ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

神戸ワールドのメインイベント決定ィ!~6.22 大阪・和泉シティプラザ Gamma選手“第2の故郷”凱旋記念大会~

試合結果は日刊スポーツから。
------------------------------------
6.22 大阪・和泉シティプラザ

○鷹木信悟[11分9秒 体固め]×ジミー・神田
○フラミータ、T-Hawk[11分30秒 ラ・マヒストラル]×ドラゴン・キッド、望月成晃
○B×Bハルク、CIMA、Gamma[18分27秒 片エビ固め]×サイバー・コング、土井成樹、YAMATO
------------------------------------



第4試合終了後、ツインゲート王者の信悟&戸澤の前にT-Hawk&Eitaが登場し王座への挑戦表明。------------------------------------
★7月20日(日)兵庫・神戸ワールド記念ホール ※追加決定分カード

【オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ選手権試合】
《王者組》鷹木信悟&戸澤陽 VS 《挑戦者組》T-Hawk&Eita
------------------------------------
前回の博多で生まれた因縁決着戦。
両チームともパワーファイター&試合巧者のテクニシャンというタッグチームなので、がっちり嚙み合った好試合が期待できそう。
鍵を握るのは経験か、それとも若さか?





そしてメインでは試合に勝ったハルクが全知全能のドリームゲート王者YAMATOへ挑戦を表明。
YAMATOはその挑戦を受け入れて、15周年記念大会となる今年の神戸ワールドのメインイベントが決定!------------------------------------
★7月20日(日)兵庫・神戸ワールド記念ホール ※追加決定分カード

【オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合】
《王者》YAMATO VS 《挑戦者》B×Bハルク
------------------------------------




悪だったハルクが改心して、自分を裏切った過去の仲間達を倒していき、最後に残ったラスボスとベルトを賭けて戦うという分かりやすい勧善懲悪が今年のワールドのメイン。
ハルクがハッピーエンドで物語を締めくくるか、全知全能のYAMATOが挑戦者を弾き返してバッドエンドで終わらせるのか。
個人的にはハルクが勝利して、最後はMB以外のレスラー達がリングに上がってのダンス締めを期待したい(笑)
マイクは上達してきたとはいえ、まだ不安がないわけではなさそうだし…。









ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...