ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。
[3164] [3163] [3162] [3161] [3160] [3159] [3158] [3157] [3156] [3155] [3154]





+ + + + + + + + + +




【第1試合:6人タッグマッチ】
望月成晃&Gamma&しゃちほこBOY vs シュン・スカイウォーカー&吉岡有紀&高嶋喝己

もっちーが真・最強ハイキックからの踏みつけ式体固めで吉岡から勝利。










【第2試合:タッグマッチ】
ドン・フジイ&ワタナベヒョウ vs ジミー・神田&ジミー・クネスJ.K.S.

ヒョウが変型ミステリオ・ラナで神田を追い込むが、クネスの介錯→神田の琉'sで敗戦。






試合後、フジイさんはヒョウ、シュン、吉岡、高嶋に対して元気が無さ過ぎると苦言を呈す。
「ヒョウ、負けが当たり前と思い込んだらあかんぞ。
 それからシュン、高嶋、吉岡!
 オマエら元気無さ過ぎるぞ。
 オレからすればな。
 そんなんでドラゴンゲートのレギュラー取れると思ったら大間違いやぞ。」(フジイ)




「負けたら悔しいに決まってるじゃないですか!
 レギュラーとりたいですし、サバイバルレースだからこそインパクト残したいですよ!
 そういえばフジイさん、昔フジイ部屋ってやってましたよね。
 オレ達4人をフジイ部屋で面倒みてください!」(吉岡)






「そこまで言うならフジイ部屋再結成したるわ!
 その代わり、オレは理不尽でOGみたいに育ててくれると思ったら大間違いやからな。」(フジイ)





「オレ達は理不尽でも付いていきますよ!」(吉岡)
「よし、分かった。
 シュン、オマエはマスクかぶってて、ヒョウはカタカナのリングネームやな。
 吉岡、高嶋、オマエらは漢字の本名やな。
 オレが新しいプロレスラーらしいリングネームを考えてやるよ!」(フジイ)
「いえいえ、フジイさんが考えるのはちょっと…………。」(吉岡)




「オマエが意見するのは100万年早い。
 それやったらフジイ部屋結成中止。」(フジイ)
結局吉岡と高嶋が折れて、次回後楽園ホール大会で2人の新しいリングネームが発表されることになる。
結成早々、早速理不尽なところを見せたフジイ親方。
2人はどんなリングネームになるかな?




【第3試合:タッグマッチ】
※5ユニットサバイバルレース対象試合
CIMA&ドラゴン・キッド vs 堀口元気H.A.Gee.Mee!!&ジミー・カゲトラ

CIMAが串刺しダブルニー→ゴリコノクラズム→マッドスプラッシュで元気から勝利。



 






試合後、マリアがカゲトラに襲いかかり唇を奪う。
カゲトラがダウンするとマリアはブレイブのベルトにキスして退場。
次期ブレイブ挑戦者はマリア?











【第4試合:6人タッグマッチ】
※5ユニットサバイバルレース対象試合
Eita&山村武寛&石田凱士 vs ビッグR清水&Ben-K&Kotoka

若手6人が熱戦を展開!
EitaがNumero UnoでKotokaを捕らえると、Ben-Kのカットを山村が、清水のカットを石田がそれぞれカット。
Eitaがさらに厳しく腕を締めあげるとKotokaは耐え切れずギブアップ!









試合後、オーバージェネレーションは円陣を組んで問!題!龍!の掛け声。





【第5試合:タッグマッチ】
※5ユニットサバイバルレース対象試合
土井成樹&吉野正人 vs ジミー・ススム&斎藤“ジミー”了

土井ちゃんが斎了ロケットを剣山で迎撃。
すかさず吉野がトルベジーノを決めると、最後は土井ちゃんがバカタレスライディングキックを決めて勝利。








【第6試合:イリミネーションマッチ】
※5ユニットサバイバルレース対象試合
YAMATO&B×Bハルク&Kzy&ヨースケ♡サンタマリア vs 鷹木信悟&T-Hawk&吉田隆司&エル・リンダマン

試合形式はオーバーザトップロープルールを認めない完全決着ルール。


○YAMATO(BTボムをフランケンに切り返す)T×
残りメンバー
ヴェル:信悟、吉田、リンダ
TV:YAMATO、ハルク、Kzy、マリア








○マリア(キスから丸め込み)吉田×
残りメンバー
ヴェル:信悟、リンダ
TV:YAMATO、ハルク、Kzy、マリア







○ハルク(一斗缶をかぶせた状態でファーストフラッシュ)リンダ×
残りメンバー
ヴェル:信悟
TV:YAMATO、ハルク、Kzy、マリア







○Kzy(ハルクのボックス攻撃からスカイデスクールボーイ)信悟×
トライブヴァンガードが4タテで勝利!









