ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。
[1207] [1206] [1205] [1204] [1203] [1202] [1201] [1200] [1199] [1198] [1197]
試合結果はスポナビとバトルニュースと週プロモバイルから。
「鷹木がKOG初制覇、5.5名古屋でYAMATOとドリームゲート王座戦へ」(スポナビ)
「鷹木がキッド破り、KOG初制覇
 5.5名古屋でYAMATOとドリームゲート王座戦へ」(スポナビ)

「KOGを制してどん底から復活した鷹木が、YAMATOの持つDG王座獲りへ!
 さらにその勝者に、あの男が挑戦を表明」(バトルニュース)

------------------------------------
4.14 東京・後楽園ホール

土井&○谷嵜&琴香(インプラント)Gamma&NOSAWA論外&元気×

KING OF GATE 2010 トーナメント準決勝・Aブロック
○キッド(バイブル)吉野×

KING OF GATE 2010 トーナメント準決勝・Bブロック
○信悟(パンピングボンバー)ハルク×

○サイバー(パイナップルボンバー)橋×

クネスカvsディープドランカーズ ダブルリンクス・タッグマッチ
○享&クネス(ジャンボの勝ち!固め)アラケン&Kzy×
○神田&菅原(首固め)クネス&享×
※ディープドランカーズの勝利

CIMA&○もっちー&フジイ(裏ツイスター)YAMATO&戸澤&KAGETORA×

KING OF GATE 2010 優勝決定戦
○信悟(パンピングボンバー)キッド×
※信悟がKING OF GATE2010優勝
------------------------------------
第2試合に行われたAブロックの試合では、吉野がキッドに敗れる。
続いて第3試合では信悟がハルクを下して決勝進出を決定。
これにより決勝戦はキッド対信悟の鷹龍対決に。
「(ハルクとの)差がかなり開いてるなぁ。
 1年9ヶ月前か、ドリームゲートやったの。
 毎回ビッグマッチのタイトルマッチをした人間と、
 たまにしか本気を出さないヤツの差が出ただけだ。」(信悟)

そしてバックステージでハルクと吉野がコメントを出してるところに信悟が登場。
「ハルク、吉野。
 俺は決勝に行く人間だ。
 お前らは準決勝で負けた人間だ。
 お前らタッグ極めたいのか?
 そんなカラーが合ってないタッグ、俺とサイバーならタイトル賭けなくても楽勝だよ。」(信悟)
「そこまで言うんやったら俺とハルクの挑戦受けれるんやな。」(吉野)
「当たり前。」(信悟)
「絶対に一発で取ってやるからな。」(ハルク)
「負けねぇって言っても、お前はいつも負けてんだよ。
 俺とお前の差がどこにあるかしっかり考えろ。」(信悟)

------------------------------------
☆4月25日(日)福岡・博多スターレーン

6)オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ選手権試合
《王者組》       《挑戦者組》
サイバー・コング    B×Bハルク
鷹木信悟     VS 吉野正人
------------------------------------


両国で負けたDDに再度挑戦したクネスカ。
アラケン&Kzy組には勝利したものの、神田&菅原組に丸め込まれて敗戦。
「あれ?今日も負け?大丈夫?」(Kzy)
「負けだよ。文句あるか?
 4対2を受けた時点で負け。
 でもKzy、アラケン。
 お前らはたいしたことないから、今度は順番逆にしてやらせろ。」(クネス)
「何勝手に決めちゃってるの?
 やっぱ、2対4でやらないと。」(Kzy)
そして結局2対4を受けたクネスカ。
「俺達の目標はツインゲート。
 ツインゲートを巻くには4対2を制するくらいじゃないと。」(クネス)
バックステージでの享。
「ツインゲートを目指す為には、とりあえずあの4人との抗争を終わらせなければいけない。」(享)
もうちょっとクネスカとDDで抗争続けるっぽいね。
前回の京都大会の観戦記でも書いたけど、この抗争はどういう終わり方を考えてるのかがイマイチ想像できない。
------------------------------------
☆4月25日(日)福岡・博多スターレーン

5)2vs4 ハンディキャップ・イリミネーションマッチ
K-ness.    Kzy 菅原拓也
横須賀享    VS 新井健一郎 神田裕之
------------------------------------


キング・オブ・ゲート決勝戦は腕を攻められた信悟だったがパンピングボンバーでキッドを下す。
試合に勝った信悟はドリームゲート王者・YAMATOを呼び出す。
「アンタとの決着はもうちょっと先になると思ってたけど、こうなったらしょうがない。
 俺のベルトに挑戦して来いよ。」(YAMATO)
「お前1回戦負けで偉そうなこと言ってんじゃねえ。」(信悟)
「タイトルマッチに勝てばチャンピオンなんだよ。」(YAMATO)
「俺とお前のプロレス観は異なるようだな。」(信悟)
言い争う2人を前に八木さんがYAMATO対信悟の5.5愛知県体育館でのドリームゲート選手権試合を決定。
そこに「ちょ、待てよ」とばかりに入ってきたのがもっちー。
「キングオブゲート(勝ったのは)ふたを開けてみたら、今年1月に俺に負けた鷹木じゃねーか。
 だったら俺にもチャンスあるんじゃないのかなー。
 お前らの勝者と来月のホールでタイトルマッチやろうじゃねぇか。」(もっちー)

