ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

信悟&BUSHI組がWRESTLE KINGDOM 13でIWGPジュニアタッグ3wayマッチに出場

新日本プロレスは、11.3エディオンアリーナ大阪大会の結果を受けて、本日WRESTLE KINGDOM 13の対戦カード第2弾を発表。









「【1.4東京ドーム“第2弾”カード決定!】ジェリコvs内藤のIC選手権! オカダvsジェイ! KUSHIDAvs石森! IWGPジュニアタッグは3WAY戦に!【WK13】」

11.3大阪の『SUPER Jr. TAG LEAGUE 2018』優勝決定戦3WAYマッチでは、大混戦の末、SHOが必殺のショックアローでデスペラードから勝利を奪い、見事に優勝をはたしたROPPONGI 3K。

試合後には、SHOが「金丸! デスペラード! そのベルトを賭けて、クリーンで正々堂々と俺たちと闘え!」と宣戦布告。王者組の金丸も「オイ、こんなんで終わったと思うなよ、クソガキ! トコトンやってやるぞ!」と臨戦態勢。

優勝決定戦で直接敗戦しておらず、公式戦でSHO&YOHに勝利したBUSHI&鷹木組も異議を表明。

BUSHIは「こんなの納得いかねぇよ。俺たちは、このリーグ戦で3Kから勝ってんだよ。そのことは忘れんなよ、お前ら。こんなんで勝ったつもりでいんなよ。もう1度やらせろ!」と再戦要求。

鷹木も「鷹木&BUSHI組、負けてねぇから。これは負け惜しみじゃねぇぞ、オイ。獲られてねぇからな。終わりじゃねぇからな、絶対に!」とコメントしていたが、これを踏まえての3WAYリマッチが決定した格好だ。



ということで、先日のジュニアタッグリーグで優勝を果たせなかった信悟&BUSHI組ですが、優勝決定戦と同じ3チームによる3wayマッチがイッテンヨンでも組まれることになりました。
信悟をイッテンヨンで見ることが出来るのは嬉しいけど、この決まり方はどうなのかなぁ…。












ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...