ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。
[1159] [1158] [1157] [1156] [1155] [1154] [1153] [1152] [1150] [1149] [1148]
そして翌日の2.27京都KBSホール大会。
------------------------------------
2.27 京都・KBSホール

○神田&Kzy(横入り式エビ固め)吉野&ハルク×

3wayマッチ
○KAGETORA(ダイビングエルボードロップ)ストーカー市川△
※もう一人は堀口元気

○フジイ&もっちー(外道クラッチ)土井&PAC×

△享(ノーコンテスト)菅原△
※ハルク乱入による

オープン・ザ・ブレイブゲート選手権試合
○シーサー(トルネードタニック)クネス×
※第16代王者が2度目の防衛に失敗

KAGETORAコントラKAGETORA
信悟&YAMATO&○戸澤(ジャーマンスープレックス)CIMA&キッド&Gamma×

------------------------------------

第4試合、享は菅原のセコンドに付いた神田やKzyの介入により中々ペースを掴めない。
そして神田のボックス攻撃から菅原が十三不塔の体勢に入ったところで、神田や菅原と抗争中だったハルクの化身・ダークサイドハルクが乱入したことにより試合はノーコンテスト。
ダークサイドハルクは神田とKzyを蹴散らすと菅原と睨み合いを展開。
その結果以下のカードが決定。
両方ダークサイドで行くのかな?
------------------------------------
☆3月5日(金)大阪府立体育会館・第2競技場
4)B×Bハルク VS 神田裕之

☆3月20日(土)愛知・名古屋国際会議場
【スペシャル・シングルマッチ】
 B×Bハルク VS 菅原拓也

------------------------------------


ブレイブゲート選手権試合はシーサーがヨシタニックをカウント2で返されるものの、新技トルネードタニックで悲願のシングル王座初戴冠。
「デビューしてから16年、後輩にどんどん先を越されて一時は引退も考えましたけど、
 皆さんの応援のおかげでベルトを獲ることができました!
 今までファンの皆さんの期待を裏切ってばかりでしたけど、今年のスペル・シーサーは一味違う。
 今、大阪プロレスとの抗争もあります。
 明日はゼロワンでタッグのベルトに挑戦します。
 スペル・シーサー、まだまだ驀進します。
 ご期待下さい、オラレ!」(シーサー)

クネスには申し訳ないが、いやぁこれはホントにめでたい。
シーサーにベルトを巻いて欲しいと思い続けてたのに、この日会場に行けなかったことが非常に悔やまれる。
そしてベルトを失ったクネスは、今後はクネスカタッグでツインゲートに照準を定めることを発表。
「クネスがブレイブを落としたからタッグに集中できる。
 オレらは前に2人で全盛期やってたときタッグのベルトはなかったんだから。
 オレらいつもタッグ屋の元祖とか言われてたけど、結局てっぺんに立つことはなかったから。
 クネスは明らかに昔より、ここ最近の中で最高。
 それを今日、負けたけど試合を見て確信した。」(享)
「シーサーは100%絶好調だって言い放ったけど間違いねぇわ。
 強さなら間違いなくオレの方が上。
 でも今日アイツの気持ちはオレをはるかに上回ってた。
 オレの永久防衛の意思はシーサーに継いでもらう。」(クネス)

「一夜明けて…」(クネちゃんねる)


メインで行われたKAGETORA争奪戦は戸澤先生がジャーマンでGammaから勝利。
「これでKAGETORA君はKAMIKAZEの一員になったぞ!」(戸澤)
「一緒に天下を目指そうぜ。」(信悟)
「1年前リアルハザードで同じ釜の飯を食った仲ですよね。
 あの時は1ヶ月で裏切られました。
 今回は1ヶ月で裏切らないで下さいね。」(YAMATO)
「色々自分自身悩んでましたけど、KAMIKAZEの一員としてこれから頑張っていきたいと思います。
 鷹木、YAMATO、そして戸澤先生、これからよろしくお願いします。」(KAGETORA)
そんなKAGETORA加入で勢いに乗るKAMIKAZEとは対照的なWARRIORS-5はある人物に白羽の矢を立てる。
「何とかWARRIORS、人数を増やす方法ないかな?
 アレ?
 あんなところに堀口がいてるやないか。」(CIMA)
「今日、KAGETORAがWARRIORSに加入することは不可能だった。
 KAGETORAの存在はとってもWARRIORSに必要だったと思う。
 でも堀口がそこにいるなら、とりあえず堀口でいいんじゃない?」(キッド)
「めんどくさいけど堀口でいいかも。
 しょうがないから堀口でいいか。」(CIMA)
「いくらなんでも堀口でしょうがねぇとか、そりゃないだろ。
 オレが堀口の立場だったらNOだよ。
 2人が堀口でしょうがないとか言うのは分かるけど、
 まず堀口本人の意見を聞くべきなんじゃねえの。」(Gamma)
そんな必要とされてるのかされてないのかが微妙な元気の意見は
「逆に…こんなオレでいいんすか?
 頭ハゲてるけどいいんすか?
 お客さん、僕WARRIORSに入っていいっすか?」(元気)
お客さんはHAGEコールで後押しすると、元気はCIMAに対しWARRIORS加入について一つの条件を提示。
「今、自宅療養中の斎藤了が復帰したときにWARRIORSで温かく迎えてください。」(元気)
CIMAは断る理由もないのでその条件を受け入れる。
最後は元気が初めてのウ~~ッ!で締め。
バックステージでCIMAはWARRIORS-5のユニット名をWARRIORSに変更することを発表。
「今までWARRIORS-5としてやってきたけど、この5はなんの意味もなかった。
 誰もWARRIORS-5って言ってくれない。
 この際生まれ変わったし、初代メンバーはGamma&CIMAしかいないから、
 WARRIORS-5から5を取ってただのWARRIORSでいきましょう。」(CIMA)
まあ過去に色々あったから、心機一転の意味を込めて5を取るのはいいことかも。