ということで、5.13後楽園ホールにてYAMATOor信悟対もっちーのドリームゲート選手権試合も決定。
------------------------------------
☆5月5日(水=祝) 愛知県体育館 “DEAD or ALIVE 2010”

【オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合】
《王者》YAMATO VS 《挑戦者》鷹木信悟


☆5月13日(木)東京・後楽園ホール

【オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合】
《王者》5・5 YANMATO-鷹木の勝者 VS 《挑戦者》望月成晃
------------------------------------


さらに公式掲示板でも噛み付いていた戸澤がサイバーに突っかかる。
その結果5.5愛知県体育館で戸澤対サイバーのシングル決定。
負けた方はしばらくの間ダークマッチ要員となるらしい。
------------------------------------
【シングルマッチ】
戸澤陽 VS サイバー・コング
※敗者は、当面の間ダークマッチで出直しとなる。
------------------------------------


さて、キングオブゲート2010の覇者は鷹木信悟に決定。
YAMATOの言うように、YAMATO対信悟のドリームゲート戦はもうしばらく寝かせておくかと思ってたんだけどね。
YAMATOは国内初の防衛戦で早くも難敵を迎えることになりましたな。
この顔合わせは去年の後楽園ホールのノーロープマッチ以来か。
http://www.gaora.co.jp/dragongate/data/result/2009/0123.html
スイマセン、↓5月の札幌でもやってたみたいですm(_ _)m
http://www.gaora.co.jp/dragongate/data/result/2009/0524.html


さてKOG最後の予想検証を。
>準決勝
>○吉野(ライトニング・スパイラル)キッド×
>○信悟(ラスト・ファルコンリー)ハルク×
>決勝
>○吉野(ソル・ナシエンテ改)信悟×
信悟が決勝に残ったのは予想通りだったんだけど、まさか吉野がキッドに丸め込まれたとは…。
まあ負け惜しみを言わせてもらえれば信悟のオッズは吉野より低い4倍にしてたんで、当たらずとも遠からずだったということにしときましょう。






この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
?
キッド・・・・、頼むよぉ。
YAMATOと鷹木が一緒のユニットは続かないねぇ~(まだ決別とは決まってないけどさ


エッジ 2010/04/15(Thu) 編集
これからも楽しみ。
<ペイタンさん>

予想は外れましたが、狙い所は間違っては無かったですよ。
常に波乱含みのドラゴンゲート!何があっても
不思議ではないですよね

<ペイタンさん>の生々しいレポート、表現や描写が
分かりやすくて、いつも楽しみに読ませてもらっています。今後の観戦レポート等も宜しくお願いします。

龍造寺 URL 2010/04/15(Thu) 編集
無題
予想が外れてしまいました。

観戦してきましたが、鷹木選手の優勝は
過去に大一番を何度も制してきたことで
勝つ方法というのが身に付いていることが
勝因ではないかと準決勝、決勝のいずれを見ても
感じました。 
ドラゴンラナが見れると思ったんですが。

クネスカ対ドランカーズでは
怪我が治っていないんでしょうが、
ここで斎了選手が出てきたら
大歓声だなと思いました。
シロー 2010/04/15(Thu) 編集
無題
YAMATOと鷹木はいずれやるだろうなとは思ってはいましたがまだ先の話だと思っていたので、この展開はちと意外だったかな?

ただ昨日の鷹木のファイトぶりを見るとこの結果も納得かなと。

あと鷹木とYAMATOは去年の5月に札幌でもやってますよ~。
nishi3count URL 2010/04/15(Thu) 編集
無題
優勝は鷹木ですか!
もう、YAMATOとやるのはもったいない感じがします!
もうちょっと先のほうが良かったかな?と思います!
だからこそ、吉野に注目してたのに~!
まあ、相手がキッドですからなんともいえませんが・・・
ちょっと意外でした!

それと、クネスカとDDはまた4対2ですか!
こんどこそ、斉了復活みたいなサプライズがほしいです!

それと、ツインゲートも楽しみです!
絶対いい勝負になると思いますね~!

