ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

デラニーへの試練~ECW #93 ~

ちょっと前のドラゲーNEWSに出てた、6月6日の関西テレビ“なんでもアリーナ”での公開収録大会はちょっと行ってみたいなぁ。
とはいえ、平日なのが一番ネック。
仕事終わってからだと、17時30分開場18時30分試合開始には間に合うのは不可能。
行くとなれば仕事を早退するしかないけど、いくら職場でプヲタと認知されててもさすがに引くかなぁ・・・。


ケイン対バーク
ケインは祭典後にECWに移籍しそうな気がプンプンするね。
祭典では24人バトルロイヤルに出るということで、それに勝ってECW移籍するかな?
試合はバークのイライジャエクスペリエンスを捕まえたケインがそのままチョークスラムでピン。
ケインとは逆にバークはベンジャミンとタッグを組んでモリソン&ミズに挑戦するとか、もうスマックダウンに移籍するとかした方がいいのでは?
復帰してからもチャンスを与えられなさ過ぎだろ。


キングストン対誰か
"ブンブン"レッグドロップから拍手を挟んでジャマイカンバズソーキックでピン。


ジェシー&フェスタス&パンク対ミズ&モリソン&ベンジャミン
試合序盤、パンクとミズとモリソンが場外での攻防をしていると、そこへフェスタスに引っ張られたベンジャミンがトペコンの形で3人の所へ落とされる。
何気に助走なしでのトペコンを見せたベンジャミンの身体能力は相変わらずスゴイな。
その後はパンクが捕まってしまうが、フェスタスに交代するとフェスタスがラッシュ。
最後はミズのリアリティチェックをかわしてから変形F5でピン。


デラニー対チャボ
この試合に勝てばデラニーはECWと契約を結んでくれるらしい。
むしろ今までに契約を結んでなかったんかい!!
フリーの選手でタッグ王座に挑戦したんかい!!
というどうでもいい疑問もあるけど、デラニーが番組のメインイベントを努めるってのはアメリカンドリームと言えるのでは?
しかし試合ではRAWでのJBLにやられたダメージが残ってるらしくチャボに攻め込まれてしまう。
チャボはスリーアミーゴスからのフロッグスプラッシュはかわされるものの、最後はゴーリーボムで勝利。





ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...