ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

ドラゲー版世代闘争勃発?~10.25 福岡・博多スターレーン~

試合結果は週プロモバイルから。
------------------------------------
10.25 福岡・博多スターレーン

YAMATO&○信悟&シーサー(MANRIKI)フジイ&クネス&琴香×

○ジャクソン(体固め)獣珍ストーカー市川×
※ライガーボムを押しつぶして

○谷嵜&もっちー(インプラント)KAGETORA&めいたい☆キッド×

3wayタッグマッチ
CIMA&Gamma対神田&アラケン&対キッド&戸澤
○神田&アラケン(横入りエビ固め)CIMA&Gamma×
○キッド&戸澤(ウルトラウラカンラナ)神田&アラケン×

○斎了&元気&Kzy(首固め)ハルク&PAC&吉野×
※急所攻撃から

オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合
○土井(V9クラッチ)享×
※第10代王者が6度目の防衛に成功

------------------------------------
第4試合、RHのセコンドとして試合に介入した斎了に対して吉野がリングインしキッドをサポート。
また第5試合では吉野の髪を切ろうとした斎了に対し、今度はキッドが入ってくると吉野とダブルドロップキックを決める。
試合後、吉野はキッドと組んで斎了&MAZADA組との対戦を表明。
斎了がこれを受け入れたことで、八木さんが11.23大阪第1での吉野&キッド対斎了&MAZADAのタッグマッチを決定。


メインイベントは30分越えの熱戦となり、王者の土井ちゃんがV9クラッチで享から勝利。
そして次の挑戦者として名乗りをあげたのはハルク。
また土井ちゃんはベテラン組に対して
「CIMA、望月成晃、ドン・フジイ?
 ドラゴンゲートのベテランと言われてる奴ら、アイツらの時代とちゃうんじゃ。
 アイツらはオレからしたら邪魔者。」(土井)

と挑発といえるマイク。
対してもっちーは
「アイツが言った言葉を訂正させるから。」(もっちー)
と受けて立つ構え。


うーん、次期挑戦者にハルクねぇ・・・。
おそらくこのままでいけば来月の大阪第1でドリームゲートに挑戦することになるんだろうけど、現時点でのハルクではどうも説得力に欠ける。
信悟とのドリーム以降結果を残してるわけでもないし、何かしらのインパクトを見せてるわけでもない。
だからこそヒールターンをするくらいの自己主張を果たしてからドリーム挑戦をしてほしいんだけど・・・。


それとたまには次期挑戦者決定戦をやろうぜ。
土井ちゃんが王者になってから挑戦者決定戦をしたのはGamma対吉野だけ。
誰かが「挑戦したい」って言っても、周りが竜ちゃんばりに「どうぞどうぞ」ではストーリーがどうも単調になりがち。
キムタクばりに「ちょ、待てよ!」と言ってくれないと。
ねぇ、もっちー。




ツイート follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...