ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

エッジファミリーの作戦~ECW #98 ~

ハルク(とキッド)のオークションがエライ額になってるね。
オークションのページはコチラから。

とはいえ、財布とサングラスに10万を越える額で入札ってのはさすがにやりすぎだろ。
しかも両方とも同じ2人が値段を吊り上げてんだよね。
かなり胡散臭さ満点やわ。。。
キッドのカバンは大体普通の値段に落ち着きそうだけど。


ちょっと前になってしまったけど4.19の京都大会、5.5愛知県体育館大会、5.6エルドラドIMPホール大会の写真をHPにアップしてます~。
アドレスはコチラからどうぞ。

ケリー&ドリーマー対レイラ&ノックス
ケリーとレイラは試合を頑張ってる感が見えるよなぁ。
アシュリーに比べると2人の進歩は格段にいいんだが。
試合は、ケリーがレイラに対してフェイマサーのようなフェイスバスターを決めて勝利。


モリソン対ヤン
試合は、ヤンの左ヒザをモリソンが集中的に攻めていく。
ヤンのヒザをリングに叩き付けたニークラッシャーは見事。
最後は、モリソンの開脚コークスクリューをかわしたヤンがムーンサルトで3カウントを奪う。
普通に好試合。
バックラッシュの第1試合くらいに、モリソン&ミズ対ヤン&ムーアを組んでほしいな。


ベンジャミン対キングストン
試合はキングストンの左腕を攻めていくベンジャミン。
一応キングストンの得意技は、ブンブンレッグドロップとバズソーキックなんだから足を攻撃していった方がいいと思われる。
とはいえ、ショルダーブリーカーからフジワラアームバーまで繰り出す姿は、ちょっとベンジャミンを見直してしまった。
あのベンジャミンがねぇ・・・。
最後は終始攻め込まれてたキングストンが、いきなりのジャマイカンバズソーキックでベンジャミンからピン。


ヘンリー対ナンジオ
ヘンリーがワールドストロンゲストスラムで圧勝。


カッティングエッジ
今日のゲストはケイン。
エッジが言うには、ヴィッキーもチャボもメジャー兄弟もついでに新用心棒のニーリーもファミリーだと。
そして家宝である世界ヘビー級王座とECW王座を奪っていったケインとテイカーのせいで、ファミリーは失意の日々を送っていると。
それに対してケイン。
"バックラッシュではヴィッキーを除いてオマエのファミリーは全ていなくなる。残されたお前の婚約者はオレ達がしっかりと面倒みてやるよ。"(ケイン)
中々ケイン役者だな。
そして乱闘開始~。
ケインに対して、エッジ・チャボ・ライダー・ホーキンス・ニーリーでタコ殴り。
最後はケインを押さえつけると、チャボがケインの左ヒザめがけてイス攻撃連発。





ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...