ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

ミステリオ、最後のスマックダウン~スマックダウン #462 ~

とりあえずナイトオブチャンピオンズまでは、今まで通りの更新で。
というわけでドラフト明け、PPV直前のスマックダウン。
 


今日のスマックダウンは早速移籍してきたHHHから。
HHHは完全にベビーのマイクでNOCへの意気込みを語ってると、そこへエッジ登場。
エッジがHHHに
"ここはオレのショーなんだよ!オレに敬意を払いやがれ!"
って言ってるところにバティスタ登場。
エッジはHHHに場外へ落とされると、そこへスピアーを突き刺すバティスタ。
リング上でバティスタとHHHは、それぞれチャンピオンベルトを掲げる。


ケイン&ビッグショー対MVP&ヘンリー
RAWに移籍するものだと思ってたMVPが可哀想になってくるマッチメイク。
試合は逃げようとするMVPをヘンリーが強引にリングに戻し、ケインがMVPをチョークスラムで叩きつけてピン。
ところで、JRがシレっとNOCでのECW王座戦がケイン対ビッグショー対ヘンリーになったって。。。
いつの間に??


フィンレー&ホーンスワグル対ホーキンス&ライダー
試合はケルティッククロスからのオタマジャクシスプラッシュでライダーからピン。


エッジ対マット
試合はエッジがスピアーで勝利。
でもかなりの好試合!
マットがUS王座についてからだと一番の出来でしょ。
やっぱりマットがスマックダウンに居る間に、一度はトップ王座戦をして欲しかったなぁ。


ミシェル&ケリー&チェリー対マリース&ビクトリア&ナタリヤ
試合はチェリーを丸め込んだマリースが勝ち。


コズロフ対ドミノ
試合は先週に続きカウンターの頭突きで勝利。
先週のノーブルと違って、今日は体のデカいドミノ相手だったたけによく首痛めないな。


ミステリオ登場。
スマックダウンの観客に別れを告げる。
スマックダウンの主力の中では最も長い在籍期間になるんかな。
現在の主役クラスのエッジもテイカーもRAWからの移籍組だもんな。


ウマガ対バティスタ
一応レッスルマニアの再戦となるカード。
あの時は実質的にはバティスタが負けてたからね。
試合は終始ウマガぺース。
特にあのドロップキックは迫力満点!
最後はエッジファミリーが乱入してきてノーコンテスト。
そしてファミリーとウマガでバティスタをボコってるところにHHH登場。
番組のシメはHHHとバティスタが、ホーキンスとライダーをそれぞれぺディグリーとバティスタボムに決めて終了。





ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...