ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

ヴィッキーGM強権発動~スマックダウン #454 ~

ジョジョファンとしてはちょっと引っかかるニュースが。
「ジョジョの奇妙な冒険」に中東で批判

DIO様はイギリス人なのにアラビア語で書かれたコーランも読めるんだ。
さすがDIO様。
そこにシビれる、あこがれるんだな。


モリソン&ミズ対ムーア&ヤンのWWEタッグ王座戦
試合は、ヤンが捕まる展開からムーアに交代。
ムーアはモリソン相手にラッシュを見せるが、最後はモリソンのネックブリーカーでムーアが3カウントを奪われる。


デラニー対コズロフ
試合はコズロフがリバースのDDTで勝利。


ミシェル&チェリー対ビクトリア&ナタリヤ
途中ミシェルがビクトリアに決めたモンキーフリップの決まりが浅く、ビクトリアがちょっと危ない角度で受けてしまいヒヤヒヤ。
最後はミシェルがコーナーに上ったところをビクトリアが突き飛ばし、そのままナタリヤがタイツ悪用のフォールでピン。


ヘンリー対ナンジオ
ナンジオのセコンドにはなぜかビッグショー。
試合はワールドストロンゲストスラムでヘンリーの勝ち。
試合後ナンジオに対して攻撃を仕掛けようとするが、ビッグショーが入って来た為ヘンリーはリングを下りる。


マット対MVPのUS王座戦
試合中盤にそれまで攻め込まれていたマットが旋回式DDTで反撃開始。
そしてツイストオブフェイトを狙うものの、MVPに回避されコーナーへの串刺しブートを決められてしまう。
その後もMVPに攻めこまれるが、マットがほんの隙をついてのツイストオブフェイトで勝利。
MVPはこれでUS王座から卒業かな。
RAWではケネディがベビーターンで人気が出てきそうなだけに、MVPもベビーターンしてエッジクラスに挑戦してほしいね。


フォーリーがバティスタを呼び込む。
バックラッシュでのHBK戦について、HBKのヒザがホントかウソか。
"ケガが本物であることを祈るぜ。もしウソなら次はオレがケガさせてやる。"(バティスタ)
ジャッジメントデーに向けて抗争相手のいないバティスタ。
そろそろRAW復帰というのもあるんじゃないかなぁ。
ウマガとトレードなんかしてみれば?


ジェシー&フェスタス対ライダー&ホーキンス
試合はいつものようにジェシーが捕まってから、フェスタスがラッシュ。
しかしホーキンスがフェスタスのノドへの攻撃で状況は一変。
ジェシーミサイルがかわされると、最後はホーキンスの顔から落とす変形ネックブリーカーでジェシーからピン。


フィンレー対誰か
試合は前方回転ブロックバスターからのケルティッククロスで圧勝。
試合後にはホーンスワグルがオタマジャクシスプラッシュ。


テイカー対カリ
試合前にエッジと共にヴィッキー登場。
"私はスマックダウンのGMとして、今後あの締め技を使うのを禁止するわ。そしてアナタの世界王座を剥奪します。"(ヴィッキー)
"もしベルトを返上する気がないなら、今からある男をとりに行かせるわ。"(ヴィッキー)
ということでカリ登場。
カリがリング上に置かれたベルトを取ろうとすると、テイカーがキック一発からトライアングルチョークを決める。
その隙にホーキンス&ライダーがベルトを持ち去り、そのままヴィッキーがベルトを持ってバックステージに帰っていき放送終了。
これで世界ヘビー級王座はGM預かりって事になんのかね。
ジャッジメントデーでは王座決定戦を行うのであれば、またテイカー対エッジ?
ここにもう一人新鮮なスパスタが参戦してほしいなぁ。
やっぱりバティスタを出してウマガを取ろうよ、ヴィッキー。





ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...