試合後、MaxiMuMとオーバージェネレーションが出てきて試合に負けたヴェルセルクを挑発。
「オマエら情けない通り越して、メッチャ面白いやんけ。
 冗談は顔だけにしてくれよ。
 オレら土井吉はセミでジミーズに快勝やったけどな。
 おいKotoka、なんとか言ってやれ。」(土井)






「ヴェルセルク!
 ヴェー…!」(Kotoka)
Kotokaが叫んだ次の瞬間、走りこんできたEitaがKotokaを後ろから蹴り飛ばす。






「Kotoka!
 MaxiMuMで一番弱いお前が偉そうに喋ってんじゃねえ。
 そんなことよりヴェルセルク!
 ストレート負け?
 そんなんだったら、サバイバルリーグ戦の途中だけど
 今すぐ解散した方がいいんじゃねえのか?」(Eita)








するとEitaをT-Hawkが突き飛ばす。
「カスユニット同士が、何ペラペラ喋ってんだ。
 今のはたまたま流れが悪かっただけだ。」(T-Hawk)






「流れが悪いにも程があるやろ!
 プロレス界になんちゅう記録残してくれたんや!
 そもそもT-Hawk、オマエが一番最初に負けたから信悟までコロコロ負けてしもたんや。」(吉野)








「うるせえ、なんだったらオマエらも同じ目に合わせてやってもいいんだぜ?」(リンダ)
「3wayでやるってのか?」(Eita)
「ただの3wayじゃねえ。
 負け残り戦でやってもらう。
 勝ったチームが抜けて、負けたチームは最後まで残る。
 その1試合に負けたチームは負け数2点の2倍だ。」(リンダ)







「落ち着け。
 オマエストレート負けした後で、トコトン自分を追い込むな。
 中々面白いこと言うやんけ。」(土井)






このリンダの提案をMaxiMuMとオーバージェネレーションは受諾。
MaxiMuMは土井&吉野&Kotoka。
オーバージェネレーションはCIMA&キッド&Eitaが名乗りを上げる。
ヴェルセルクはメンバーを明らかにせず。
※後日ヴェルセルクは鷹木信悟&T-Hawk&エル・リンダマンと発表されました。
リンダは捨てセリフを吐いてヴェルセルク退場。







その後、MaxiMuMとオーバージェネレーションも退場。



その後YAMATOが締めようとしたところで、もっちーが登場しドリームゲート王座に挑戦表明。
「YAMATO!
 オレは3日前の京都でオマエから3カウントを取っている。
 次のドリームゲート、オレに少しは挑戦の資格ないかオイ。」(望月)





「京都で3カウントを取ったからドリームゲートに挑戦させてくれか。
 オマエに言っとくぞ。
 オレは全国各地、色んなヤツに負けてるからよ。
 一回勝ったくらいで、このベルトに挑戦出来るほど、このベルトは安くねえぞ。
 そうだなー、最低3回くらいは勝ってもらわないとな。」(YAMATO)







そこにビッグR清水登場!
「望月成晃!
 オマエがドリームゲートのベルトに挑戦するだと?
 だったら、オレも後楽園でYAMATOに3分で勝ってんだよ。
 YAMATO!
 お前の持つドリームゲートに俺も挑戦させろ!」(ビッグR清水)






「オレも一回勝ったくらいでドリームゲート挑戦権があるとは思ってない。
 だったらオレとオマエで挑戦権賭けて戦えばいいことだ。」(望月)






八木さんが登場し、正式に次回後楽園で望月成晃対ビッグR清水の次期ドリームゲート挑戦者決定戦が行われることが決定。






「オレはハードルがあったほうが燃えるからな。」(望月)
「オマエとは去年のKOGでオレが勝ってんだ。
 オマエが邪魔するってんならトコトンやってやるからな。
 覚悟しとけ。
 YAMATO!
 いつまで経ってもあんなオッサンにドリームゲート挑戦されちゃあ
 ドラゴンゲートの未来がねえんだよ!
 9月の後楽園では、このオレビッグR清水が挑戦者になって
 オマエの持つドラゴンゲートの未来に挑戦してやるからな!
 覚悟しとけ!」(ビッグR清水)





