ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

バティスタが正式に王座挑戦権獲得~スマックダウン #460 ~

中国の貴州で起こった15歳少女が亡くなった事件。
数万人規模の抗議活動が発生している強姦容疑の事件ですけど、
中国の公安庁が、
「少女は自殺した。」
「飛び降りる直前に一緒に居た男性は腕立て伏せをしていただけ。」
という発表をしたらしい。

詳細はコチラから
ヤフーニュース <女子中学生殺害><続報>「愚の骨頂」、省当局を批判―香港紙
痛いニュース “中国・少女レイプ殺人”、「レイプではなく腕立て伏せだった」と中国公安庁発表

腕立て伏せって・・・・
言い訳にしても無理ありすぎだろ・・・


さて今週のスマックダウン。
まずはナイトオブチャンピオンズの調印式。
リングにいるヴィッキーがバティスタを呼び込む。
ヴィッキーはバティスタに対して正式な挑戦者として認定するのに新たな条件を課す。
それは今夜グレートカリに勝つこと。
バティスタは何の問題もなく、その条件を承諾しあっさりとサイン。
そしてバティスタの帰り際にヴィッキーはもう一つの条件を発表。
バティスタはもし今夜負けたらテイカー同様にWWE追放だって。


モリソン対フィンレー
試合は、ホーンスワグルがミズに捕まってることに気を取られたフィンレーをモリソンがスクールボーイで丸め込んで勝利。


ドリーマー対ヘンリー
ヘンリーがワールドストロンゲストスラムで圧勝。


GMルームのヴィッキーとエッジ
"ヴィッキー、大変だ。パンクがオレ達の結婚式の日に挑戦権を行使するって・・・。"(エッジ)
そんなところへ来たのはMVP。
"ヴィッキー、オレの契約を見直してくれよ。先週のスマックダウンを見て分かったんだ。オレは正当な評価を受けてないってね。"(MVP)
"分かったわ。但し条件があるの。エッジの王座にパンクを今日潰してくれたらね。"(ヴィッキー)
というわけで今夜のMVP対パンク決定。


マリース対チェリー
腕を決めたDDTでチェリーの勝ち。


MVP対パンク
試合はMVPがカバンを持ち出したところにパンクがカバンごとニーを叩き込む。
そしてパンクがカバンを奪い取ったところを都合よく見つけたレフェリー。
結局パンクの抗議むなしく、試合はパンクの反則負け。


パランボ対マット
試合はマットが強引にツイストオブフェイトを決めて勝利。
どうやら、ナイトオブチャンピオンズではチャボと王座戦をするみたい。
マットUS王座取ってからイマイチなんだよな~。
この試合も含めてね。


デュース&ドミノ対ジェシー&フェスタス
試合はフェスタスがドミノを押しつぶして勝利。
試合後にデュース&ドミノが仲違いして、ドミノがデュースを突き飛ばす。
RAWのケイド&マードックと同じ展開だな。


カリ対バティスタ
試合はバティスタのコーナートップからの攻撃を、カリはカリボムで迎撃。
カウント2で返されるものの、カリはバティスタに対してショルダークローでさらに攻め込む。
しかしバティスタは空手チョップをかわすと、ロープに走ってのスピアー一発で勝利。





ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...