ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

暴走兄弟負け無しの4連勝、ジミーズ対決はマライサが制す~8.21 福岡・博多スターレーン~

昨日は博多スターレーン大会。
試合結果はドラゴンゲート公式サイトから。
「08.21 福岡・博多スターレーン」(ドラゴンゲート公式サイト)


SATL公式戦は全4試合。
第2試合は決勝トーナメント進出の可能性が絶たれた両チームが対戦。

第2試合 Summer Adventure Tag League 2016 Bブロック公式戦

サイバー・コング&鷹木信悟 vs 中村風太&望月成晃
○鷹木信悟(9分33秒、パンピングボンバーから片エビ固め)中村風太×


結果は中村が信悟のパンピングボンバーで敗戦。
望月&中村組は公式戦を全て終え、成績は5戦5敗(うち不戦敗3敗)と悔しさの残る結果。




第4試合のジミーズ対決はマライサが現ツインゲート王者のススカゲから勝利。

第4試合 Summer Adventure Tag League 2016 Aブロック公式戦

ジミー・ススム&ジミー・カゲトラ vs 斎藤“ジミー"了&堀口元気H.A.Gee.Mee!!
×ジミー・カゲトラ(14分23秒、バックスライド・フロム・ヘブン)堀口元気H.A.Gee.Mee!!○

マライサはこれで通算成績を2勝2敗として、決勝トーナメント進出の可能性を残しました。




第5試合は後の無いYAMATO&ハルク組が大阪06に勝利。

セミファイナル Summer Adventure Tag League 2016 Bブロック公式戦

CIMA&Gamma vs YAMATO&BXBハルク
×CIMA(17分00秒、ギャラリアからエビ固め)YAMATO○





メインイベントは土井&ブラザーの暴走兄弟が吉野&T-Hawkから勝利。

メインイベント Summer Adventure Tag League 2016 Aブロック公式戦

土井成樹&“brother"YASSHI vs 吉野正人&T-Hawk
○土井成樹(19分1秒、バカタレスライディングキックからエビ固め)T-Hawk×

暴走兄弟は勝ち点を8として、Aブロック2位以上が確定。
両ブロック通して、最速での決勝トーナメント進出を決めました。



メイン終了後、土井ちゃんは信悟とのタッグでツインゲート挑戦表明。
その結果、タイトルマッチは9.22大田区体育館で決定。
「秋のビッグマッチ 9.22 大田区総合体育館大会 追加決定分対戦カード情報」(ドラゴンゲート)
DANGEROUS GATE 2016
東京・大田区総合体育館

★追加決定分対戦カード
【オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ選手権試合】
《王者組》
ジミー・ススム
ジミー・カゲトラ
vs
《挑戦者組》
鷹木信悟
土井成樹




「地味に今日の博多も濃かったです」(ジミー・ススムオフィシャルブログ「地味にブログヨコスカ。」)


(略)

え〜タッグリーグ公式戦3戦目、対マライサということでしたが…

結果は…(涙)。

でも、ジミーズにとって凄く深い試合になったと思います!!

試合に関しては、またコラムの方に書かせていただきます。


で、メイン後にも色々ありまして、とりあえずツインゲートの防衛戦が決定…

ちょっと、思うところはありますけど、決まった以上はしっかりと防衛するだけです。

(略)





「あと5日」(土井成樹オフィシャルブログ「1人暴走」)


そして決定!
再び挑戦!
ミスター大田区&ミスターツインゲートの出番や!

(略)





当初はSATLの優勝チームとススカゲが大田区で対戦かと思っていましたが、今回土井&信悟組が大田区で挑戦となったため、SATL優勝チームがツイン王者に挑むのは9.25の神戸サンボーホールかな?



そして週モバの試合後のコメントを読むと、T-Hawkが少し不満を漏らしているのが気になりますね…。




次のSATL公式戦は土井ちゃん凱旋の8.27奈良大会。
以下の1試合が行われます。
「8月27日(土)17:00 奈良・なら100 年会館:土井成樹選手凱旋大会」
Summer Adventure Tag League 2016 Aブロック公式戦:

ヨースケ・サンタマリア、エル・リンダマン vs 吉野正人、T-Hawk

ここまで調子の上がらない吉野&T-Hawkとマリリンズが対戦。
負けたチームは予選脱落が濃厚となります。




また、博多大会が終了した時点でのタッグリーグ勝ち点状況をまとめておきます。
○…2位以上確定
×…予選リーグ敗退決定

【Aブロック】
勝ち点
8…○土井&ブラザー(残り1試合)
7…
6…
5…
4…ススム&カゲトラ(残り2試合)、マライサ(残り1試合)
3…
2…吉野&T-Hawk(残り2試合)
1…
0…マリリンズ(残り3試合)、山村&石田(残り3試合)

土井&ブラザーは既に2位以上確定。
ススム&カゲトラは残り2試合に勝利すれば、土井ブラに勝ち点で並ぶことが可能。
マライサ、吉野&T-Hawk、マリリンズ、山村&石田が決勝トーナメントに進出するには、残り試合を全勝しないと厳しいかもしれません。
ススカゲがもたつくと、勝ち点6で数チームが並ぶ展開になりそう。



【Bブロック】
勝ち点
8…
7…
6…戸澤&ビッグ(残り1試合)、キッド&Eita(残り2試合)
5…YAMATO&ハルク(残り1試合)
4…
3…×信悟&サイバー(残り1試合)
2…CIMA&Gamma(残り3試合)
1…
0…×望月&中村(残り0試合)

信悟&サイバーと望月&中村以外の4チームに決勝トーナメント進出の可能性が残っています。
但しYAMATO&ハルクは残り試合引き分け以上でないと敗退が決定するので、未だ崖っぷちの状況は変わりません。
それにしてもBブロックは大阪06の試合が集中して残ってるんですよね。
日程の組み方なんとかならなかったのかな?





Aブロック
ススカゲマラ
イサ
吉野
T
マリリンズ山村
石田
暴走
兄弟
勝ち点
ジミー・ススム
ジミー・カゲトラ
×9/4
沖縄
8/30
東大阪
4
堀口元気H.A.Gee.Mee!!
斎藤“ジミー”了
×9/7
石川
×4
吉野正人
T-Hawk
×8/27
奈良
8/29
津島
×2
ヨースケ・サンタマリア
エル・リンダマン
×8/28
名古屋
×0
山村武寛
石田凱士
××0
土井成樹
“brother”YASSHI
8


Bブロック
YAMATO
ハルク
戸澤
清水
キッド
Eita
信悟
サイバー
望月
中村
大阪06勝ち点
YAMATO
B×Bハルク
-×8/28
名古屋
5
戸澤陽
ビッグR清水
×8/28
名古屋
6
ドラゴン・キッド
Eita
9/3
沖縄
6
鷹木信悟
サイバーコング
××8/30
東大阪
3
望月成晃
中村風太
×××××0
CIMA
Gamma
×2








ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...