ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

ECW #47

さてビンス戴冠後のECW。
まずはラシュリーから。
"ビンスがECW王者になったことで、喜んでいるヤツはマクマホン家以外にいない。"
"オレの肩のケガなんてどうでもいい。今夜ここでオレと勝負しろ。"
そこへエストラーダ登場。
"マクマホン氏からの伝言だ。ラシュリー、君に再戦権を与える。"
"但し、次の一戦を交えるまではウマガ、シェイン、ビンスに指一本触れることは許されない。"
ということで、車椅子のエストラーダは当然ラシュリーに拉致されて、車椅子のまま鉄階段にブチ当てられる。
ていうか、元王者の再戦権は自由に行使できるんじゃなかったんかなぁ?


バークがパンク以外の新種族を集めて一言
"先週パンクはオレだけじゃない。新種族全員を裏切ったんだ。"
"今夜はオレの指示に従うんだ。"
不満そうなバーク以外の人たち。


パンク対ソーン
最後はgo2sleepでパンクの勝ち。
ソーンの受けっぷりは良かったかな。


バックステージでバーク、ストライカー、コーヴァンがいるところにソーンが登場。
"何してたんだ?"(ソ)
"オマエがリング上で負けるのを見てたんだ!"(バ)
"誰でも勝ってたぞ。コーヴァンでもストライカーでもオレでもアリエルでもな!"(バ)
"黙れ!そんなに薄情な奴らとは思わなかった。もうオレは脱退する!"(ソ)


ストライカー&コーヴァン対メジャー兄弟
普通に体格でストライカーに勝ってるメジャー兄弟。
試合は途中にコーヴァンがゴリラスラムの体勢からのフォールアウェイスラムを見せる。
最後は、メジャー兄弟のどっちかがストライカーからボディプレスの体勢でピン。
でもメジャー兄弟って動きも体格も良かったし、このままECWでタッグ戦線で行っても出番はくれるのでは?
試合後に、ストライカーを罵倒するバーク。
"何してんだ!?説明しろ!"(バ)
"カウントが早かったんだ・・・"(ス)
"新種族に加えてやった恩を忘れたのか?下を向いて歩きやがれ!"(バ)
新種族組も今日で解散かな?


ビンス登場
"影で悪口を言うのは簡単だ。このビンスマクマホンの前で言えるのか?それでは元祖組を招待しよう。"
ということで、元祖組4人が登場。
"オマエがベルトを巻くことはECWへの冒涜だ。"(R)
"・・・"(サブ)
人差し指と中指と薬指を立てて
"目を凝らして真ん中の指を見やがれ!"(サン)
"これがオマエの考えたECWの復活か?ファンが望んでいるのはオマエではなくECWだ。"(ド)
"私と戦いたいのか?今夜お前達4人で試合しろ。その勝者が来週私に挑戦できるのだ!"(ビ)


サブゥー対RVD対サンドマン対ドリーマーの4ウェイダンス
最後は机の上に寝かせたサンドマンの上に、ドリーマーがサブゥーを雪崩式ブレーンバスターでテーブル破壊。
そのサンドマンにRVDがファイブスターを決めてピン。
来週にRVD対ビンスが決定。


ビンスが王者になったということで、元祖組の相手は新種族組からビンスへ。
そして新種族組は解散モードへまっしぐらということで、バーク達はどうなるかなぁ。
パンクがこのままフェードアウトは無いにせよ、他のバーク・コーヴァン・ストライカー・ソーンにストーリーは用意されてるんかなぁ?
なんかビンスがECWを大改造していきそうな予感もしてくんね。
となると多少の犠牲者がでることは必至。
RVDに加えてサブゥーも解雇らしいけど、他にも現地では出てきてるんやろな~。
まあサブゥーにはWWEのリングは合わなかったでしょ。
イキイキと試合をしてたのは、一番最初のECWワンナイトスタンドのレイ戦とか、レッスルマニア翌週のECWでやった8人タッグくらいやったし。



昨日見たのは"SAW2"
1は見てるけど内容はすっかり忘れてたけど、結構楽しめた。
一番痛そうだったのは、注射針の山のなかにアマンダが落とされるシーン。
あれは普通に人が死ぬシーンよりかエグイ気がしたわ。
saw2.jpg




ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...