もっちーと清水退場後、YAMATOがマイク。
「もっちーも清水もドリームゲートを争うにはふさわしい相手だ。
 どちらが来ようが僕が全力でぶち倒します。
 ベルトを取って一年。
 トライブヴァンガード、ユニットの方の戦いを自分自身おろそかにしてたんじゃないかというのがあるんで、
 これからサバイバルリーグ戦、結果を残して、生き残って、……生き残ります!」(YAMATO)







最後はKzyが後楽園ホール大会を締めた。







後楽園ホール大会終了時点のユニット及び個人成績は以下の通り。

1.トライブヴァンガード 3勝1敗
(YAMATO:2勝0敗
 B×Bハルク:1勝0敗
 Kzy:2勝0敗
 ヨースケ・サンタマリア:1勝1敗)

2.MaxiMuM 4勝3敗
(土井成樹:2勝0敗
 吉野正人:1勝0敗
 Kotoka:0勝1敗
 ビッグR清水:1勝1敗
 Ben-K:0勝1敗)

2.オーバージェネレーション 4勝3敗
(CIMA:1勝0敗
 Eita:3勝1敗
 山村武寛:0勝1敗
 石田凱士:0勝1敗)


4.ジミーズ 2勝3敗
(ジミー・ススム:1勝0敗
 ジミー・神田:1勝0敗
 斎藤“ジミー"了:0勝2敗
 堀口元気H.A.Gee.Mee!!:0勝1敗)


5.ヴェルセルク 1勝4敗
(鷹木信悟:0勝2敗
 T-Hawk:0勝1敗
 吉田隆司:1勝2敗
 エル・リンダマン:0勝2敗)

ジミーズTVOGヴェルセルクMaxiMuM成績
ジミーズ0-11-11-00-12-3
TRIBE VANGUARD1-02-13-1
OVER GENERATION1-13-24-3
ヴェルセルク0-11-20-11-4
MaxiMuM1-02-31-04-3










この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
トライブヴァンガード最高
まさkの4タテ。しかも、マリアとKzyの二人が吉田と鷹木からフォールをとったのは意味がある!ハルクは元気がないというか、一歩引いて、いざという時のために様子を見ている感じとして思いたいですね。しかし、吉田のキスされた顔がかわいかったwww
ロイヤルブラザーズ 2017/08/08(Tue) 編集
、、、
斎藤“ジミー”了はヒールになるのかな、、、
くねす 2017/08/08(Tue) 編集
無題
ヴェルセルクこのまま行ったら解散ありえる!

まさかの、ジミーズとヴェルセルク組んで、オーバー解散。
そして、ジミーズとヴェルセルクとオーバーがヒールユニットブラッドウォリアーズ結成⁇
わとだいい 2017/08/08(Tue) 編集
無題
メインはなんちゅう結末…。
Tが疫病神みたいになってしまいましたね(汗)
そしてメイン後はかつてバカにしまくってた清水がドリームゲートに挑戦…。
どんな気持ちなんだろう…。

そういえば、久しぶりに動いているしゃちさんを見ましたが、滅多に見られなくなってしまうのかなぁ…。
モチコ 2017/08/08(Tue) 編集
いつもありがとうございます。
もっちー来たんですか‼︎うれしいの一言です‼︎

水を差すようにビッグですか〜。
確かに秒殺してますからね〜。

順番はどちらでもいいから二人とも挑戦してほしいなぁ。
kozy 2017/08/08(Tue) 編集
予想外!と、予想通り!
メインは、まさかのパーフェクト!!(゜ロ゜ノ)ノ これは、トラバンの独走なのか!お見事ですね!ヴェルセルクは、パンチ君が、いないとダメかなぁ?(余計にひどくなってしまうのかなぁ?) 来月の後楽園までには、どうなるかなぁ?二敗は、苦しいです。もし、別の試合で、負けてたら、大ピンチですね。望月さんが、動きましたね(^_^) 久々のドリームが、観たいですね!ビッグも、表明も、面白そうですね。マリアちゃんは、カゲトラにキスとは、ブレイブ狙いですね!メインを観たら、油断大敵ですね。あと、ジミーズの二敗は、想定内です。(とにかく、解散免除になれば、いいのです。) ただ、ジミーズが、そのまま、ヒールも、見てみたいです。
円石ちゃん 2017/08/08(Tue) 編集
できすぎ
メインはトライブにとってできすぎですねぇ。
しかも全員一人ずつ勝利とは。
トライブ贔屓ですがヴェル勝ちを予想してました。

