ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

本日の戸澤~5.22 205Live~

本日の戸澤はイタミ・ヒデオと日米通して初のシングルマッチ!








入場前、戸澤に対してダーシャ・フエンテスがインタビュー。
「パートナーだったヒデオと戦うのはどんな気持ち?」(ダーシャ)
「ヒデオはレジェンドだ。
 オレはいつもリスペクトしていた。
 でもヒデオはオレをリスペクトしていなかった。
 もしヒデオがオレをパートナーとして気に入らなかったのなら、
 ヤツはオレを対戦相手としても気に入らないだろう。」(戸澤)






序盤はお互いにチョップを打ち合うジャパニーズスタイル。
戸澤はチョップのフェイントからグーパンチを打ち込む。
さらにAH!AH!の掛け声からのストンピング、そしてセントーン。







その後もスリーパーでヒデオを締め上げる戸澤だったが、コーナーへの串刺し攻撃をかわされてしまうと、後頭部へダイビングニードロップを落とされてしまう。






すると試合の流れはヒデオに傾く。
ヒデオは戸澤を場外に落とすと、防護壁に叩きつける。
リングに戻してからもスリーパーホールドで締め上げる。





戸澤もセカンドコーナーから反撃を試みるが、逆にミドルキックを打ち込まれてしまう。
ヒデオは戸澤を小バカにしたように頭部にキック。








しかし戸澤もカウンターのフランケンからシャイニングウィザード。
さらにダイビングセントーンを狙うが、ヒデオは場外にエスケープしてしまう。
しかし戸澤はエプロンから前転式のダイビングセントーン。









リングにヒデオを戻した戸澤はミサイルキック。
カウント2。







すると逆にヒデオは戸澤にダイビングトルネードカッターからダイビングラリアット。
カウント2。






ヒデオは変型GAME OVERのような技を狙うも、戸澤は技を解き首固めに丸め込む。






これはカウント2で返されるが、戸澤は旋風脚を決めて再度ダイビングセントーン狙いでトップコーナーへ。
しかしヒデオがこれを阻止すると、雪崩式のファルコンアロー!
カウント2!




しかし戸澤もクリスト!
ヒデオはロープエスケープからそのまま場外へ。
すると戸澤はトペで追撃!







戸澤はヒデオをリングに戻して三度目の正直とばかりにダイビングセントーンを狙うが、ヒデオにかわされてしまい自爆。











ヒデオは串刺し式のドロップキック2連発からドラゴンスリーパーの入り方からヒザを頭部に当てる技で勝利。













ファーストラウンドは戸澤の負け。
ただこの抗争、1回では終わらないでしょう。









ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...