ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

コジラストマッチ~5.30 全日本プロレス 兵庫・神戸サンボーホール~

忘れないうちに、この前行った全日本プロレス神戸大会の観戦記をサクッとアップ。
試合結果は全日本プロレス公式サイトを。
「『RISE UP TOUR 2010』兵庫 神戸サンボーホール」(全日本プロレス公式サイト)
P5300126.jpg















全日は元WWEスパスタが出てきてるのが非常に楽しませてくれる一因になってるんだけど、WWE時代はあまり大きさを感じさせなかったランス・ケイドが全日本のリングではさすがに巨漢に見える。
又、試合でも豪快なラリアットを見せたりとWWE時代とは印象がちょっと変わった。
どちらかといえばマードックの影に隠れた感じだったからなぁ。
是非定着して欲しい選手。
P5300050.jpg













P5300053.jpg














セミはカズが何度目の防衛戦になるんだ?
もう全日本内では相手が居ないしそろそろ王座交代でも…と考えるけど、実際に試合を見るとカズよりふさわしい選手は居ないなぁと感じさせる。
試合の殆どを攻勢で通したFUJITAはフィニッシュのサスケだましセグウェイを何度も何度も仕掛けるが、カズはそれだけは喰わないとばかりに耐えきって最後は必殺のパワープラントで勝利。
フィニッシュ技を喰らっても返す2.9プロレスではなく、フィニッシュ技を喰らったら負けという緊迫感のある攻防が分かりやすい、まさにこれぞプロレスの王道。
さすがカズ。
P5300185.jpg














メインで行われた超党派軍対新世代軍は、試合は新世代が勝ったけど印象に残ってるのは超党派軍…ていうかみのる。
試合を通して河野はみのるに突っかかって行ったけど、試合後のマイクも含めてみのるが持って行ったなぁ。
次回7.4の大阪第1ではタイトルマッチが組まれたけどどうなんだろう。
みのるの牙城を崩せるとは思えないけど…。
当日はGAORAで生中継をするみたいなんで、会場まで足を運ぼうかはちょっと悩んでる。
この7月~8月というのは関西でビッグマッチが続くんだよね。
7月11日ドラゲー@神戸ワールド、7月24日ノア10周年記念@大阪第1、8月7日に新日G1クライマックス@大阪第1と。
ちょっと考えとこ。 P5300227.jpg














P5300230.jpg













P5300282.jpg














そして一番お目当てだったのは、第4試合に組まれたコジラストマッチ。
やっぱりTARUさんはカッコイイ。
試合はコジが惜別のラリアットでデュプリから勝利。
そして試合後にコジにエールを送るTARUさん。
「ブードゥーの時は数々のタイトルを獲ってもらったな。
ワシらブードゥーはお前のこと誇りに思っとるよ。
どのリングでどういう形で上がるか分からんけど、
ブードゥーは楽しみにしとるから、いつでも入ってくれや。
後、体に気をつけてな。
まあそういうこっちゃ。」(TARU)
地元神戸という事を差し引いてもTARUさんへの歓声は凄かったなぁ。
またコジはどこへ行くのか。
ケガを治して日本に帰ってきたら、やっぱり新日で天コジ?
P5300021.jpg














P5300072.jpg













P5300107.jpg













P5300137.jpg


















ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...