ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

トライアングルゲートはMBが防衛~8.10 愛知・名古屋国際会議場~

試合結果は日刊スポーツから。
------------------------------------
8.10 愛知・名古屋国際会議場

ウーハー・ネイション、鷹木信悟、○吉野正人[14分27秒 エビ固め]ジミー・カゲトラ、ジミー・ススム、×堀口元気H.A.Gee.Mee!!
YAMATO[時間切れ引き分け]T-Hawk
▽オープン・ザ・トライアングル選手権試合
Kzy、サイバー・コング、○土井成樹(王者組)[17分33秒 エビ固め]ドラゴン・キッド、望月成晃、×B×Bハルク(挑戦者組)
------------------------------------
セミファイナルで行われたT-Hawkのミレニアル7番勝負第4戦のYAMATO戦は30分フルタイムドロー。
T-HawkはもうYAMATOと引き分けで善戦したなぁ、というレベルのレスラーではないが、ミレニアル7番勝負はリコシェ戦、信悟戦、ウーハー戦と3連敗から1引き分けとなり一歩前進したと言えるか。
ミレニアル7番勝負、残りは3試合。



メインイベントで行われたのは土井&サイバー&Kzy対ハルク&望月&キッドのトライアングルゲート戦。
ドリームゲート戦の前哨戦ともなった試合は土井ちゃんが直接ハルクから勝利してMBが防衛に成功。
試合後、吉野が次期トライアングル挑戦者に名乗りを上げるとそこへミレニアルズや試合に敗れたもっちー達も入ってゴタゴタ。

トライアングルの次期挑戦者は吉野、ウーハー、信悟で決まりかな?
一方敗れたパンタロンズ(仮)は大田区で望月&キッドがツインを、ハルクがドリームを取って新しいものを作ると言った様子。
新しいものとなるとやはり新ユニットしかない。
じゃあ負けた場合はどうするんだろうと思ってしまうが、やる前から負けること考えるバカいるかよ!って言うことですね、分かります。














ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...