ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

ツインゲート次期挑戦者はクネス&神田~3.26 佐賀・諸富文化体育館ハートフル~

昨日のドラゲーは佐賀・諸冨大会。
試合結果はドラゴンゲート公式サイトから。

「3.26 佐賀・諸富文化体育館ハートフル」

第1試合はオーバージェネレーションとジミーズの6人タッグマッチ。
第1試合 タッグマッチ

ドラゴン・キッド&Eita&山村武寛 vs 堀口元気H.A.Gee.Mee!!&ジミー・神田&ジミー・クネスJ.K.S

×ドラゴン・キッド(13分9秒、光の輪)ジミー・クネスJ.K.S.○

結果はクネスが現ツインゲート王者のキッドから勝利。
すると試合後にクネスとキャンディーのタッグでCK-1の持つツインゲート王座に挑戦表明。
タイトルマッチは来月の博多スターレーン大会で行われることが決定。




「4.23 博多スターレーン大会 決定分対戦カード情報」(ドラゴンゲート)

■04月23日(日) 16:00試合開始
福岡・博多スターレーン
-----------------------------------------
★決定分対戦カード
【オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ選手権試合】
《王者組》
CIMA
ドラゴン・キッド
vs
《挑戦者組》
ジミー・神田
ジミー・クネスJ.K.S.




ジミーズ側は珍しい組み合わせですが、クネスは2015年10月の博多大会以来となるツインゲート挑戦。
一方キャンディーは2014年6月の博多大会以来で、この2人でのツインゲート挑戦は初。
闘龍門時代から今まで同じユニットに居ることも多かった2人ですけど、この2人でのタッグってほとんど記憶にないんですよね。
キャンディーにとっては初のツインゲート戴冠なるか。












ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...