YAMATO,BTボムをフランケンで返すとは恐ろしいことを。ちょっと遅れたら脳天直撃ですね。

吉田さんは相変わらず丸め込みに弱い。
マリア松阪大会でもやってくれるとよかったんに。

ハルク一斗缶にブルーボックスとはいよいよヒールターンが現実味を帯びて来たか?
doskoi-panda 2017/08/08(Tue) 編集
もっちー待望論
ほとんどの方がメインの感想を書いてたので私はヤングジェネレーションvsヤングマキシマムのことを…

この試合は気合いが空回りしないか心配でしたが みんなの気合いが良い方向に噛み合って面白い試合になりましたね♪

とくにEitaが絶好調ですよね(*´艸`)

静岡では負けちゃいましたがそれ以外は勝ってますし…
最近のEitaは目標がなかったのか負けが多かったので心配してたんですが…

OG愛がスゴいのか問ちゃん愛がスゴいのか…( ̄W ̄)プププ

円陣組んだあとに『問題龍』っと言ってみんな上を向いてましたが…
問ちゃんは天に召されたのでしょうか…(笑)


もっちーがやっとドリームに挑戦表明してくれましたよ♪

ビッグとの挑戦者決定戦にはなっちゃいましたが…

一応 フジイさんもKOGでYAMATOに勝ってるので もしかしたら放送席から身を乗り出して挑戦表明するかな?とは思ったんですけど…(笑)
さすがに挑戦表明すると次の後楽園で3wayが2つになっちゃうので空気を読んだのかしませんでしたね(笑)

まぁ 今のフジイさんには藤井部屋の再開があるのでベルトではなく若手育成に専念してもらいましょう(*´艸`)

あと たぶん大田区でYAMATOがドリーム、マリアちゃんがブレイブに挑むと思うんですがもしトライブが解散マッチに挑むとなるとハルクとKyzだけになっちゃいますが…
ゆき 2017/08/09(Wed) 編集
無題
>ロイヤルブラザーズさん
マリアが吉田から勝利して4-2になったのが大きかったですね。
Kzyも毒霧まみれになりながら信悟から3カウント取りましたし、この試合でトライブヴァンガードは一気に流れに乗ってきそうです。


>くねすさん
サバイバルリーグ戦が始まってイマイチ元気の無い斎了ですが、ここから戻してくれるでしょう。
フェイスペイントは少しリアルハザード時代を思い起こさせました。



>わとだいいさん
ヴェルセルクはスタートダッシュに完全に失敗しましたね。
ジミーズとヴェルセルクが組む姿は見たくないですねぇ…。


>モチコさん
先月の後楽園ではYAMATO&ハルク組から勝利したヴェルセルクですが、神戸ワールドを境に流れが変わりましたね。
試合後にT-Hawkは『今日はたまたま…』と言ってましたが、さすがに説得力に欠けました。
Tはこのままズルズル落ちて行ってしまうのか…。



>kozyさん
もっちーも清水もYAMATOに勝利している以上、ドリームゲート挑戦の資格はありますからね。
最年長でのベルト戴冠劇も感動的ですが、個人的には清水の爆発に期待しています。



>円石ちゃんさん
ヴェルセルクとは違い、トライブヴァンガードはリーグ戦始まって未だ1敗と好調をキープしています。
しかしこういうリーグ戦は最初に走ったところは終わってみれば下位に沈むことが多いので、終わるまでは気を抜けませんね。


>doskoi-pandaさん
今まで団体問わずイリミネーションマッチを見てきましたが、ストレート勝ちって初めて見たかもしれません。
試合後に吉野が言っていたとおり、ヴェルセルクは記録を作ってしまいましたねぇ。

試合最終盤にハルクがリンダからボックスを奪い取った時、狙いは信悟と見せかけてKzyにボックス振り下ろすかと少し期待したんですが(笑)



>ゆきさん
第4試合のヤングマキシマム対ヤングジェネレーションはいい試合でしたねー。
セミのリョウスカ対土井吉の完成されたタッグマッチとは違い、荒削りな2チームが必死に凌ぎを削っていたのが印象的でした。
序盤にEitaがKotokaに仕掛けたイダルゴが急角度過ぎてビックリしましたが、怪我に繋がらなかったようで一安心…。