これでWARRIORSに元気が正式加入。
ちなみに1期生のCIMAと2期生の元気が同じユニットで活動するのは闘龍門時代を含めても初めて。
元気はCIMAにイジられてる印象が強かったからねぇ。(主に頭髪関係の攻撃とかゴムパッチンとか…)
そして、斎了の去就はどうなるかな?
復帰したときにこのまま元気と共にWARRIORSでマライサを結成するか、元気を裏切ってリアルハザードに戻るか、はたまたクネスカと合流するか。
CIMAとマイクで掛け合うことが出来る斎了がWARRIORSにいるとMCの幅が広がるんだけど、戦力的に見て現時点ではリアルハザードから斎了が抜けると非常に厳しいことになるしなぁ。
まあドラゲーのユニットは移り変わりが激しいので、斎了が復帰してきた時にはユニット構成がガラリと変わる可能性も否定できないけど…。


というわけで、京都大会を終えた時点でのユニット状況を整理。
------------------------------------
WARRIORS…CIMA、Gamma、キッド、元気、(斎了?)
WORLD-1…土井、吉野、ハルク、谷嵜、琴香、PAC
REAL HAZARD…神田、アラケン、Kzy、菅原
KAMIKAZE…信悟、YAMATO、戸澤、KAGETORA、(サイバー?)
クネスカ…クネス、享
無所属…もっちー、フジイ、シーサー、王子、シーサーBOY、超神龍
------------------------------------
やっぱりリアルハザードに大物が移って欲しいなぁ。
現時点ではあまりにもリアルの存在感が薄すぎる。







この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
うーん確かにRHが物足りないですね…、
KAGETORAはともかくサイバーの神風入りにも何らかのアクションをみせないものおかしいし…黒ハルクRH加入?笑

あとKOG開催も発表されましたね!
時期的に王者が愛知県体育館でDG挑戦でしょうか。
YAMATOは昨年の同会場で黒ハルクに負けてるんですよね…笑
koya 2010/03/01(Mon) 編集
無題
YAMATOのちゃんと先輩には敬語使う姿勢が好きです!

土井吉に負けたクネスカがCIMA・Gammaに勝てるんですかね。。あと初代タッグ屋は享・神田かと。もう本人達も忘れてますね。。

ハルクがリアルに行けば…面白そう!しかし神田とがっちゃんと共闘するとは全く思えない。。

あの方がいれば…

TOKYO GO!!!
なつき 2010/03/02(Tue) 編集
無題
初めてカキコします。
ユニットが混沌としてきて、ますます目が離せないですね!!
元気選手が、まさかウォリアーズとは・・・
なつきさんもおっしゃっていましたが、
アノ方が帰ってきて、享、斎了、元気、クネスとDo fixer 再結成を両国で期待していたんですけど、でも長い目でみて、いつか(今年中)期待しちゃいます・・・
アノ方が戻ってきたら、業界最強になるのでは・・
Team2010 2010/03/02(Tue) 編集
koyaさん
リアルハザードは誰かが行かないと、今のままでは埋もれてしまう気がするんですよねー。
ハルクヒールターンは大歓迎なんですが、さてどうなるでしょう??

ちなみに自分のKOG優勝者予想は…ズバリ吉野!
ペイタン URL 2010/03/02(Tue) 編集
なつきさん
YAMATOは戸澤さん、KAGETORAさん、鷹木さんって言いますよね。
まあ今のドラゲーではレスラーのほとんどがYAMATOより先輩になりますが…(笑)

享と神田のタッグはもう当分見れなそうな感じですよねぇ。
カミカゼからの下剋上エルボーは去年の大阪第1で見納めになりそう…。
あのムーブは好きなんですけどねー。
ペイタン URL 2010/03/02(Tue) 編集
Team2010さん
初めまして。
アノ人復帰は僕も心待ちにしてるんですけどねー。
関東地方の大会限定のスポット参戦でもいいからもう一度見たいです。

これからもよろしくどうぞーm(_ _)m
ペイタン URL 2010/03/02(Tue) 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
3 4
10
14 18
24 25 26
27 28 29 30 31
twitter
ドラゴンゲートブログ更新通知bot
リンク
amazon.co.jp
amazon.co.jp
googleadsense
プロフィール
HN:
ペイタン
性別:
男性
自己紹介:
このブログはドラゴンゲートメインのプロレス観戦記ブログになります。
ドラゲー以外の団体はWWEや新日本等も観戦しますが、ブログで観戦記を更新することは基本的にないと思います。

管理人への要望や苦情はメール、またはtwitterからどうぞ。
twitterアカウントは@dragatelivevol1です。
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
googlesitemap
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
最新コメント
[08/23 まきし]
[08/23 kamon]
[08/23 Enigma]
[08/23 匿名]
[08/23 ペイタン]
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © ドラゲーライヴ Vol.1 All Rights Reserved
/