ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。
[646] [645] [644] [643] [642] [641] [640] [639] [638] [637] [636]
結果は週プロモバイルから。
--------------------------------
1.12 愛知・名古屋テレピアホール

土井&○谷嵜&KZ(インプラント)もっちー&リベラ&シーサーBOY×

○ターボやん&ターボマン(回転足折り固め)享&アラケン

○岩佐&戸澤(熨斗紙)神田&Gamma×

信悟&キッド&○王子(エレガントマジック)YAMATO&元気&サイバー×

○斎了(メッセンジャー)ハルク×

--------------------------------

第1試合終了後に土井ちゃんが吉野を呼び込む。
そして吉野は18日の大阪大会で復帰することを発表。
そこへブレイブのベルトを持った元気とGamma&神田が登場。
「オマエ全治4ヶ月じゃなかったのか?
 もう少し時間があったら、このベルト使って面白いこと考えてたんだけどなぁ。」(元気)

元気に突っかかるKZ。
「オマエはただベルト盗んだだけだろ?
 よし、俺とシングルやって、俺が勝ったらそのベルトを潔く返せ!」(KZ)

ちょっと待て。
それをやってしまうと、ベルト返ってこな・・・
「俺とシングルなんて10年早えーよ。
 このベルト返してほしいんだろ?じゃあ返してやるよ。
 オイ、吉野!
 今日はこのベルト返してやるけど、いつでも取り返してやるから楽しみにしとけ。」(元気)
ベルトを取り戻した吉野は、1.25新木場で行われるBattle Of TOKYOの優勝者を次期挑戦者に指名。


戸澤は今日からリングネームを戸澤アキラから本名の戸澤陽に戻す。
Gammaと神田は相変わらずの誤爆オンパレード。


セミファイナルは、王子がサイバーを丸め込みで下す。
しかし納得いかないサイバーは王子に対して試合後もストンピング。
そこへ助けに来たのはシーサーズ。
「おい、サイバー!
 お前がその気ならいつでもやってやるからな!
 マスカラ戦に負けてマスクを脱がないお前のようなヤツをマスクマンの恥さらしって言うんだよ!」(王子)
王子もカベジェラ戦で負けておきながら髪の毛切ってませんけど・・・。
「ザコは何人集まってもザコなんや。
 お前らまとめて相手してやるぞ。」(サイバー)
「望むところだ!」(王子)
「王子、昨日は断られたけどオレ達はいつもこうやって王子を助けに来てやるぞ。
 もう一回聞く。オレ達と組んで一緒にサイバーをやっつけよう!」(シーサー)
「そこまでシーサーさんがおっしゃるなら、よろしくお願いします。」(王子)

そしてバックステージでのサイバー。
「雑魚やんけ、あんなもん。
 あんな奴らガンダムに例えたら旧ザク、俺はゲルググ。」(サイバー)

ゲルググに例えるところが、中々サイバー面白いww
お前は体型からしてジオングじゃないのかと言ってみたい。


そして23日の後楽園でぶつかる信悟とYAMATOもマイクでやり合う。
「23日のシングル、お前はどんなルールでもやるって言ってたな。
 俺に一つ提案がある。
 俺ら8月にノーリングマッチやったよな。
 俺は9月にノーピープルマッチもやった。
 次に残ってるのはノーロープ・・・有刺鉄線は付かねぇぞ。痛いの嫌だからな。
 ノーロープマッチでどうだ?」(YAMATO)
「てめぇの要求呑んでやるから、汚ねえことするんじゃねえぞ。
 正々堂々とたまにはやってみろ。」(信悟)

ドラゲーでノーロープマッチといえば、2006年の神戸ワールドで行われたCIMA対岸和田。
あの試合はドラゲーらしからぬ、イスあり、有刺鉄線ボードありのハードコアマッチ。
今回の試合もそんな風になるのかなぁ?


メインイベントは斎了がFTXをメッセンジャーで丸め込んで勝利。
「ずっと衝突していがみ合ってきたけど、でも俺、アンタのファイトスタイルが好きですよ。
 勝ち負け抜きにして、そういう刺激もらえる先輩と試合できて俺はうれしく思います。
 今回タイフーン解散でしょ。
 行くとこないんだったら、WORLD-1に入って一緒に戦いましょうよ。」(ハルク)
「タイフーン解散して、キッドが信悟たちのチームと一緒にやっていくって決めたらしいけど
 だからといって俺はすぐに『はい、そうです』とは言えねえよ。
 ただお前がそうやって言ってくれた言葉、気持ちはちゃんと受け止めとくからもう少しだけ時間をくれ。」(斎了)

まさか昨日の予想が的中してしまうとは・・・。
個人的には斎了のWORLD-1入りは面白いと思うけどなぁ。
斎了は谷やんとタッグを組んでもいいし、土井吉斎了というトリオも魅力的ではあるけど、やっぱり一番はハルクとのタッグを見てみたいね。
結構この2人はいいタッグになると思う。
まあ、まだ答えは保留しているみたいなんで、斎了が返事をするとすれば18日の大阪か23日の後楽園ホールくらいかな。


最後にCIMAに関して。
週プロモバイルでCIMAが更新してる週プログを、今回はもっちーが代筆。
「必ず近いウチに戻ってくると思うので、しばし"代打・望月成晃"にお付き合い下さい。」
ということなので、今回だけではなく、しばらくの間もっちーが更新していくらしい。
ただ、CIMAの詳しい事情については何も語らず。
気になる・・・。






この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
3 4
10
14 18
24 25 26
27 28 29 30 31
twitter
ドラゴンゲートブログ更新通知bot
リンク
amazon.co.jp
amazon.co.jp
googleadsense
プロフィール
HN:
ペイタン
性別:
男性
自己紹介:
このブログはドラゴンゲートメインのプロレス観戦記ブログになります。
ドラゲー以外の団体はWWEや新日本等も観戦しますが、ブログで観戦記を更新することは基本的にないと思います。

管理人への要望や苦情はメール、またはtwitterからどうぞ。
twitterアカウントは@dragatelivevol1です。
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
googlesitemap
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
最新コメント
[08/23 まきし]
[08/23 kamon]
[08/23 Enigma]
[08/23 匿名]
[08/23 ペイタン]
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © ドラゲーライヴ Vol.1 All Rights Reserved
/