ドリームゲートへの挑戦者にはもっちーと清水が名乗りを上げましたね。
自分も大阪でYAMATOから勝っているフジイさんも出て来るかなーと期待しましたが、生憎メインイベントは実況席で解説してましたね(笑)
まぁフジイさんには吉岡と高嶋のリングネームを考えるという大事な仕事も控えてますし、フジイ部屋に専念してもらいましょう。
ペイタン URL 2017/08/09(Wed) 編集
無題
もっちー対清水
清水は砲丸投げスラムに変わるフィニッシャーや
今まで見せてこなかった技を見せて欲しいですね
前一度使った蹴りとか出るのかな?
mmm 2017/08/10(Thu) 編集
無題
>mmmさん
土井ちゃんはドリームゲート初挑戦の時にマスキュラーボム初公開しましたし、初のドリームゲート挑戦を目指す清水も新技作ってくる可能性はありますね。
もっちー相手にキックを使うのは無謀かもしれませんが、清水のキャラならそれもありかも。
ペイタン URL 2017/08/10(Thu) 編集
歴史に名を刻む時
>東京・後楽園ホール大会
・自分も長らく…と言うと恐縮ですが、イリミネーションマッチでストレート勝ちを見たのは初めてですね。TRIBE VANGUARDはこれで更に勢い加速しそうですが、ヴェルセルクは非常事態となってきましたねえ…。
・御大とビッグRのドリームゲート次期挑戦者決定戦はどんな結果になっても面白い展開になりそうです。清水は御大を超えられるかどうか。
・第4試合の若手6人による試合と、セミファイナルの土井吉対リョウスカのドラゲーを代表する2大タッグチームの対照的な試合は楽しいかつ深みのあった試合でした。
・祝・フジイ部屋復活!そして吉岡と高嶋の新しい(強制的に)リングネームはどんな感じになるんでしょう。
カッコイイのになるか、はたまた無茶苦茶なのになってしまうかw
・マリア様が王座挑戦の意思を示すのはああゆう感じなるのか…チャンピオンにとってはたまったもんじゃないですねw
・パンチ君は1人でひっそりこっそりおとなしくニコニコ動画かGAORAで観戦してたんでしょう。ええ。
リビア 2017/08/10(Thu) 編集
いろいろあったなぁ。
今回の大会はいろいろな事が起こりましたなぁ。
まず、藤井部屋の再結成。ユニットになるんでしょうかね。人数もいますし。
そして、イリミネーションマッチでトライブヴァンガードがストレート勝利。このまま一抜けになるかなぁ。
来月の大会も荒れそうだな。
ドリーム次期挑戦者はもっちー対清水ですけど、どうなる事やら。

バチバチの試合になりそうな予感がしますねぇ。

来月も楽しみだ。
cvw 2017/08/11(Fri) 編集
無題
>リビアさん
フジイさんにはカツオと命名した前例がありますから、カッコいいリングネームにはならないでしょうね(笑)
でも2人にとってはとんでもないリングネーム付けられた方がいいのかもしれませんが。

パンチ君は東京に居るのに会場まで来ないというのはやはり寂しいものが…。
イリミネーションマッチに乱入して空回りして信悟に怒られる姿が見たかったなぁ。


>cvwさん
フジイ部屋もオーバージェネレーションと同じく若手育成主体で、育った者がドンドン巣立っていくようになるんでしょうね。
U-Tはフジイ部屋には入らないのかな?
ペイタン URL 2017/08/12(Sat) 編集
無題
ブラットオーリアズ結成になりましたね
いやすごい展開だな
NONAME 2017/08/12(Sat) 編集
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
3 4
10
14 18
24 25 26
27 28 29 30 31
twitter
ドラゴンゲートブログ更新通知bot
リンク
amazon.co.jp
amazon.co.jp
googleadsense
プロフィール
HN:
ペイタン
性別:
男性
自己紹介:
このブログはドラゴンゲートメインのプロレス観戦記ブログになります。
ドラゲー以外の団体はWWEや新日本等も観戦しますが、ブログで観戦記を更新することは基本的にないと思います。

管理人への要望や苦情はメール、またはtwitterからどうぞ。
twitterアカウントは@dragatelivevol1です。
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
googlesitemap
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
最新コメント
[08/23 まきし]
[08/23 kamon]
[08/23 Enigma]
[08/23 匿名]
[08/23 ペイタン]
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © ドラゲーライヴ Vol.1 All Rights Reserved
/