ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

令和最初のドラゴンゲート~5.3 京都・京都KBSホール~

昨日は令和最初のドラゴンゲートの興行が京都KBSホールで行われ、去年11月以来久しぶりに会場まで行ってきました。







第1試合
横須賀ススム&しゃちほこBOY vs 望月成晃&奥田啓介

令和初戦となるこの日からドラゲー本格参戦となる奥田選手。
もっちー自身が試合前のマイクで「強面ですが」と言っていたように、ヒール向けなんでしょうけどこの日はまだ無所属。
オープンフィンガーグローブを付けた総合系のスタイルはドラゲーでフィットするかは今後見てみないとなんとも言えないですかね。
試合中はしゃちが苛められているようにしか見えなかった(笑)

最後はもっちーがツイスターでしゃちから勝利。




















第2試合
Kzy vs ジェイソン・リー

Kzyがランニングエルボースマッシュで勝利。










第3試合
堀口元気&“brother”YASSHI vs Eita&神田裕之

元気がバックスライドで神田から逆転勝利。














第4試合
Kagetora&KAI&ヨースケ♡サンタマリア vs ストロングマシーン・J&ストロングマシーン・F&ストロングマシーン・G

初めて生で見るストロングマシーン軍団。
Jの魔神風車固めが見たかったけど、FがパワーボムでKagetoraから勝利。
今の負けなしの状態のままトライアングル挑戦してもいいと思うんですけどね。
そしてあのマスク欲しい(笑)














第5試合
ドラゴン・キッド&吉野正人 vs PAC&ビッグR清水

キッドとPACのドリームゲート前哨戦。
しかし清水とPACは試合中もチグハグで、清水が強引にPACを下がらせてキッドに砲丸投げスラムを決めようとしたところをバイブルで丸め込まれて敗戦。















試合後、PACがベルトを手にキッドと睨みあい。
一方、清水はさっさと退場。





View this post on Instagram

令和初試合は、吉野とタッグ。 #令和 #初試合 #京都KBSホール #MaxiMuM #dragongate


さん(@dragonkid.22)がシェアした投稿 -







第6試合 KING OF GATE 2019 直前SP 6人タッグマッチ
●Aブロック代表 土井成樹&パンチ富永&U-T vs ●Cブロック代表 YAMATO&石田凱士&Ben-K

不甲斐ないパンチ君に味方である土井ちゃんが喝を入れるシーンがありつつ、最後は石田がタイガースープレックスでパンチから勝利。
U-Tと石田は良かった、土井ちゃんとYAMATOはいつもどおり、Ben-Kはこの形式だと見せ場は限られる、パンチ君はもっと頑張って。
















試合後、石田がキングオブゲートでの躍進を宣言しつつ、金網で土井ちゃんから追放されないようにゴマをすり、最後は翌日の京都大会2日目への来場もお願いして大会を締めた。









ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...