ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

戸澤がブレイブゲート初防衛に成功~3.24 兵庫・神戸サンボーホール~

試合結果は日刊スポーツから。
------------------------------------
3.24 兵庫・神戸サンボーホール

○ドラゴン・キッド、ビッグR清水[3分48秒 ウルトラ・ウラカンラナ]×ジミー・ススム、ジミー・神田
T―Hawk、○Kotoka[15分43秒 片エビ固め]×土井成樹、CIMA
▽オープン・ザ・ブレイブゲート選手権試合
○戸沢陽(王者)[19分4秒 パッケージ・ジャーマンスープレックスホールド]×フラミータ(挑戦者)
------------------------------------
第1試合、MB対ジミーズの6人タッグマッチはYAMATOが斎了から勝利。
試合後、YAMATOがハサミを持ち出すとフジイさんを更生させようと懸命な了八先生の髪の毛を切る!
髪の毛と言えば金網!?




第4試合は金網に入ることが既に決定しているCIMAとT-Hawkがタッグマッチで激突。
しかし試合は土井ちゃんに対してCIMAの攻撃が誤爆。
そこへT-Hawkがナイトライドを決め、最後はKotokaがカルデラでなんと土井ちゃんからピンフォール勝ち!
当然土井ちゃんはCIMAに怒りをぶつけて舌戦を展開。
そこへT-Hawkも入ってくると土井ちゃんを「しょぼい土井」呼ばわり。
これも金網へ繋がってくる流れ?




メインは戸澤のブレイブゲート初防衛戦。
試合は戸澤がパッケージジャーマンでフラミータから勝利。
試合後、戸澤はフラミータを称える一方でミレニアルズに対して厳しい言葉を投げかけた様子。
この日は戸澤への次期挑戦者が決まらなかったようだけど、これは戸澤に対してミレニアルズから誰か挑戦しないとダメだなぁ。
Eitaの復帰待ちということもあるかもしれないけど、ここはT-Hawkとフラミータ以外のKotoka、U-T、マリア、リンダのうちの誰かが行って欲しい。












ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...