ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

KING OF GATE 2014開幕戦~5.9 東京・後楽園ホール~

本日からKING OF GATEが開幕。
「KOG開幕戦で一匹狼となったハルクが土井に勝利!MBと1対5の対決へ
 谷嵜と神田の因縁対決後、斎了の衝撃発言でジミーズが再び一枚岩に!?」(バトルニュース)




第0試合
新井健一郎 VS ミスター・ハイテンション 琴香

足4の字固めでアラケン勝利。




第1試合
YAMATO&Kzy&問題龍 VS 望月成晃&ドン・フジイ&Gamma

ベテラン軍というかもっちーはKzyのアタマを狙うシーンが目立つ(笑)
最後は問題龍の塩攻撃失敗もYAMATOが全知全能のフランケンシュタイナーでフジイさんから勝利。




試合後にYAMATOのマイクが行われ、
「ドラゴンゲートの頂点はこのドリームゲートだ。
 そしてドリームゲートを持っているYAMATOが居るマッドブランキーこそ、ドラゴンゲートの中心だ。
 おい、ハルクどっかで聞いてるんだろ?
 俺達マッドブランキーに楯突くというなら、お前とことん追い込んでやるからな!」(YAMATO)
ハルクが登場。
すると土井ちゃんがマイク。
「今日の試合は肉体的にも精神的にも追い込んでやるから覚悟しとけ。」(土井)
「YAMATO、てめぇマッドブランキー、マッドブランキーって愛着もない癖に何回も言ってんじゃねーよ。」(ハルク)
ハルクマイク中に背後からKzyが襲いかかる。
「早速スター気取りか?
 めでてえやつだな!
 俺はテメエのせいでこのざまだよ。
 今日土井ちゃんと当たるんだろ、ただで済むと思うなよ。

 お前ら(ファンに向かい)、せいぜいこのスーパースターBBハルク応援してやれよ。」(Kzy)




第2試合
ドラゴン・キッド&K-ness. VS 堀口元気H.A.Gee.Mee!!&ジミー・カゲトラ

試合はカゲトラが影縫でクネスから勝利。



試合後にカゲがマイク。
「ススムさんとフラミータが愛知県で素晴らしいブレイブゲート戦をしました。
 悩んでいる僕が言うのもなんですが、フラミータの弱点見つけてしまいました。

 お客さんブレイブ取りに行っていいですか?」(カゲトラ)





第3試合
KING OF GATE 2014 トーナメント1回戦
サイバー・コング VS ジミー・ススム

ジャンボの勝ち!固めでススム勝利。



試合後にカゲトラを突き飛ばしススムさんマイク。
「おいカゲなんだよさっきの試合。
 素晴らしい試合?
 そんなんどうだっていいんだよ、俺は負けたんだよ!
 いい試合してうかうかしてたら俺は居場所無くなるんだよ。
 だから俺はこのKOGで巻き返す。
 おい、お前(カゲトラ)まだ悩んでんのか?
 そのままずっと悩んどけよ。」(ススム)




第4試合
KING OF GATE 2014 トーナメント1回戦
ジミー・神田 VS Mr.キューキュー“谷嵜なおき”豊中ドルフィン

リビドーで谷やん勝利。


「くそっ!
 金網でお前と吉野が上がってきて、俺は吉野のボケを殴ったんだぞ。
 吉野のボケもお前のボケもむかつくんじゃ」(神田)
「助けてくれなんて一言もいってないんじゃ!
 今日買ったのは俺だ。
 しっかりとケジメつけろ。」(谷やん)
そこへ斎了登場。
「欠場から3ヶ月経ちますが、まだ右足の痺れが良くなっていない状況です。
 売店から見てるドラゲーの試合は本当に皆凄いなと思います。
 自分が戻ったときにそこに戻れるかどうか、その自信も今は正直ありません。
 プロレスに対する気持ちが薄れているのも正直なところです。
 自分が欠場してから大好きなジミーズがバラバラになって、
 俺が居たときのジミーズはもうない。
 リングに戻ってきたときに居場所がないんじゃないかと思ってます。
 それなら15年プロレスやってきてますけど、自分ももうそろそろ…」(斎了)
「待て、何言おうとしてんだ!
 お前が帰ってくるところはジミーズだろ?
 ここはあるじゃねえか。
 今、お前がそれを認めてくれないのは、俺がこんな格好してるからだろ?
 
お前とお客さんが求めてるジミーズは明るくて楽しいジミーズなんだろ?
 だったらさぁ、俺もうやめる!
 こんな格好やめる!今日で!

