ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

Eitaブレイブ挑戦へ、そして船木誠勝ドラゲー参戦決定~11.22 佐賀・諸富文化体育館ハートフル~

試合結果はプロ格DXから。
「11/22【DRAGON GATE】諸富大会結果」(プロ格DX)
------------------------------------
『CROWN GATE 2015』
佐賀・諸富文化体育館ハートフル
[観衆]1600人(超満員札止め)
◇第1試合◇
山村武寛
○CIMA
(0分12秒)
X“ハリウッド"ストーカー市川
天山マスク
※ラリアット→片エビ固め
---再試合---
山村武寛
○CIMA
(13分45秒)
X“ハリウッド"ストーカー市川
天山マスク
※体固め(イス攻撃の自爆から)


◇第2試合◇
○Kotoka
(9分19秒)
X石田凱士
※カルデラ→エビ固め


◇第3試合◇
▼オープン・ザ・トライアングルゲート王座決定トーナメント出場枠争奪戦(1)
土井成樹
YAMATO
○鷹木信悟
(14分04秒)
Xパンチ富永
エル・リンダマン
Eita
※MADE IN JAPAN→エビ固め


◇第4試合◇
ドラゴン・キッド
○望月成晃
(12分54秒)
Xジミー・クネスJ.K.S
ドン・フジイ
※顔面への三角蹴り→片エビ固め


◇第5試合◇
▼オープン・ザ・トライアングルゲート王座決定トーナメント出場枠争奪戦(2)
T-Hawk
吉野正人
○戸澤陽
(21分11秒)
Xジミー・神田
斎藤“ジミー"了
ジミー・ススム
※高速ジャーマンスープレックスホールド
------------------------------------

第2試合後、試合に勝利したKotokaに対してEitaがブレイブ挑戦を表明。
Kotokaは挑戦を受け入れてEitaとのブレイブゲート選手権試合が決定。
場所は12.27福岡国際センター!
「12.27 福岡国際センター大会 決定分対戦カード情報」(ドラゴンゲート)
------------------------------------
《THE FINAL GATE 2015》
12月27日(日) 17:00試合開始
福岡国際センター

※決定分対戦カード
【オープン・ザ・ブレイブゲート選手権試合】
《王者》
Kotoka
vs
《挑戦者》
Eita
------------------------------------
ヴェルセルクを追放された経緯もあり因縁のある両者の対戦。
Kotokaにとっては初防衛戦で、Eitaにとっては2015年で3度目のブレイブゲート挑戦(1度目はフラミータの返上した王座決定戦)となる。
ベルトを持って新年を迎えられるのはどっちだ。




第3試合と第5試合では現在空位となっているトライアングルゲートの王座決定トーナメント出場枠決定戦の2試合が行われ、ヴェルセルクのドリーム&ツイン王者トリオとモンスターエクスプレスがそれぞれ勝利。
残り2チームは11.25神戸サンボーホール大会で決定し、計4チームで第55代トライアングルゲート王座が争われる。




また、この日福岡国際センターに船木誠勝が参戦することが発表された。

ビッグマッチに大物レスラーが参戦することは珍しくないものの、普段通りであればストーカー市川対"X"となるところ、今回は船木誠勝対"X"となっている。
これは対戦相手がいっちゃんというわけではないのかな。
いっちゃんは何気にアマレス出身でDEEP参戦経験もあるだけに船木との試合を見てみたい気もするけど可能性としては低いかなぁ。
となると対戦相手は空手経験のあるもっちーか、総合経験のあるYAMATOかパンチ?
ただ誰が相手になるにせよ船木はドラゲーとは遠い位置にいると思っていたので、船木の試合が大会の中でどんな空気を生み出すのかは気になるところ。












ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...