ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

YAMATO凱旋大会~11.13 岩手・一関市アイドーム~

昨日はYAMATO凱旋の一関大会。
試合結果はドラゴンゲート公式サイトから。
「2016.11.13 岩手・一関市アイドーム」(ドラゴンゲート)

第2試合に行われた土井ちゃん対リンダはセコンド乱入によりノーコンテスト。

第2試合 シングルマッチ
△エル・リンダマン(9分18秒、ノーコンテスト→セコンド乱入で収拾つかず)土井成樹△





メインイベントは、一度はヴェルセルクの反則負けとなるが、ヴェルセルクにリンダを、トライブヴァンガードに土井ちゃんを入れた8人タッグに変更され再試合。
メインイベント タッグマッチ

鷹木信悟&T-Hawk&サイバー・コング vs YAMATO&B×Bハルク&Kzy

×鷹木信悟(8分10秒、反則勝ち→凶器攻撃)YAMATO○

※両軍にリンダマンと土井をそれぞれ加え再試合

鷹木信悟&T-Hawk&サイバー・コング&エル・リンダマン vs YAMATO&B×Bハルク&Kzy&土井成樹

×サイバー・コング(13分48秒、ギャラリアからエビ固め)YAMATO○


結果は地元のYAMATOがサイバーから勝利!
凱旋大会大成功おめでとうございます!




さて、週モバツイートにあるように、YAMATOからドラゴンゲートが次のステップに進むための重大発表が12月の仙台大会で行われる様子。




大田区体育館大会の後にアップされた東スポの記事でも同様の件が書かれていますので一部抜粋。
「【ドラゲー】YAMATOドリームゲート王座V1 ビッグサプライズへ着々」(東スポWeb)

 その目的に向け、すでに見えないところでも動き始めている。YAMATOは「リングでの戦いはもちろんだが、リング外でも俺は動いている。詳しくは言えないが…、来年に向けたビッグサプライズをね」とニヤリ。詳しい内容こそ明かさなかったものの“団体を引き上げるに違いない”サプライズを用意しているというのだ。






やはり可能性が高いのは、本人がデビュー10周年のブログで王者としての公約としてあげていた東北でのビッグマッチ開催か。
「デビュー10周年。」(YAMATOオフィシャルブログ「逆襲のヤマト」)


(略)

さて、11年目はどんな年になるのかな。


今回こそは、ベルトを持っての地元凱旋を果たしたい。そして東北でのビッグマッチ開催も、王者としての公約として挙げておこうか。

(以下略)






現在のビッグマッチスケジュールは5月に愛知県体育館、7月に神戸ワールド記念ホール、9月に大田区体育館、11月に大阪エディオンアリーナ、12月に福岡国際センターとなっています。
またチャンピオンゲートとして、3月に大阪2days、6月に博多2daysが定着しているため、東北でビッグマッチを開催するとすれば2月とか4月くらい?
まぁ来月の仙台大会開催まで1ヶ月を切っていますので、YAMATO本人からの発表を待ちますか。









ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...