ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

ECW #69

ブログにアマゾンのアファリを入れてみた。
今までも自分の読んだ本とか見た映画の感想書くときに、アマゾンから画像取ってきてたしね。
うざくなるようなら外すけど、しばらく様子をみてみましょ。

ついでに、リンク集にCIMAと土井ちゃんと岩佐を追加。

さて今日のECWはビンスから。
"今日は悪いニュースがある。"(ビ)
"月曜日のRAWでシナがケガをして、右大胸筋断裂した。"(ビ)
"シナは手術を受けなければならない。一体誰のせいなのか?"(ビ)
というわけで、昨日のRAWの映像を流す。
"復帰には6ヶ月から1年かかる。そのため、WWE王座はもはやシナのものではない。"(ビ)
"ノーマーシーでWWE王者を決めるのだ。"(ビ)
思った以上の長期欠場やんか。
日本公演には無理なんやろな~。
日本でシナ見れるのを楽しみにしててんけど、これはめっちゃ残念やわ。
ノーマーシーではWWE王座決定戦をするみたいだけど、HHHも試合決まってるし、オートンの相手をだれにするんかな。
残ってんのはケネディかカリートくらいやし。


続いてCMパンク登場。
"気になることが一つある。ビッグ・ダディ・Vだ。"(パ)
ということで、ダディVについてしゃべってるところで、タイタントロンにストライカーとダディVが現れる。
"言っておくが、ダディ・Vはオマエには興味がない。"(ス)
"興味があるのはECW王座だけだ。"(ス)
こんなスキットをしてしまったら、ノーマーシーでパンクが負けることはありえなくなってしまうと思うんですけど・・・。
パンク対ノックス
ノックス意外にいいドロップキックを見せるね。
もっと不器用なレスラーかと思ってたら、この試合に関してはパンクの左腕攻めも思ったよりスムーズ。
その後もパンクを完全に圧倒するノックス。
最後はノックスのバイシクルキックをかわしたパンクが唐突なgo2sleepで勝利したけど、試合内容は完全にノックスの勝ち。
そういえばパンクに若干ブーイングが出てきたね。


マホーニーとケリー
"先週の返事をまだ聞いてない。デートしてくれ。"(マ)
"YES!"(ケ)
抱き合ってるところにミズ登場。
"ケリー、帰るぞ。"(ミ)
と言ってケリーの手を引っ張ったところでマホーニーに殴られて場外に出るミズ。
"オレはエクスポーゼと独占契約してるんだぞ。"(ミ)
"もしマホーニーとデートしたら、エクスポーゼを脱退してもらう。"(ミ)
"エクスポーゼを脱退したらECWを去らなければならないんだ。"(ミ)
結局マホーニーの元を去るケリー。
大体、エクスポーゼと専属契約ってどういうことやねん。
とはいえ、誰もがケリーが去ってしまったらエクスポーゼの存在価値がなくなることが分かってるしなぁ。


ドリーマー対バークのECW王座次期挑戦者決定戦
試合は、バークの自滅の後ドリーマーがDDTでピン。
試合後にエストラーダ登場。
"確かに君は試合に勝った。だが、挑戦者はもう一人いるんだ。それはビッグ・ダディ・V。"(エ)
ドリーマー対ダディ・V
流れは完全にダディ・Vペースながら、ドリーマーも何とか反撃を見せる。
しかし最後はサモアンドロップからのエルボーでダディ・Vの勝利。
今回くらいはドリーマーが挑戦者で良かったと思うねんけどね。
そしてダディ・Vとパンクの抗争を、サバイバーシリーズくらいまで引っ張っても良かったんちゃうかなぁ。



折原一の"暗闇の教室"
前に見た沈黙の教室の続編。
まあ沈黙の教室の方自体を、細部まで覚えてないんでよく分からんかったな。
虚構と現実が入り混じってるのは、この人の作品全部なんだけど、この作品ではそれが分かりにくい方に出てた気がする。




ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...