ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

チャボの新たな用心棒~ECW #96 ~

今日のECW。
パンク対ミズ
ミズのセコンドについたモリソンがそのまま実況席へ。
しかし、モリソンは試合中に介入してきた為に退席させられてしまう。
試合はパンクがコーナーへのヒザからgo2sleepで勝利。
一度この3人でパンクのカバンを賭けての3wayとかは面白いかと。
できればハシゴ付きで。


バックラッシュでのECW王座戦の調印式
チャボはエッジヘッズを従えての入場。
ケインに対しては、新たなボディガードを雇ったということで、誰かは分からないけど新ボディガード登場。
ボディガードがベルトで一撃かましてから、ケインを机の上にセットしてチャボがフロッグスプラッシュ。
しかし、エッジヘッズがいるのに新たなボディガードを雇うとは、エッジヘッズの存在価値って・・・。


バーク対ナンジオ
試合はイライジャエクスペリエンスの体勢に入るものの、結局イライジャエクスペリエンスを出さずにSTOでバークの圧勝。
バークにシナリオがないならスマックダウンに移籍させてやれって。
今の状況ならいずれMVPをRAWに取られてしまうんだから、US王座戦線にバークってのは十分アリだと思うけど。


ドミノ対キングストン
試合はキングストンがジャマイカンバズソーキックでピン。
ホントにこの展開に飽きてきたな。
そろそろどうにかしてくれ~。


デラニー対ドリーマー
この試合ではデラニーが勝てばECWとの契約を勝ち取る、しかしドリーマーが負ければドリーマーはクビ。
試合自体は、ドリーマーが逆さ吊りの状態へのドロップキックからDDTを決めて勝利。
結局デラニーの契約はまたの機会に持ち越し。





ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...