ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

谷崎が吉野越えを果たしてワンナイトタッグトーナメント制覇~9.14 東京・後楽園ホール~

試合結果はスポーツナビ及びバトルニュースから。
「ドリームゲート王者CIMAが9.23前哨戦で土井にフォール負け」(スポーツナビ)
「ツインゲート前哨戦は1勝1敗で9.23大田区決戦へ」(スポーツナビ)
「随所で9・23大田区大会の前哨戦が行われた中、
 ハルク&谷崎が6ユニット対抗ワンナイト・タッグトーナメントを制す!」(バトルニュース)

------------------------------------
9.14 東京・後楽園ホール

Gamma&○“ハリウッド”ストーカー市川&堀口元気H.A.Gee.Mee!!(イナバウアージャーマンスープレックス)戸澤陽&サイバー・コング&問題龍×

6ユニット対抗 ワンナイト・タッグトーナメント1回戦(1)
○新井健一郎&スペル・シーサー(阪神タイガースープレックス)三代目超神龍&富永千浩×

6ユニット対抗 ワンナイト・タッグトーナメント1回戦(2)
B×Bハルク&○谷崎なおき(インプラント)ジミー・神田&谷嵜なおき×

6ユニット対抗 ワンナイト・タッグトーナメント1回戦(3)
○土井成樹&吉野正人(V9クラッチ)ドラゴン・キッド&CIMA×

ジミー・ススム&斎藤“ジミー”了&○ジミー・カゲトラ(車懸り)K-ness.&政宗&琴香× 

ツインゲート選手権 シングル前哨戦 2番勝負(B)~エニィウェアフォールマッチ~
○ドン・フジイ(外道クラッチ)YAMATO×

ツインゲート選手権 シングル前哨戦 2番勝負(A)
○鷹木信悟(リングアウト勝ち)望月成晃×

6ユニット対抗 ワンナイト・タッグトーナメント優勝決定戦
土井成樹&○吉野正人(ライトニング・スパイラル)新井健一郎&スペル・シーサー×
※ウィンドウズが脱落
B×Bハルク&○谷崎なおき(ナイトライド)土井成樹&吉野正人×
※ハルク&谷崎組がタッグトーナメント優勝

------------------------------------

第1試合、Xとなっていたベテラン軍のパートナーとして現れたのは天下一ジュニア参戦中の元気。
この日ZERO1ではメインイベントのため、第1試合なら間に合うとのこと。
元気を助っ人に迎えたベテラン軍はいっちゃんがイナバウアージャーマンで問題龍から勝利。
試合後、戸澤がいっちゃんをジャーマンを決めたところへムチを持った神田が救出に入る。
神田はGammaに対して大田区でのXに名乗りを上げたが、GammaはHUBに決まっていると返答。
これに怒った神田はGammaにジョン・ウー。
結局大田区のXはHUBで決定?
それともまだカードの決まってない神田が入ってくる可能性も…?



第4試合はワンナイトタッグトーナメント1回戦屈指の組み合わせとなった土井吉対CK-1。
ドリームゲートの前哨戦ともなったカードは土井ちゃんがV9クラッチでCIMAから直接ピンフォールを奪う。



大田区でのツイン前哨戦となったシングル2番勝負。
現地観戦された方のツイートを見てるとセミの信悟対もっちーが素晴らしい試合だったとか。
これはGAORA無限大放送を見るのが楽しみですな。


ワンナイトタッグトーナメントは1回戦を勝ち上がったハルク&谷崎、土井吉、アラケン&シーサーの3チームによる3way勝ち抜き戦の結果ハルク&谷崎組が勝利。
------------------------------------
試合後、谷崎は「ザコはさっさと帰れ」と言い放つと、「見てのとおり、オレらMBが完全勝利や。まあ、大田区ではジミーズのニセ谷崎……」と勝ち誇るが、そこに谷嵜が乱入し、本家インプラントを炸裂。「おまえがニセモノだ。戸澤、ハルク、ニセモノ、大田区でトライアングルも失って、おまえは苫小牧卓也からやり直せ、この野郎!」と吠えた。
------------------------------------
最後はジミーズが興行を〆。



ちなみに元気は第1試合後に会場移動してZERO1メインで怪人ハブ男と対戦。
バックスライドフロムヘブンで勝利して京都でやられた借りを返す形となったようです。
天下一ジュニアはこれで準決勝まで勝ち上がったことになり、次の相手は日高郁人。
ここまで来たら是非優勝狙って欲しい!
H!A!Gee!Mee!チャッチャッチャチャチャ♪










ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...