ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。
[261] [260] [259] [258] [257] [256] [255] [254] [253] [252] [251]
今日のスマックダウンはエッジから。
エッジのマイクにしては、イマイチ客の反応も自分の反応も薄い。
ヴィッキーってのが、完全にブーイングもしづらいし何か微妙なんかなぁ。
どうしてもエディを思い出してしまうもんな。
結局マイクの内容は、"ヴィッキー、今夜はボク頑張るよ"ってこと。

+ + + + + + + + + +

フィンレー&ホーンスワグル対デュース&ドミノ
試合は、フィンレーのこん棒攻撃からオタマジャクシスプラッシュでホーンスワグルの勝ち。
試合後に勝利の舞を踊るフィンレーは、実に微笑ましい。
この勢いで、タッグ王座取っちゃいますか。


パンク対ケニー
試合は、ケニーがいいところを見せてパンクを攻め込むが、最後はリバースブレーンバスターの体勢から抱え上げて、そのままgo2sleepでパンクの勝ち。


ミステリオ&ケイン対MVP&ダディ・V
試合は、ミステリオが捕まってから、ケインにタッチ。
ケインはMVPとダディ・Vを蹴散らしてからミステリオに再びタッチ。
ケインとミステリオはお互いコーナートップにのぼり、最初にケインがMVPに対してダイビングクロスライン。
続いてミステリオが、コーナートップからのウラカン・ラナ→619→スワンダイブボディプレスでMVPからピン。


パランボ対ノーブル
試合では、ノーブルがパランボの右足を集中攻撃。
なんとスピニング・トゥ・ホールドまで繰り出して攻め込むが、パランボにキック一発で跳ね返される。。。
最後は、コーナーへのブートをかわしたノーブルがパランボを丸め込んでピン。


エッジ対バティスタの世界ヘビー級選手権試合
そういえば、RAWでのジェリコに続いて、エッジも4ヶ月ぶりの復帰戦。
試合は中盤にバティスタがダイビングショルダーアタックからバティスタボムを狙うが、これはエッジがエッジキューションで切り返す。
その後は、エッジのスピアーをかわしたバティスタが逆にスピアーを決めようとしたところで場内暗転。
明かりがつくとエッジをチョークスラムの体勢に入ってるテイカー登場。
その体勢のままバティスタのスピアーを喰らったエッジは逃げ出して、残ったテイカーはバティスタに対してチョークスラム。
そこへ出てきたのはセオドア。
そして先週のヴィッキーを真似して、テイカーの王座挑戦を容認。
結果、アルマゲドンでのバティスタ対エッジ対テイカーのトリプルスレッドでの王座戦が決定。



桐野夏生の"OUT"
弁当工場に勤める主婦が殺してしまった夫を、その工場仲間の主婦達がバラバラにして処分するストーリー。
普通の主婦が人間を解体できんのか、と突っ込んでしまう点もあるけど、主人公の雅子の女でありながら、かなりオトコマエな点に惹かれてしまった。
テンポもいいし、飽きが来ないため長編でありながら一気に読めてしまうし、何より面白い。
グロいのが苦手な人以外であれば、お勧めできる一冊。






この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
3 5 8
9 14 15
16 17 20
24 28 29
30 31
アンケート
twitter
ドラゴンゲートブログ更新通知bot
リンク
amazon.co.jp
amazon.co.jp
googleadsense
プロフィール
HN:
ペイタン
性別:
男性
自己紹介:
このブログはドラゴンゲートメインのプロレス観戦記ブログになります。
ドラゲー以外の団体はWWEや新日本等も観戦しますが、ブログで観戦記を更新することは基本的にないと思います。

管理人への要望や苦情はメール、またはtwitterからどうぞ。
twitterアカウントは@dragatelivevol1です。
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
googlesitemap
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
最新コメント
[07/29 MMにワクワク]
[07/29 ミラノコレクションYC]
[07/29 リビア]
[07/29 なるやん]
[07/28 ペイタン]
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © ドラゲーライヴ Vol.1 All Rights Reserved
/