ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

トライアングルゲートはジミーズが3度目の防衛に成功~11.27 宮崎・延岡市民体育館~

本日は九州シリーズ最終戦となる延岡大会。
試合結果はプロ格DXから。

「11/27【DRAGON GATE】延岡大会結果」(プロ格DX)


第2試合のKotoka対T-Hawkのシングルマッチは、ヴェルセルクのセコンド介入によりノーコンテスト。
しかしセミファイナルでヴェルセルクとのタッグマッチが組まれているCIMAとキッドがKotokaの救援に入った結果、セミファイナルはT-HawkとKotokaを加えた6人タッグに変更される。
◇第2試合◇

Kotoka
(4分01秒)
T-Hawk
※収拾不能(ヴェルセルクのセコンド乱入)


◇第5試合◇

鷹木信悟
エル・リンダマン
○T-Hawk
(16分29秒)
XKotoka
ドラゴン・キッド
CIMA
※ナイトライド→エビ固め









第4試合、ブレイブゲートを争うEitaとカゲトラが前日の福岡・行橋大会に続きタッグマッチで直接対決。
◇第4試合◇

土井成樹
○Eita
(14分40秒)
Xジミー・カゲトラ
ジミー・ススム
※Numero Uno

先週の佐賀・諸富大会ではカゲトラから3カウントを取られたEitaだったが、この日はしっかりとリベンジに成功。






メインで組まれたのは王者ジミーズに望月&フジイ&ビッグが挑んだトライアングルゲート戦。
◇第6試合◇

▼オープン・ザ・トライアングルゲート選手権試合
[第56代王者]
ジミー・神田
斎藤“ジミー"了
○堀口元気H.A.Gee.Mee!!
(17分59秒)
XビッグR清水
ドン・フジイ
望月成晃
[挑戦者]
※バックスライド・フロム・ヘブン
☆堀口&斎藤&神田組が3度目の防衛に成功

結果は元気がビッグを下してトライアングルゲート3度目の防衛に成功。
府立第一の3way戦に続き、もっちー&ビッグはトライアングルゲート奪取に失敗。
この日新たな挑戦者は決まらなかったようですが、さすがにもっちー&ビッグに3度目の挑戦はないかな…。



After the Nobeoka Games, the launch was with the players of Dragon Gate. Nobeoka Thank you! #dragongate


YAMATOさん(@yamato_dg_oldtype)が投稿した写真 -









ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...