 谷やんとも仲直りするから!」(神田)
「言ったな!
 今ここでその気持ち見せてくださいよ!」(斎了)
神田と谷やんは片手で握手
「もっと」(斎了)

両手で握手

「もっともっと!」(斎了)

ハグ

「さらにもっと!」(斎了)

キスしようとするも斎了が止める。
「明るくて楽しいジミーズに戻るんですね!
 だったら俺も一日でも早くこのジミーズに戻ってきますんで、それまでよろしく頼みますよ!」(斎了)

仲直り出来たジミーズがジミーズレインしかけたところでME乱入。
吉野がジミーズにつっかかると、神田、豊中、元気に対して信悟、戸澤、吉野で次回後楽園での6人タッグを求める。
さらにしゃちは自ら絶好調発言してフラミータの持つブレイブに挑戦表明。
カゲトラが文句つけるもしゃちは突っぱねる。
結果、次回後楽園でカゲトラ対しゃちの次期ブレイブゲート挑戦者決定戦が行われる。



ジミーズはこれで仲直りですね。
ジミーズファンとしてはこの結果にホッとした(笑)
やっぱりこの6人揃ってのジミーズだからなぁ。
ススムさんの行動は気になるが…。




第5試合
KING OF GATE 2014 トーナメント1回戦
土井成樹 VS B×Bハルク

MBはセコンド総出でハルクをいたぶる。
ハルクのセコンドには試合途中から琴香がついた。

サイバーのパイナップルボンバーから土井ちゃんのバカタレもカウント2で返したハルクは変形水車落としからのジャックナイフ式エビ固めでハルク勝利。


しかし、試合後MBがハルクを凹る。
「今の勝ち方で満足なのか!!
 一人で何ができんだよ!
 いつまでその格好してんだ。
 いいか、MBを作ったのはこの俺だ。
 これからマッドブランキーの黒と黄色、使用を禁止するからな!」(Kzy)
「お前ら全員で来たくせに負けてんじゃねーかよ!!
 揃いも揃って情けねえやつだな!
 そんなお前らにマッドブランキー名乗る資格ないんだよ!
 本当のマッドブランキーはこの俺BBハルクだ。
 Kzy、確かにマッドブランキーを作ったのはお前だ。
 でもなそのデザインを徹夜で考えたのは俺なんだよ!
 俺の努力の結晶をお前らに渡すわけにはいかねえ。
 これから俺はマッドでブランキーに・・・」(ハルク)
YAMATOが攻撃。
「いつまでしゃべってんだ。
 てめえのデザインなんてクソ食らえなんだよ。
 力で取り返してみろ!」(YAMATO)
「俺が一人でぶっ倒してやるよ!」(ハルク)
「やれんのか?
 やれんだな!
 よし分かった。」(八木)
八木さんの素早い決断により、次回後楽園でハルク対MB全員の”マッドブランキー”を賭けたノンブレコントラノンブレ1対5のハンディキャップマッチ決定!
「え??
 1対5??

 ………
 よし分かった!
 1対5でもなんでもやってやるよ!」(ハルク)





第6試合
Eita&フラミータ&ヨースケ♡サンタマリア VS 吉野正人&鷹木信悟&リコシェ

リコシェとフラミータは同時にトップコーナーに上がり、お互いロープ渡りで近付くとフラミータがロープ上からフラムフライ!
この2人は異常(笑)
最後はリコシェが630°でマリアから勝利。


メインイベント
KING OF GATE 2014 トーナメント1回戦
T-Hawk VS 戸澤陽

ナイトライドとパッケージジャーマンの攻防の末、T-Hawkがナイトライドを決める。
戸澤はカウント2で返すも、T-Hawkは2発目のナイトライドで勝利。
もっちー曰く、後楽園ホールのメインイベントには十分合格点となるくらいの熱戦!!


最後はT-HawkがKOG優勝宣言をして後楽園大会を締め。





今日のKOG初戦を突破したのはススム、谷やん、ハルク、T-Hawk。
ちなみに今回のKOG優勝者予想アンケートの結果は以下のとおりでした。
1番人気はハルクで、2番人気にT-Hawkでちょうどこの2人が勝ち上がりました。
自分の予想した戸澤は1回戦敗退…orz
ご協力ありがとうございました。

 



明日行われるのはAブロックとBブロックの残り試合。
Eitaと吉野の勝者がT-Hawkと、YAMATOと元気の勝者がハルクと対戦。
------------------------------------
5.10 静岡・アクトシティ浜松

KING OF GATE 2014 トーナメント1回戦
Eita VS 吉野正人

KING OF GATE 2014 トーナメント1回戦
YAMATO VS 堀口元気H.A.Gee.Mee!!
------------------------------------





ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...