ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。
[417] [416] [415] [414] [413] [412] [411] [410] [409] [408] [407]

さて今度はECW。

キングストン&ボーン対ノックス&ベンジャミン
マット・サイダルの名前が、今週からはイヴァン・ボーンに変わってる。
試合はキングストンのジャマイカンバズソーキックから、座った状態のノックスに対してボーンがミサイルキックを決めて勝利。
今日はキングストンのアシストありきとはいえ、2試合目で早くも勝利ってのはスゴイな。
しかしノックスと比べたらボーンの体小ささは際立つね。
一度ビッグショーと並んで立ってほしい・・・。


+ + + + + + + + + +


GMルームに新たなディーバ・ティファニー登場。
100%偏見だけど、話し方で自分の中ではバカキャラというレッテルが貼られた。
どうやらセオドアのアシスタントみたいだけど、番組初の仕事はセオドアの口癖を覚えること。
"ティファニー、マネして。ホラホラホラ。"(セオドア)
"ホラホラホラ。"(ティファニー)
セオドアもバカキャラ決定ということでいいですね。


ビクトリア対ケリー
もはやケリーの衣装がSMの女王様ルックに見えて仕方無い。
それも"私はどっちかといえばMなのに~。こうでいいの?こう?"って、女が無理やり着せられてるけど、ちょっとまんざらでもない感じ。
こういうシチュエーションは好きな人にはたまらない。
当然僕もたまらない。
だからビクトリアの姿は目に入らない。
試合は、ケリーがエプロン上で側転してビクトリアの頭をヘッドシザーズの状態に捕えるが、ビクトリアは強引に場外に向けて振り払った事でケリーは立ち上がれず。
結果はビクトリアのレフェリーストップ。


フィンレー対エストラーダ
試合はケルティッククロスでフィンレー圧勝。
試合後セオドアが出てきて、デラニーとの試合を組む。

デラニー対エストラーダ
試合前にフィンレーがこん棒でエストラーダのヒザを一撃。
中腰状態のエストラーダに対してデラニーはDDT一発で勝利。
試合後セオドアはさらにホーンスワグルとの試合を組む。

ホーンスワグル対エストラーダ
試合はホーンスワグルがオタマジャクシスプラッシュで勝利。


ケイン&パンク対ミズ&モリソンのWWEタッグ王座戦
試合はケインが捕まる展開からパンクに交代すると、パンクがモリソン相手にラッシュ。
パンクはモリソンにバックスライドを仕掛けるが、ミズはパンクが痛めてる腹部を蹴ってカット。
最後はモリソンがムーンライトドライブでパンクからピン。







この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
3 5 8
9 14 15
16 17 20
24 28 29
30 31
アンケート
twitter
ドラゴンゲートブログ更新通知bot
リンク
amazon.co.jp
amazon.co.jp
googleadsense
プロフィール
HN:
ペイタン
性別:
男性
自己紹介:
このブログはドラゴンゲートメインのプロレス観戦記ブログになります。
ドラゲー以外の団体はWWEや新日本等も観戦しますが、ブログで観戦記を更新することは基本的にないと思います。

管理人への要望や苦情はメール、またはtwitterからどうぞ。
twitterアカウントは@dragatelivevol1です。
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
googlesitemap
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
最新コメント
[07/27 あむ]
[07/27 B×B YOU-JI]
[07/27 kamon]
[07/26 漆黒の翼]
[07/26 NONAME]
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © ドラゲーライヴ Vol.1 All Rights Reserved
/