ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

ECW #37

やっぱりプロレスファンとしては、ゴング休刊はちょっとショック。
まあ、基本的に週プロもゴングも買わずに立ち読みするタイプではあるけど、今週はさすがにSUWA FINALの記事も見たかったから、とりあえずゴングを購入。
すると週プロの表紙はクレイジーMAXということなので、今週は奇しくも両方購入してしまった。
WWEメインで見てるから、アメリカーナは毎回購入してるけど、そういえば国内2冊とも買うのは初めて?

さて2日遅れのECW。
バークを先頭に"新種族"登場。
先週についてバークが解説してるけど、先週見てないから分からない。
ストライカーが今日戦うレスラーにケビン・ソーンを指名。
そこに元祖組が出てきて、こちらはRVD。
まさかのレッスルマニアでは元祖と新種族の4対4イリミネーションマッチ?
RVDはそこに使うのはもったいないな~。
グダグダのまま両陣営とも場外乱闘に突入して、CM入り。
ロープに振られたソーンが、ロープを掴んで何とか止まる。
しかしなぜか再度自分から突っ込むソーン。(・・?) 
そして案の定RVDのスピンキックを喰らう。
何のためにロープを掴んで止まったんやろ?
最後はファイブスターでRVDの勝ち。


ナイトロとCMパンクのマネー・イン・ザ・バンク予選
これは希望としてはナイトロでしょ。
ジェフとラダーマッチでいい試合したし、MNMとしてもアルマゲドンのラダーマッチでいい仕事したもんね。
でも昨日のRAWではRAW組のエッジがECW組のRVDを破ってるだけに、今回はECW組有利かな?
と思って見てたら、ナイトロのコークスクリューをかわしたパンクがgo2sleep?で勝利。
しかしナイトロのコークスクリューも何回も見てるワリには決まらへんな~。


ラ・レジ再結成。
相手はジョバー。
しかもオリジナルのラ・レジだね。
しかし全然感慨深くないのはなぜ?
ジョバーの一人が場外に背中から落とされて大丈夫?
と、書いてたらあっという間に終わっちゃった。
ECWにはタッグ王座はないし、スマックかRAWに行った方がいい気がするけど。
試合後スニツキーが乱入。
ジョバーにブートを見舞う。
スニツキーの抗争相手はラシュリーじゃなかったんかいな?
今日のブログは?マーク多用になってしまって、もう何がなんだか。


エクストリーム・エクスポーゼのダンス。
そろそろ飽きてきた。ヽ( ̄ー ̄ )ノ


メインイベントはトリプルスレッドECW王座戦。
ハードコア対ケネディ対ラシュリー。
最初は予想通りハードコアとケネディでラシュリーを攻める。
でもしばらくすると仲間割れを起こして、結局はラシュリー有利で試合は進む。
試合終盤にハードコアがイスをリングに入れる。
どうやらこの試合は珍しくECWルールみたい。
イスを持たせたラシュリーをハードコアが蹴りつける。
そしてイスの上にアラバマスラムかと思いきや、なぜかイスが無いところに叩きつける。ヘ(。□°)ヘ エッ??
その後、ケネディのイス攻撃がハードコアに当たり、ケネディはラシュリーのランニングパワースラムで3カウントを取られて試合終了。


今日は試合が全て微妙に見えた。
?マークばっかりになってしもたし。
メインも何か変わり映えのしないメンバーでのECW王座戦が続いてるし、そのどれもがラシュリーの完勝やからマンネリしてくるわ~。
せめてラシュリーヒールターンもいいかと思うけど。
新種族組の黒幕になってるとか。
そして元祖組のRVDとタイトルマッチならまだ面白くなりそうではあるけど、WWEもヒールにはしなさそうやしな~。




ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...