ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

戸澤に対してケンドリックが意思表示

本日放送されたロウで戸澤はジ・ブライアン・ケンドリックと対戦。


客席に戸澤のサインボードを発見!
 





試合前にクルーザー級の試合らしく握手を求めるケンドリック。

中々応じようとしなかった戸澤に対してケンドリックはクロスラインを叩き込む。






さらにコーナーのカバーを外すと、剥き出しの金具に戸澤の頭を叩きつける。






キャプテンズフックを決められた戸澤はダウン。



ケンドリックはガウンを羽織りバックステージへ戻ると、今の行動についてインタビューを受ける。
「誰にもジ・ブライアン・ケンドリックを侮辱させない。
 私は17年前にWWEと初めての契約を結んだ。
 私は子供(戸澤に対してkidと言っている)の指導者になると言ったが、彼は拒んだ。
 子供には学ばなければいけないことがある。
 最初のレッスンは"リスペクト"だ。」(ケンドリック)









関連記事:
「戸澤はケンドリックの弟子入りを拒否」
「戸澤ロウ2戦目」
「戸澤RAWデビュー!」







ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...