてまいりましたが、残念ながら現時点ではまだ発見に至っておりません。
新たなベルトの製作も検討しつつ、引き続き捜索も継続してまいりますことをこの場をお借りしてファンの皆様へご報告申し上げます。

今後とも変わらぬご声援のほど、心よりお願い致します。


株式会社ドラゴンゲート
------------------------------------

















PR
昨日はドラゴンゲート年間最大の大会、神戸ワールド記念ホール・プロレスフェスティバル2015!
メインでは第21代ドリームゲート王者吉野正人が世代交代を目指す新進気鋭の挑戦者を迎え撃った。
デビュー15周年を迎えても、まだまだスピードスターは立ち止まらない。












試合後、吉野はT-Hawkを認めて、ユニットの垣根を越えて一夜限りでもいいのでタッグ結成を求める。
T-Hawkの答えはイエス。
ということで次回神戸サンボーホールにて吉野とT-Hawkのタッグ結成。
しかし信悟はマイク中にも関わらず独り退場。

その後は吉野が神戸ワールドを締めた。
以上で速報終了~。






【第7試合:オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合】
《王者》吉野正人 vs T-Hawk《挑戦者》

試合はソルナシエンテ改で吉野勝利!
王座防衛で全タイトル動かず。






【第6試合:オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ選手権試合】
《王者組》土井成樹&YAMATO vs リコシェ&マット・サイダル《挑戦者組》

リコシェとサイダルのダブルシューティングスタープレスが決まるが、マッドブランキーセコンドがレフェリーの足を引っ張ってカウントを妨害。
ここで決められなかった外国人タッグに対して、王者タッグはヤマトがギャラリアでリコシェから勝利。

神戸ワールドはここまで全て王者が防衛。
ドリームはどなうる?






カレンダー
06 2015/07 08
S M T W T F S
1 2
5 6 7 8 10 11
14 15 16 17
22 23 24 25
27 28 29 30 31
twitter
ドラゴンゲートブログ更新通知bot
リンク
amazon.co.jp
amazon.co.jp
googleadsense
プロフィール
HN:
ペイタン
性別:
男性
自己紹介:
このブログはドラゴンゲートメインのプロレス観戦記ブログになります。
ドラゲー以外の団体はWWEや新日本等も観戦しますが、ブログで観戦記を更新することは基本的にないと思います。

管理人への要望や苦情はメール、またはtwitterからどうぞ。
twitterアカウントは@dragatelivevol1です。
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
googlesitemap
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © ドラゲーライヴ Vol.1 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]