ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

ロウ #721

昨日は桜を見に夙川~王子公園へ再びサイクリング。
まずは夙川。
DSCF0392.jpg






続いて芦屋川。
DSCF0395.jpg






ついでに寄った六甲の護国神社。
DSCF0398.jpg









王子公園は先週の方が咲いてたので写真は撮らず。


FXの方は、先週末の米雇用統計で相場は一気に円安に動きドルは119円台に突入。
その前に持ってた118.60円のポジションは、雇用統計発表前に清算してしまったんで残念ながら大きな儲けにはならず。
そして一気に上がったから、戻りがあるかと売りから入ったポジションはあまり動きがないんで清算。
金曜日に雇用統計発表を待ってれば・・・と思っても後の祭り。
まあしゃーないわ。
118.60円 1万買い→118.83円 売り   利益2300円
119.26円 1万売り→119.25円 買い   利益100円だが売りスワップで相殺されて損失54円

さて本日のRAW。
今夜はレッスルマニアリバーサルナイトということで、まずはHBK登場。
続いて角付きのリムジンでJBL登場。
でもスーツ姿。
"復帰の時期は自分で決める。誰にも指図などされん!"
"こんなインディアナみたいな田舎で試合をするものか!"
そして、HBKにシナへスイートチンミュージックをしないのは、お前がシナに勝てないと分かっているからだと非難。
それに対してHBK。
"オレもいつスイートチンミュージックをするかは、誰にも指図されない。"
"オレは好きなときに、誰も想像できないときにする。"
"でもオマエとここのファンには教えてやろう。"
と言ってJBLにスイートチンミュージック!Σ( ̄Д ̄;)!!


先週のECWの件でエッジを責めるオートン。
そしてラシュリーを潰せなかったのはエッジのせいとして、ビンスにエッジの持つマネーインザバンク出場権をかけたバトルロイヤルをすることを認めさせる。


マスターロックチャレンジ
挑戦者はラシュリー。
ラシュリーも最近ロウとECWの掛け持ちやな。
しかし2人ともエゲツない体してるわ~。
さてマスターロックチャレンジは、ラシュリーの肩に腕が回らないから、怒ったマスターズはラシュリーの頭をハタく。
それに怒ったラシュリーは平手打ち。
まるで子供のケンカやん。(   ̄▽ ̄)
でもこのシーンが一番面白かった。
改めてマスターロックをかけなおすけど、力で外すラシュリー。
一応初めてのマスターロックチャレンジ失敗らしい。
2年間もこのコーナーやってたんやな~。
それが一番驚きやで。


マネーインザバンク出場権獲得バトルロイヤル
出場者は、シェルトン・ハース・クレイジー・ビセラ・ケニー・バル・ネイチ・カリート・ナイトロにエッジ。
まずは全員一致でビセラを落とす。
でもその次が落ちるのに時間がかけすぎやし。
リングでどこ見たらいいか分からないから、ロイヤルランブル形式じゃないこのバトルロイヤル形式は好きではないねんけどな。
CMに入る前にクレイジーが世界最強タッグに落とされる。
CM中にバルとハースが落ちてた。
エッジはヒザを痛めたという設定で場外で休憩中。
コーナートップに飛び乗ったシェルトンがネイチに落とされる。
ケニーがネイチに、ナイトロがカリートに落とされる。
カリートのクロスラインを喰らう前に、自らロープを越えるネイチ。( ̄ー ̄)ニヤリ
その後ショルダースルーでネイチがカリートを落とす。
そこへ出てきたエッジが、もたつきながらネイチを落として出場権獲得。
まあエッジが出てくるのはいいけど、終わり方がミエミエだったのは残念やわ。
ここ最近マトモな試合をしてないけど、エッジがケガしてるってことはないよなぁ?
レッスルマニアまで後2週間しかないねんで。


RAW名場面ではテイカー対RVDの統一王座戦。
"You Gonna Pay"で登場してるということは、ヒールの時やな。
試合はRVDがローリングサンダーで3カウントを奪うけど、足がロープにかかってたということで再試合。
ネイチがGMだ。
最後はラストライドでテイカーの勝ち。


ウマガ対ユージン
試合はコーナーへのケツからサモアンスパイクでウマガの勝ち。
試合後にユージンの髪を刈るビンス。
ビンスが髪の毛を切りやすいように、髪の毛を持つウマガ。( ・∀・)アヒャ
なんかサモアンブルドーザーも人間らしくなったね。


キャンディス対メリーナのブラ&パンティ戦
メリーナが、プレイボーイのカバーガールは無能だと非難したことに怒ったキャンディスがメリーナを呼び出す。
"アンタが出来ることは、裸になって妙な踊りをするだけでしょ。"(メ)
まんざらデタラメではないところにリアリティがある。
"アンタが裸にならないなら、私がなってあげるわ。"(キ)
"今からブラ&パンティ戦でどう?"(キ)
まあ、経緯はともあれキング大喜び。ゎーィ♪ヽ(*´∀`)ノ
しかし何気にこの試合形式久しぶりな気がするわ。
試合はメリーナの勝ち。
試合後にアシュリー登場してメリーナにキックを見舞った後に、なぜかグレートカリ登場。
アシュリーを守ろうとしたキングにネックハンギングボム。


オートン対ジェフ
試合はジェフの腰を集中的に攻めるオートンが終始優勢に進める。
そこへエッジが乱入してきて、リング内にラダーを入れる。
ラダーでジェフに一撃した後、エッジとにらみ合うオートン。
そこへ復活したジェフがオートンへツイストオブフェイト。
その後、ジェフがハシゴの上からレッグドロップ。
とりあえずエッジとオートンの対立シナリオが進行中ということで、この2人のシングルはレッスルマニア後に持ち越しか。



シナ対ベノワ
ベノワはドラゴンスクリューからのシャープシューターを見せる。
その後ジャーマン3連発からのダイビングヘッドバッドはかわされる。
ラッシュを見せたシナが5ナックルシャッフルからFUに行こうとするも、ベノワはかわしてクロスフェイスを狙う。
しかしシナはベノワの足を取りSTF-Uでタップを奪う。
ちょっと最後はあっけなかったけど、あんなもんなかなぁ。
試合はベノワが終始リードしてたし、終盤のシナのSTF-Uへの入り方も含めていい試合やったと思う。
ちょっと試合時間が短かったけどね。
今日はマトモな試合はこの試合だけやったし、もうちょっと長く試合を見せて欲しかったかな。
試合後にHBKがシナへスイートチンを決めるフリを見せると、対抗してシナはHBKにFUを決めるフリを見せる。
そこに登場してきたのはJBL。
"来週のRAWではダブルメインイベントを行うことが決定した。"
"一つ目はラシュリー対ビンス。二つ目はノーウェイアウトの再戦、HBKとシナが組んでバティスタとアンダーテイカーと試合だ。"
てっきりRAWに居るんだから、"シナ&HBK対APAだ。"とか言ってくれるかと思ってんけどね。
結局JBLとシモンズの絡みはなかったのは残念やわ。
成金キャラのJBLに"Damn!"って言って欲しかった~。 ザンネン!ヒュン(  ̄◇ ̄)/(・|・)スパッ!







ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...