ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
昨日のロウに続き、本日の205Liveで戸澤はケンドリックと対戦。

ケンドリックはこの日も試合前に握手を求めるが、戸澤は応じる素振りも見せない。


ゴングが鳴ると戸澤はエルボーにセントーンとケンドリックに先制攻撃。
さらに馬乗り状態になると、オマエなんか必要ない!と叫びながら拳を打ち下ろす。


コーナーに追い詰めてチョップ連発からフェイント付きのナックルを打ち込む戸澤。


試合を優位に運んでいた戸澤だが、ケンドリックは昨日に引き続き剥き出しの金具に戸澤の頭を叩きつけようと試みる。
これは回避した戸澤だが、ケンドリックは戸澤の頭をポストに叩きつける。





リングに戸澤を戻したケンドリックはキャプテンズフック。
続くブレーンバスターはカウント2で返す戸澤。
ケンドリックは再度キャプテンズフックの体勢に入ると、戸澤はこれをジャーマンの体勢に切り返す。
しかしケンドリックもこれは耐える。

戸澤は走りこんできたケンドリックにフランケンシュタイナー。
エプロンに立ったケンドリックをエルボーで場外に落とすとトペ・スイシーダ!





戸澤はケンドリックをリングに戻そうとするが、ケンドリックは戸澤をエプロンに叩きつけると、戸澤の足をリングフレームに結びつける。
すると戸澤はリングに戻ることが出来ずに10カウントが入ってしまう。
試合はケンドリックのリングアウト勝ち。




試合後、バックステージでトム・フィリップスがケンドリックにインタビュー。
「今日の勝利でもう十分なのでは?」(フィリップス)
「私は元王者だ。
 いいか、お前は生きる伝説を見てるんだ。
 戸澤は私を侮辱した。
 戸澤はもっと分かるヤツかと思っていたが、今夜そうではないと分かった。
 昨日がレッスン・ナンバーワンだ。
 今夜のレッスン・ナンバーツーは試合に勝つには複数の方法があるということだ。
 トム、質問の答えはノーだ。
 戸澤のレッスンはまだ終わっていない。」(ケンドリック)














関連記事:
「戸澤に対してケンドリックが意思表示」
「戸澤はケンドリックの弟子入りを拒否」
「戸澤ロウ2戦目」
「戸澤RAWデビュー!」











本日放送されたロウで戸澤はジ・ブライアン・ケンドリックと対戦。


客席に戸澤のサインボードを発見!
 





試合前にクルーザー級の試合らしく握手を求めるケンドリック。

中々応じようとしなかった戸澤に対してケンドリックはクロスラインを叩き込む。






さらにコーナーのカバーを外すと、剥き出しの金具に戸澤の頭を叩きつける。






キャプテンズフックを決められた戸澤はダウン。



ケンドリックはガウンを羽織りバックステージへ戻ると、今の行動についてインタビューを受ける。
「誰にもジ・ブライアン・ケンドリックを侮辱させない。
 私は17年前にWWEと初めての契約を結んだ。
 私は子供(戸澤に対してkidと言っている)の指導者になると言ったが、彼は拒んだ。
 子供には学ばなければいけないことがある。
 最初のレッスンは"リスペクト"だ。」(ケンドリック)









関連記事:
「戸澤はケンドリックの弟子入りを拒否」
「戸澤ロウ2戦目」
「戸澤RAWデビュー!」









大阪チャンピオンゲートを控えた神戸サンボーホール大会。
メインは”クラッシャー”サイバーコングが大暴れ。













ここ最近生観戦するときは速報を前半戦と後半戦で2回に分けて更新していましたが、今日の速報はこの記事に随時追記していくスタイルでやってみます。
やりやすければ今後もこのスタイルで行きますし、やりにくければ次回の大阪チャンゲからは従来のやり方に戻すと思います。



【第1試合:6人タッグマッチ】
ドン・フジイ&山村武寛&吉岡有紀 vs 堀口元気H.A.Gee.Mee!!&ジミー・神田&ジミー・カゲトラ

カゲトラが車懸で吉岡から勝利。




【第2試合:シングルマッチ】
ビッグR清水 vs ジミー・クネスJ.K.S.

ビッグのセコンドには土井ちゃんとBen-Kが付く。

試合はビッグが砲丸投げスラムで勝利。



【第3試合:シングルマッチ】
Eita vs パンチ富永

Eitaがヌメロウノを決めたところで、ヴェルセルクのセコンドについていなかったリンダが登場!
一斗缶でEitaに一撃加えると、さらに投げっぱなしジャーマン。
そこへパンチがフォールに入り3カウント。
試合はパンチの勝利。





試合後、リンダはチャンゲのタイトル戦に向けてEitaを挑発。
 





【第4試合:タッグマッチ】
望月成晃&Ben-K vs ジミー・ススム&斎藤“ジミー”了

ススムがジャンボの勝ち!固めでBen-Kから勝利。




試合後、リングに吉野が登場。
復帰に向けてリハビリも進んでいるが、一番復帰を待ち望んでるはずの土井は照れて帰ってしまったと(笑)







【第5試合:タッグマッチ】
CIMA&ドラゴン・キッド vs 土井成樹&Kzy

試合はスカイデスクールボーイでKzyがキッドから勝利。
試合後、Kzyはツイン奪取に向けてマイク。




【第6試合:6人タッグマッチ】
YAMATO&B×Bハルク&ヨースケ♡サンタマリア vs 鷹木信悟&T-Hawk&サイバー・コング

試合はT-Hawkがナイトライドでマリアから勝利。

試合後、サイバーはドリーム戦を控えてるYAMATOに向けてマイク。
YAMATOはリングに上がることなくそのまま退場。
 


するとサイバーはトライアングル王者のジミーズを呼び出す。
ジミーズとヴェルセルクのマイク合戦の後、ヴェルセルクは退場。



結局、神戸大会はメインに全く関係ないジミーズがジミーズトレインで締めた。















本日の205Live第2試合後のバックステージスキットに戸澤登場。


戸澤がロッカールームで荷物をまとめて帰ろうとしているところにケンドリックがやって来る。






ケンドリックは戸澤に対して
「私の弟子にならないか。
 私のリードに従えば、私と同じくらい成功することが出来るぞ。」

と戸澤に誘いを掛ける。





戸澤は「イヤだ!」と申し出を断る。




ケンドリックは「言葉の障害があるようだが、私の申し出が理解出来ているのか?」





戸澤の返答は「分かっている。オレはオマエがキライだ。」と言い去っていく。





戸澤の後ろ姿をにらみつけるケンドリック。










「【WWE】戸澤が早くもロウ2勝目」(東スポWeb)











カレンダー
01 2017/02 03
S M T W T F S
3 4
5 6 8 9 10 11
12 16 17 18
20 23 24 25
26 27 28
twitter
ドラゴンゲートブログ更新通知bot
リンク
amazon.co.jp
amazon.co.jp
googleadsense
プロフィール
HN:
ペイタン
性別:
男性
自己紹介:
このブログはドラゴンゲートメインのプロレス観戦記ブログになります。
ドラゲー以外の団体はWWEや新日本等も観戦しますが、ブログで観戦記を更新することは基本的にないと思います。

管理人への要望や苦情はメール、またはtwitterからどうぞ。
twitterアカウントは@dragatelivevol1です。
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
googlesitemap
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
最新コメント
[02/23 kamon]
[02/22 ペイタン]
[02/21 リビア]
[02/20 上田]
[02/20 マインサイダル]
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © ドラゲーライヴ Vol.1 All Rights Reserved
/