ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。
[224] [223] [222] [221] [220] [219] [218] [217] [216] [215] [214]
ファビュラス・ムーラが亡くなられたようです。
詳しくはWWE専門ブログ 拙訳版WWE情報局さんから。
享年84歳だとか。
ムーラは最後までPPVなどに出てファンを楽しませてくれました。
天国でゆっくりと休んで下さい。
黙祷。

ムーラの現役時代はさすがに分からないけど、ディーバのセクシーネタの最後にヤングとムーラでオチというのは定番やったしね。
その定番オチで覚えてるのはレッスルマニア21のCMでの氷の微笑バージョン。
この出演メンバーも、気が付けば殆ど居なくなったな~。
亡くなった人もいれば、辞めていった人も、いつの間にかいなくなった人も。

+ + + + + + + + + +

今日のRAWはイギリス公演ということで、まずはリーガルから。
"WWE王者は挑戦者3人の試合を希望しているらしい。"(リ)
"今夜オートンは3人の挑戦者とそれぞれ試合をするのだ。"(リ)
"それでは紹介しよう。IC王者ジェフ・ハーディ!"(リ)


オートン対ジェフ
まあ、サイバーサンデーではHBKで決まりなんだろうけど、ジェフもノミネートされてる時点でPPVでのIC王座戦はないんやろな。
IC王座もUS王座も今は宙ぶらりんの状態になってしまってるし。
US王座の方はMVPとマットのタッグ王座のストーリーが終われば進むやろうけど、IC王座は特に大したストーリーは今無いし。
ウマガやケネディ、カリートといったメンツと抗争でもさせたらと思うんだが。。。
試合はジェフがスワントーンを狙ったところに、乱入してきたケネディが妨害し、ジェフが気を取られた隙にオートンがRKOでピン。


マレラ対バル
試合はマレラがロープ悪用でフォール勝ち。


バックステージでのビンスとリーガル
"今日はいい試合を組んだな。それはそうとHHHはどこだ?"(ビ)
"HHHはウマンガにやられて戦える状態ではないのです。"(リ)
"ウマガの事か?"(ビ)
"そう、ウマンガです。変な顔したサモア人の。"(リ)
"この後、ウマガに実演をさせる。HHHには面白くないだろうがな。"(ビ)
"それは楽しみです。"(リ)
"一言言っておく。ヤツはウ・マ・ガだ。"(ビ)
いわゆるキングス・イングリッシュってヤツですか?


ケネディ対オートン
何気に初のシングルかな?
WWEの将来を担うレスラーのシングルだけに、結構面白く見てたんだが、最後はジェフが乱入してきてノーコンテスト。
ジェフはケネディにスワントーンを決めてから、オートンをリング下へ落として終了。


ビンス登場
どうやらHHHはサイバーサンデーでウマガと試合をするみたい。
ノーマーシーではオートン戦へのつなぎみたいな扱いやったもんね。
というわけで、ウマガ登場しジョバーとサイバーサンデーでの試合形式の一つストリート戦で試合。

ウマガ対誰か@ストリート戦
ウマガは実況席を壊した上で、イスに向けてのサモアンドロップで圧勝。
実況席を壊すシーンは写さなかったのはなんでやろ?
今まで通常放送でも実況席破壊くらいは写してたのにな。
試合後、ビンスはレフェリーに支えられて退場しようとするジョバーに向かって
"どこへ行く?サイバーサンデーではファーストブラッド戦もするんだぞ。"(ビ)

ウマガ対誰か@ファーストブラッド戦
サモアンスパイクの連打で試合終了。
分かりにくいが、どうやら額からではなく口から出血したみたい。
そして再度ビンス。
"サイバーサンデーではもう一つの試合形式があるんだ。"(ビ)
というわけで、最後は金網戦。

ウマガ対誰か@金網戦
金網内での攻撃は全て写してねぇ。
3回くらい金網に叩きつけてから、ウマガが金網の外に出て試合終了。
最終的にHHHが出てくんのかと思いきや出てこない。
イギリス公演だし無理をせずに休養してんのかね。
HBKが出てくるからいいものの、シナもHHHもHBKも出なかったら、カネ返せという状況にもなりかねないな。


キャンディス対ジリアン
試合は目を離した隙に終了してた。。。


ケンドリック対ハイランダーズのどちらか
解説席にはケイド&マードック。
結局タッグ王座にロンドン&ケンドリックが挑戦するのか、ハイランダーズが挑戦するのかはまだ決まってないみたい。
サイバーサンデーで試合を組むなら、もう1チーム必要になるけど、世界最強タッグは最近見てないしな。
ハースが謹慎してたのは知ってるけど、ひょっとしてそのまま解雇の可能性も否定できん。
試合はハイランダーズのどちらかがリバースブレーンバスターでケンドリックからピン。


コンピューターのコマンドが流れるCMが表示される。
てっきりあのCMはHBK復帰の事やと思ってたけど、復帰後も流れてるってことは、HBK以外にケガからの復帰なりで登場するスパスタがいるってことなんやろね。
復帰となるとエッジ、登場するならジェリコ、ビッグショーかな。
可能性が高いのはエッジか。
Jスポ時間で8月にケガによって欠場してるし、そのときのブログを読んでみると復帰に4ヶ月ってことは単純計算で12月だしありえると思うけどね。


この番組中、ずっとホーンスワグルを追いかけるコーチ。
そしてリング下に逃げ込むホーンスワグル。
コーチはドリフで使うような時限爆弾のスイッチを取り出してスイッチを入れるが反応せず。
コーチはリング下の様子を見に行ってる所に、リングの逆側から出てくるホーンスワグル。
当然、ホーンスワグルがスイッチを入れるとリング下から大量の煙がモクモクと。
コーチに髪の毛があれば実験に失敗した博士みたいな髪型に出来たのに。。。
ついでに、口の中から煙を吹き出すシーンもね。


ハードコア対コーディ
3回目の挑戦らしいが、今まであまり印象にない。
こういうのはHEATでやろうや。
わざわざRAWでスキットの時間まで取ってやる必要が分からない。
試合は中盤にコーディの丸め込み連発があるが、最後はアラバマスラムでハードコアの勝ち。


HBK対オートン
オートンは今日3試合目。
試合はHBKがダイビングエルボーにいったところでケネディ乱入。
ケネディとオートンでHBKを攻撃してるとジェフ登場。
オートンはジェフを場外へ叩き落としてRKOの体勢に入る。
HBKはRKOに入るオートンをケネディにぶつけてから、オートンにスイートチンミュージックを決めて終了。





この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
3 5 8
9 14 15
16 17 20
24 28 29
30 31
アンケート
twitter
ドラゴンゲートブログ更新通知bot
リンク
amazon.co.jp
amazon.co.jp
googleadsense
プロフィール
HN:
ペイタン
性別:
男性
自己紹介:
このブログはドラゴンゲートメインのプロレス観戦記ブログになります。
ドラゲー以外の団体はWWEや新日本等も観戦しますが、ブログで観戦記を更新することは基本的にないと思います。

管理人への要望や苦情はメール、またはtwitterからどうぞ。
twitterアカウントは@dragatelivevol1です。
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
googlesitemap
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
最新コメント
[07/27 あむ]
[07/27 B×B YOU-JI]
[07/27 kamon]
[07/26 漆黒の翼]
[07/26 NONAME]
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © ドラゲーライヴ Vol.1 All Rights Reserved
/