ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

追放マッチの結果は…~2.11 和歌山・岩出市民総合体育館~

試合結果は週プロモバイルから。
------------------------------------
2.11 和歌山・岩出市民総合体育館
 
ドラゴン・キッド&Gamma&○HUB(亜留魔下首領)スペル・シーサー&三代目超神龍&富永千浩×
 
○サイバー・コング(ダイビングエルボードロップ)“ハリウッド”ストーカー市川×
 
○問題龍(首固め)ジミー・カゲトラ×

○鷹木信悟&YAMATO(MADE IN JAPAN)吉野正人&しゃちほこBOY×

オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ選手権試合
望月成晃&○ドン・フジイ(外道クラッチ)リコシェ&土井成樹×
※第23代目王者が6度目の防衛に成功

MAD BLANKEY VS ジミーズ 4対4 敗者追放キャプテンフォール・イリミネーションマッチ
B×Bハルク&戸澤陽&Mr.ピーピー・苫小牧ペンギン(C)&Kzy&問題龍
            VS
堀口元気H.A.Gee.Mee!!&ジミー・ススム&斎藤“ジミー”了&谷嵜なおき(C)&ジミー・カゲトラ

○谷嵜なおき(インプラント)Mr.ピーピー・苫小牧ペンギン×
※MBキャプテンのMr.ピーピー・苫小牧ペンギンの敗戦によりジミーズ勝利

オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合
○CIMA(メテオラ)ジミー・神田×
※第14代目王者が11度目の防衛に成功

------------------------------------
第3試合の問題龍対カゲトラは、問題龍が塩攻撃から丸め込んで勝利。
しかしその結果に納得がいかないカゲトラはセミファイナルのキャプテンフォール・イリミネーションマッチへの出場を要求。
これを八木さんが認めたことにより、セミファイナルはジミーズとMBにカゲトラと問題龍をそれぞれ加えた5対5のイリミネーションマッチに変更された。



ツインゲート戦は前哨戦で負けまくったモチフジが土井リコを下して6度目の防衛に成功。



セミファイナルのジミーズ対MBのキャプテンフォール・イリミネーションマッチは谷やんが苫小牧ペンギンからインプラントで3カウントを奪って勝利。
これで苫小牧ペンギンが追放になるかと思われたが、谷やんは苫小牧ペンギンの追放を覆してタッグ結成を呼びかける。
それを苫小牧ペンギンが受け入れようとしたところ、MBはペンギンに対して攻撃を仕掛けた。
その結果ペンギンはMBから離脱し、谷やん&ジミーズと合体することになる。




メインのドリームゲート戦はCIMAが神田の挑戦を退けて11度目の防衛に成功。
試合後に次の挑戦者を求めたCIMAに対して挑戦をアピールしたのは吉野と土井ちゃん。
CIMAは2人に対してドリームゲートへの挑戦権を賭けての一騎打ちを要求。
この挑戦者決定戦の勝者が、3月3日の大阪チャンピオンゲートでCIMAとタイトルマッチを行うことになりそう。











ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...