ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

全知全能王者YAMATO陥落!!~10.10 東京・後楽園ホール~

試合結果はバトルニュースから。
「吉野がYAMATOを下してドリームゲート王座奪取!
 早速土井が挑戦者に名乗り!ベテラン軍がミレニアルズを叩き潰す!」(バトルニュース)

------------------------------------
10.10 東京・後楽園ホール

○しゃちほこBOY(ムーンサルトプレス)富永千浩×

Gamma&○新井健一郎(阪神タイガースープレックス)リョーツ清水&元三代目超神龍・渡辺陽介×

○ジミー・ススム&斎藤“ジミー”了(夢限)K-ness.CIBA×

ジミー・カゲトラ&○Mr.キューキュー“谷嵜なおき”豊中ドルフィン(インプラント)堀口元気H.A.Gee.Mee!!&ジミー・神田×

オレたちベテラン軍 VS ミレニアルズ
望月成晃&○ドン・フジイ&スペル・シーサー(HIMEI)T-Hawk&Eita&U-T×

5 VS 3 スペシャル・ハンディキャップマッチ
鷹木信悟&○戸澤陽&ウーハー・ネイション(パッケージジャーマンスープレックス)土井成樹&B×Bハルク&サイバー・コング&Kzy&問題龍×

オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合
○吉野正人(ソル・ナシエンテ改)YAMATO×
※王者YAMATOが2度目の防衛に失敗
------------------------------------
今回の後楽園大会は試合前日の時点で指定席のチケットは完売。
ここ数ヶ月はプラチナチケット化してますな。第0試合に出場したしゃちはオレンジ×黒基調の新マスク。第3試合でのジミーズ同門対決に勝利したのは打倒ミレニアルズに燃える谷やんとカゲトラ。
その2人は第4試合終了後にリングに登場すると、6人タッグでは初黒星を喫したミレニアルズに襲いかかると博多大会に続きEitaに毒霧!
その後2人はもっちーにもケンカを売る形で次回後楽園ホールにて対戦が決定。対ミレニアルズではなく全方位にケンカを売ってるのかな?
ベクトルがおかしな方向に行ってないですかね…。




セミファイナルはモンスターエクスプレス対MBの5対3ハンディキャップマッチ。
レフェリー不在の状況となったときに入ってきたのはCIMA!
メインは全知全能のYAMATOを吉野が下して王座戴冠!!!
結局YAMATOのドリームゲート防衛回数は1回に留まる…。
試合後に早速吉野に挑戦を表明したのは元・盟友の土井ちゃん。
するとリング上のキュレーターCIMAが11.7後楽園ホールでタイトルマッチを組もうとするが、土井ちゃんは11.3大阪府立第一で行うことを主張。
吉野がそれを受け入れたため、11.3大阪にて吉野正人対土井成樹の土井吉対決が決定!!

その後CIMAは11.3大阪での勝者に11.7後楽園でもドリームゲート戦を行うよう提案すると、八木さんがその挑戦者決定戦をキーハンティング4wayマッチで行うことを決定!
http://battle-news.com/battle/2013/10/001986.php
------------------------------------
その上でCIMAは「一度11月7日後楽園ホールと引き出しを開けてしまったんや。その引き出しを何もなく締めるわけにはいかんからな」と言って、11・3大阪大会で勝った方は、11・7後楽園大会で防衛戦をやるように提案。
 前代未聞、中3日でのドリームゲート戦をブチ上げたCIMAはME、MB、そしてミレニアルズからそれぞれ代表者1名を出して3WAYで次期挑戦者決定戦をやるように提案。するとMEからは戸澤、MBからはハルク、ミレニアルズからはT-Hawkが名乗りを挙げる。すると、そこにジミーズも現れて「新世代、新世代言うけどジミーズにも意地がある!」と言ったジミー・ススムが次期挑戦者決定戦への出陣を表明。

そこで八木本部長はこの4WAYマッチへの"味付け"として、約9年前のドリームゲート王座設立時に行われた"キーハンティングルール"を提案。この結果、11・7後楽園大会では戸澤vs.ハルクvs.T-Hawkvs.ススムのキーハンティングルールによる次期挑戦者決定4WAYマッチが行われ、その勝者がその日のメインで11・3大阪大会での吉野vs.土井の勝者が持つドリームゲート王座に挑戦することになった。

------------------------------------キーハンティング4wayマッチ懐かしい!!
出場する4人の中でもやはり唯一勝利した経験のあるススムさん有利か?





またミレニアルズは新戦力2人の投入を発表。当然MEに加入予定の新外国人選手とは別ですよね。
これでキッドやリコシェも帰ってくるということになれば人数かなり多くなるなぁ。





今回も激動の後楽園ホールとなったようで、まさかYAMATOがこんなに早くベルトを落とすとは思わなかった。
まさにCIMA王朝が終わり戦国時代のドラゴンゲートは予測不可能。
新王者吉野は大阪での土井戦、そして後楽園で戸澤、ハルク、ススム、T-Hawkといった難敵からベルトを守りきれるのか?
市川アナの言葉を借りると、今後の大会も見逃し厳禁(笑)!!






ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...