ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

本日の戸澤~3.13 205Live~

本日の戸澤は先週に引き続きイタミ・ヒデオと組んでタッグマッチに登場。











戸澤登場時にAH!AH!と喜ぶ子供がかわいい。


今日の対戦相手はグラン・メタリク&リンセ・ドラド。






最初は戸澤とドラドが登場。
両者互角の攻防を展開するが、ドラドは一瞬の隙をついてドロップキックを決めるとメタリクに交代。
ドラドとメタリクはサンドイッチキックを戸澤に決める。
しかし戸澤もメタリクにカウンターのフランケンを決めるとヒデオにタッチ。







メタリクとドラドはヒデオにダブルドロップキックを決める。
しかしヒデオは走りこんできたドラドにキチンシンク。





ヒデオからタッチを受けた戸澤はドラドに逆水平チョップのフェイントからグーパンチ。
さらにコーナーに押し込むとストンピング。
その後も素早いタッチワークでドラドを攻め込む戸澤&ヒデオ組。






戸澤は珍しくコーナートップからミサイルキックまで繰り出す。






ドラドはなんとかメタリクにタッチを試みるが、戸澤はドラドを逃がさない。
しかし両者キックの相打ちでダウン状態となると、戸澤はヒデオに、ドラドはメタリクにそれぞれタッチ。
メタリクはヒデオ相手にスパートを仕掛けると、さらにエプロンから手を出してきた戸澤を場外に落とす。
すると、メタリクの背中を踏み台にしてドラドがプランチャ!!






メタリクはヒデオに対してトップロープ上から攻撃を仕掛けるがヒデオにかわされてしまうと、着地の時に膝を痛めた素振りを見せる。
すかさずヒデオはメタリクの痛めた膝にローキックを叩き込むと、最後はドラゴンスリーパーの状態からスイングして膝を頭部に叩き込んで勝利。








試合後、ダウンしているメタリクを跨いで勝ち誇るヒデオに対して、ドラドが突っかかる。
ヒデオは
「何もしてねえだろ。」(ヒデオ)
と言いドラドとやり合おうとするが、戸澤とカリストが間に入って両者を引き離す。





戸澤はその後も収まらないヒデオに対して
「マジ止めよう。
 終わったから。」(戸澤)
と言いながらヒデオと共にバックステージへ戻っていく。






Made in Japan #WEbettethanLUCHA


Akira Tozawaさん(@realtozawa)がシェアした投稿 -












ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...