ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

次のドリームゲート選手権試合は史上初の3wayマッチ!~11.23 佐賀・佐賀諸冨ハートフル~

試合結果はスポーツ報知から。
------------------------------------
◆11月23日(金) 佐賀・佐賀諸冨ハートフル:観衆1280人

○ドン・フジイ、望月成晃、CIMA(14分10秒 雪崩式チョークスラム→片エビ固め)●サイバー・コング、スコット・リード、谷崎なおき

○Gamma(8分02秒 ガンマスペシャル→踏み付け式体固め)●問題龍

○ドラゴン・キッド(17分34秒 ウルトラ・ウラカンラナ)●ジミー・ススム

 ▼オープン・ザ・トライアングルゲート選手権試合

○Mr.キューキュー・豊中ドルフィン、斉藤“ジミー”了、堀口元気H.A.Gee.Mee!!=挑戦者組=(24分50秒 腕固め)●しゃちほこBOY、吉野正人、土井成樹=王者組=

 ※堀口組が第39代王者組に

○YAMATO、鷹木信悟(31分51秒 フランケンシュタイナー→エビ固め)●戸澤陽、BXBハルク

------------------------------------
セミファイナルに行われたトライアングルゲート王座戦では、どうやらしゃちが試合中に腕をケガした様子。
結果はドルフィンがその負傷箇所を攻めてトライアングルゲート王座を奪取。
これでジミーズはベルトを取ったので解散回避なのかと思いきや、元気のブログを読む限りどうやら年内ベルトを保持していれば解散しないでいいようで…。
ちょっと条件が変わってきましたね。
「ジミ会」(堀口元気H.A.Gee.Mee!! 天国へのプロローグ)



そして試合後、来日していたリコシェが会場に姿を見せると、吉野が土井吉&リコシェでトライアングル挑戦を要求するも、MBもそこに割って入る。
新王者のジミーズはMBの挑戦を先に受ける様子。



メインイベント終了後、まだやり足らないYAMATOと戸澤は福岡国際センターでのシングルマッチが決定。
さらに信悟とハルクのマイク中にCIMAが登場。
カギを2つ持ってきたCIMAは信悟とハルクにそれぞれ渡すと、福岡国際センターでのドリームゲート選手権試合をCIMA対ハルク対信悟の3wayマッチにすると発表。
この決定は吉と出るか凶と出るか…。
やるからには相乗効果で面白い試合になることを期待したい。
ただ、今のドリームゲートが持つ意味合いを考えると、選ばれた挑戦者がシングルマッチで団体のテッペンに立つCIMAと雌雄を決して欲しいという思いの方が強い。
うーん、これ難しいですね。









ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...