ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

スマックダウン #404

ドラゲーもホールが終わって、次はいよいよ博多スターレーン。
結局CIMAの相手はGammaとライガーが連れてくる誰か。
新日本というくくりをなくすと、最近メキシコとかカナダで一緒に試合してた龍は・・・ないか。
まあ公式でも新日本の選手って書いてるし。
10日には新日も明石興行だから、それに出ないジュニアの選手というと
タイガーマスク
ミラノ
ライガー
田口
ハルク
内藤
この中でライガーは当然除外だし、ハルクとミラノも除外。
田口、内藤だと浮いてしまうやろーし、タイガーマスクか?
入場時に"ボンジョルノ!"って鳴ったらめっちゃ盛り上がるやろうけど、無理やろなぁ。。。

追記ですが、金曜の新日大阪大会は行ってきま~す。
ミラノ対ライガーが楽しみ。
それ以外にも稔対金本、外道対ハルクと面白そうなカードがあるし。

さてジャッジメントデイ直前のスマックダウン。
マット対MVP
特にジャッジメントデイに向けて関係の無い2人。
それだけに試合内容が問題になりそうだけど、この2人であれば問題なさそう。
試合はMVPが強烈なブートで攻め立てるが、マットもサイドエフェクトで反撃。
マットはセカンドロープからエルボーを決めてツイストオブフェイトを狙うが、MVPが抱えあげて鉄柱へ叩きつける。
最後はプレイメーカーが綺麗に決まってMVP勝利。
特にセコ技を使わないでもMVPがマットに勝利というのは少し意外。
でもこの2人は第1試合からいい試合するね~。
今日のプレイメーカーはケインに決めたのとは段違いに綺麗やったし。


先週のスマックダウン放送終了後のシーン
どうやらテイカーの長期欠場のアングルか。
確かにロイヤルランブル以後休まずに働きっ通しやったし、少しお休みしてくれたらええけど、次に復帰してからは引退までのカウントダウンかなぁ。。。
是非次はアメリカン・バッドアスで復活して欲しい。


デュース&ドミノ&チャボ対ロンドン&ケンドリック&ヤン
そういえば今はチャボがクルーザー級の王者だったんだ。。。
すっかり忘れてた。
ミステリオの復帰はまだかなぁ。
復帰してきたら、ヴィッキー絡みでチャボと絡むんやろうけど。
試合はケンドリックが捕まる展開から、ヤンに交代してラッシュ。
デュース&ドミノの介入をロンドン&ケンドリックが排除して、ヤンがチャボにムーンサルトで勝利。
短い試合時間ながら好試合でした。
ただデュース&ドミノ対ロンドン&ケンドリックはジャッジメントデイで試合組まれてんのかなぁ?


マーク・ヘンリー対フナキ
やっぱり復帰戦だけに、相手はフナキさんなんだな。
コール曰くワールド・ストロンゲスト・スラムでヘンリーの勝ち。


ベノワ対フィンレー
試合はフィンレーがベノワのヒザを集中的に攻める。
やっぱりフィンレーの攻め方も多彩で改めて上手いと思う。
その後はベノワもスリーアミーゴを見せるが、フィンレーのペースを覆せない。
しかしベノワがジャーマン3連発で流れを変えるとホーンスワグル登場。
ベノワがシャープシューターを決めようとするけど足が短くて上手く決まらない。
そこにこん棒をもったフィンレーが殴りかかるも、かわしたベノワがクロスフェイス。
う~ん、素晴らしい攻防♪
フィンレーのタップ寸前にMVPが乱入して、試合は終了。
試合後に、MVPがベノワにブートをかます。
RAWでのオートンがHBKに襲撃を加えたのとは違って、非常にストーリー的にも納得の襲撃。(笑)


アシュリーが入場して、オジー・オズボーンを紹介。
別に歌詞をわざわざ日本語訳する必要はないんちゃうかなぁ。


ミズ対誰か
ミズにジョバーを当てるというのもどうかと思うが、試合はスイングネックブリーカーとリバースDDTの中間のような技で終了。


ケイン対リーガル
途中、ケインのチョークスラムをエクスプロイダーに切り返すリーガル卿にうっとり。。。
最後はテイラーがリトルブギーマンをリングに入れるが、逃げたリトルを捕まえようとしたリーガル卿がケインのチョークスラムに捕まり終了。


新世界ヘビー級王者エッジ登場
"RAWでは全てを倒してきた。"
おいおい、つい最近負けてスマックダウンに来たやん。
"バティスタなんか怖かねえ。いつでもどこでもやってやるぜ。"
"ようこそエッジ。オマエに一つ言っておくぜ。"
"そのベルトはオレんだ。日曜には返してもらうぜ。"
セオドア出てたワリには仕事してないな~。
エッジとバティスタを紹介しただけやし、別に必要なかったのでは?



新堂冬樹の"炎と氷(ひとこおり)"。
闇金融の世界に生きる2人の男の話やけど、面白いか下らないかは見た人で真っ二つに分かれる気がする。
この人の著書では"カリスマ"でもそうだったけど、人間の欲望はここまでくるのかというくらい、強烈に表現してるし。
まあ、分厚さのワリには1日で読めたけど。

hitokoori.jpg




ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...