ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

T-HawkがW-1王座を獲得~WRESTLE-1 1.5 東京・後楽園ホール~

本日のWRESTLE-1後楽園ホール大会でT-Hawkが芦野の持つWRESTLE-1チャンピオンシップに挑戦。








試合結果はWRESTLE-1公式サイトから。
「「WRESTLE-1 TOUR 2019 SUNRISE」1.5東京・後楽園ホール大会」



まずは第5試合にCIMA、吉岡、リンダ、トアンが登場。


第五試合
「WRESTLE-1 vs #STRONGHEARTS対抗戦」8人タッグマッチ 30分1本勝負

カズ・ハヤシ&×黒潮“イケメン”二郎&アンディ・ウー&トンドコロ 隼
(16分38秒 メテオラ→片エビ固め)
吉岡世起&○CIMA&エル・リンダマン&トアン・イーナン




結果はCIMAがイケメンからフォール勝ち!









そしてメインでT-Hawkが芦野のWRESTLE-1チャンピオンシップに挑戦!


第六試合
WRESTLE-1チャンピオンシップ 60分1本勝負
×芦野 祥太郎(22分11秒 ケルベロス→片エビ固め)○T-Hawk




結果はT-Hawkがケルベロスで勝利!!!
T-Hawkが新王者に輝く!






試合後、勝ち誇る#STRONGHEARTSに対してイケメンとトンドコロが乱入する。
2人が返り討ちにされたところで登場したのが近藤修司!



 リング上で「もうレッスルワンに敵はいない」と叫ぶストロングハーツへ、レッスルワン副社長の近藤修司が登場しCIMAをザ☆オリジナルで叩きつけると「おいここ何ヶ月、お前らのこと黙って見てたけどよ、確かに客は入ってきてる。熱は出てきてる。ありがとう。おいでもな、この状況見て、俺黙ってるわけにはいかねーんだよオイ。俺はな、流石にキレちゃうよ、大島先輩」と闘龍門時代の先輩であるCIMAを本名で挑発。

 CIMAも「やっと出てきたか!近藤修司。いいか?2018年の後半、レッスルワンを仕切って盛り上げたのは俺たちストロングハーツや。レッスルワン軍とストロングハーツ、4対4、最後の一人が残るまでイリミネーションでやろうやないか!近藤、このリングに来たからにはお前は絶対逃さへんからな」と、2月13日後楽園ホール大会でのCIMA&T-Hawk&山村武寛&OWE選抜vs近藤修司&黒潮“イケメン”二郎&トンドコロ隼&立花誠吾の完全決着イリミネーションマッチを決定した。




ということで、来月の後楽園ホールで#STRONGHEARTSには山村も入り4対4のイリミネーションマッチが決定。
近ちゃんがとうとう対#STRONGHEARTSに本腰を入れるというのも楽しみではあります。





それにしても信悟といいT-Hawkといい2019年はタイトル奪取が続きますね。
ドリームゲートには手が届かなかったTですが、国内では初となるシングル王座獲得。
おめでとう!!













ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...