今後、楽しみです(^o^)
"飛鳥” 2010/04/15(Thu) 編集
無題
バカナ!ユウショウハタカギダト・・・
アァアァア~~
ドクターマッスル 2010/04/15(Thu) 編集
エッジさん
あー、そういえばニューハザードといいリアルハザードといい続いてないですね。
結構タイプは近いような気がする2人なんですけどね。
ペイタン URL 2010/04/15(Thu) 編集
龍造寺さん
どうもありがとうございます。
吉野、信悟、ハルクが上位に来るのは読めたんですけど、まさかキッドが決勝戦まで上がってくるとは…。

観戦記はいつもダラダラ長文になってしまいますが、末永くお付き合い下さいm(_ _)m
個人的には短くまとめたいんですけどね。
ペイタン URL 2010/04/15(Thu) 編集
シローさん
生観戦お疲れ様でした。
信悟は国内・国外で色々なキャリアを積んでますから、大一番にも強かったという感じでしょうか。
僕もキッドが決勝に上がった時点でドラゴンラナ解禁するか?と思ってました。
あの技はいつ解禁されるんでしょうねー。

斎了がケガして5ヶ月ですね。
復帰まで半年~1年と考えると、早ければ神戸ワールドに間に合うってところかな?
ペイタン URL 2010/04/15(Thu) 編集
nishi3countさん
速報記事ありがたく読ませていただきました。
ここ数週間のプロレス観戦お疲れ様ですm(_ _)m

信悟対YAMATOをワールドまで引っ張らずに、愛知県体育館大会で持ってくるとは意外でしたね。
まあ鉄は熱いうちに打てという言葉もありますんで、期待はしておこうと思います。

御指摘ありがとうございます。
ていうか札幌でこんなカードやってましたっけ…。
どんな状況でカードが組まれたかが記憶に無い…(汗)
http://www.gaora.co.jp/dragongate/data/result/2009/0524.html
こういう時は自分のブログの過去記事が役に立つ。
http://dragate.blog.shinobi.jp/Entry/831/
…うーん、読み返してみればうっすらと思い出してきたような気がします(笑)
ペイタン URL 2010/04/15(Thu) 編集
"飛鳥”さん
クネスカ対DDは博多で再度ハンディキャップマッチですよね。
DDに凹られるクネスカに斎了が電撃加入し、DDをやっつけるというなら筋道は立ってるんですけど、クネスのコメントを見る限り人数は増やさないって言ってるんですよね。
となると両国で負けて後楽園で負けて、今度博多で勝ったとしても即ツインゲート挑戦をアピールというのはなんか違和感を感じるんで、どうなるんでしょうね。
ペイタン URL 2010/04/15(Thu) 編集
ドクターマッスルさん
うん、確かに。
ペイタン URL 2010/04/15(Thu) 編集
無題
http://battle-news.com/battle/2010/04/000092.php

ここに書かれている観客数とDGホームページの観客数がちがうけど
DRAGO 2010/04/15(Thu) 編集
素直な感想
いつも速報、ありがとうございます。

そうですか・・・信悟ですかぁ~。
そうなんだ・・・信悟なんだぁ~。
って感じのKOGでしたね。
実力的には申し分ありませんし、技にも説得力がありますが・・・・信悟なんだぁ~。って感じが否めません。
信悟がドリームを失ってから1年と4か月。そろそろ覚醒しても良い時期なのでしょうね。
どあら 2010/04/15(Thu) 編集
無題
でも、斉了は、堀口元気がウォーリアに加入する条件として斉了をメンバーに加える事を条件にしてきたから、クネスカを助けるかどうか・・・
NONAME 2010/04/15(Thu) 編集
DRAGOさん
そうですね。
ペイタン URL 2010/04/15(Thu) 編集
どあらさん
まあ信悟は常にドラゲーの中心に居るべきレスラーだとは思いますね。
ただタイミングとしては、「今KOG取っちゃうんだ。」という印象でしょうか。
しかし、ドリームのベルトを失ってからもう1年以上経つんですねー。
あのハルクと戦った神戸ワールドも約2年前になるとは、月日の経つのは早いなぁ。
ペイタン URL 2010/04/15(Thu) 編集
NONAMEさん
言われてみれば元気が条件出してましたねー。
すっかり忘れてました。
まあ、元気の条件も斎了が同意したわけではありませんので、どう動くかは分かりませんけどね。
ペイタン URL 2010/04/15(Thu) 編集
無題
鷹木がNO2決定戦で優勝したんですねww
昔鷹木がドリーム持ってた時に言ってたもんねw
まぁ鷹木はNO2おめでとう!w
暗黒!! 2010/04/16(Fri) 編集
暗黒!!さん
まあドラゲーだけに限ったことではないですけど、大体こういうトーナメント(リーグ戦)って王座挑戦権争奪になってしまいますよねー。
信悟は愛知県でYAMATOを倒してNo.1になれますかねー。
ペイタン URL 2010/04/16(Fri) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
3 4
10
14 18
24 25 26
27 28 29 30 31
twitter
ドラゴンゲートブログ更新通知bot
リンク
amazon.co.jp
amazon.co.jp
googleadsense
プロフィール
HN:
ペイタン
性別:
男性
自己紹介:
このブログはドラゴンゲートメインのプロレス観戦記ブログになります。
ドラゲー以外の団体はWWEや新日本等も観戦しますが、ブログで観戦記を更新することは基本的にないと思います。

管理人への要望や苦情はメール、またはtwitterからどうぞ。
twitterアカウントは@dragatelivevol1です。
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
googlesitemap
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
最新コメント
[08/23 まきし]
[08/23 kamon]
[08/23 Enigma]
[08/23 匿名]
[08/23 ペイタン]
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © ドラゲーライヴ Vol.1 All Rights Reserved
/