ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。
[332] [331] [330] [329] [328] [327] [326] [325] [324] [323] [322]

明日はドラゲーのOPEN THE MUSIC GATEの発売日。
既にアマゾンで注文はしてるんで、早ければ明日にでも到着ってすんのかな?

収録曲はコチラから。
やっぱりDRAGON STORM2007とかタイフーンの入場曲、傷だらけの栄光は早く聞いてみたい。
でも一番気になるのは戸澤塾・塾歌~メタボリック編~だな。


+ + + + + + + + + +

ミズ&モリソン対ドリーマー&デラニーのWWEタッグ王座戦
試合はデラニーがドリーマーとの連携で、近ブラのバビロンに似たセントーンを繰り出すが、ペースは王者組。
デラニーは何とかドリーマーに交代すると、ドリーマーはモリソンとミズの連携技を食らってしまう。
そこへキレたデラニーがイスを持ち出して、ミズとモリソンに対して一撃。
試合自体は王者組の反則勝ち。
キレたデラニーの表情はキ●ガイっぽく見えてちょっと怖い。
あまり知り合いにはなりたくない感じ。
普段はおとなしんですけど、キレたら何をするかわからないみたいな・・・って日本にも8人を切りつけた男がいましたな。


ベンジャミン対スティービー
試合はスティービーの腕を攻め込んだベンジャミンが変形DDTで勝ち。


バックステージのマリアのプレイボーイの表紙前で話すレイラとケリー
"先週はワザと私の顔をねらったでしょ。まあ、かわいそうだからいいわ。プレイボーイからはアンタではなく私に依頼が来たの。"(レイラ)
"そんなのウソよ。"(ケリー)
ケリーにビンタをかますレイラ。
そしてキャットファイト開始。
ケリーはローライズ過ぎてパンツどころかケツの割れ目が見えてんだよね。
まさかノーパンなんか?


ケイン対誰か
なぜか試合開始と共にパランボがリングサイドをグルグル回る。
試合自体はケインがチョークスラムで勝利。
試合自体の意味が分からん。


パンク対チャボのECW王座戦
試合は、スワンダイブ状態のパンクにチャボが攻撃をしかけ、パンクは危険な体勢で場外へ転落。
そして、パンクが場外に落ちた際に痛めたヒザを攻め続けるチャボ。
パンクもトペ・スイシーダで反撃を試みるも、チャボはランス・ストームばりの入り方の逆片エビ固めでパンクにペースを握らせない。
終盤にパンクはgo2sleepの体勢に抱え上げるもヒザが痛くて決めることは出来ない。
対するチャボは見事なトルネードDDTを決めると、最後はフロッグスプラッシュで3カウント。
終わってみればチャボの完勝。


この終わり方であれば、次の挑戦者はパンクではない方がいいと思うんだが、現在のECWでベビーというとスティービーくらいか。
どうせならバークをベビーターンさせてみたらいいのでは?
あまりにもベビーが少なすぎるし、いまさらドリーマーがトップ王座を取るのも無理がある。

そして、ケインの試合を挟むのなら、キングストンやノックスの試合を組んでやるべきでしょ。
あの試合の意味はなんだったんだろう。
スマックダウンでのパランボ対ケインに煽りは必要ないと思うねんけどね。







この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
3 4
10
14 18
24 25 26
27 28 29 30 31
twitter
ドラゴンゲートブログ更新通知bot
リンク
amazon.co.jp
amazon.co.jp
googleadsense
プロフィール
HN:
ペイタン
性別:
男性
自己紹介:
このブログはドラゴンゲートメインのプロレス観戦記ブログになります。
ドラゲー以外の団体はWWEや新日本等も観戦しますが、ブログで観戦記を更新することは基本的にないと思います。

管理人への要望や苦情はメール、またはtwitterからどうぞ。
twitterアカウントは@dragatelivevol1です。
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
googlesitemap
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
最新コメント
[08/23 まきし]
[08/23 kamon]
[08/23 Enigma]
[08/23 匿名]
[08/23 ペイタン]
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © ドラゲーライヴ Vol.1 All Rights Reserved
/