ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

ドラゲー 9.22 DANGEROUS GATE 2016 後半戦速報

【第5試合:大田区スペシャル8人タッグマッチ】
吉野正人&T-Hawk&ビッグR清水&ピーター・カッサ
vs
CIMA&ドラゴン・キッド&望月成晃&フラミータ

試合はキッドがウルウラでT-Hawkから勝利。

試合後、3カウントを取られたT-Hawkはモンスターエクスプレスのメンバーに対して不満を爆発させる。
それに対して吉野も言い返すと、2人のシングルが決定。
T-Hawkは、もしその試合で自分が勝った場合は、モンスターエクスプレスは今後自分が中心となってやっていくと言い一人で退場。




【第6試合:オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ選手権試合】
《王者組》ジミー・ススム&ジミー・カゲトラ
vs
《挑戦者組》鷹木信悟&土井成樹

試合は土井ちゃんが土井555三連発からバカタレを仕掛けるが、カゲトラは影縫で3カウント!
ジミーズ逆転勝利で王座防衛に成功。




【第7試合:オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合】
《王者》YAMATO vs 《挑戦者》戸澤陽

試合はヤマトが入り方の異なるギャラリア3発で戸澤から勝利!

試合後、ヤマトは練習生時代の戸澤とのエピソードを紹介し、戸澤のことはプロレス界の兄貴だと思っていると話す。
戸澤は、兄貴らしいことはしてやれなかったから、最後に兄貴らしいことをさせてくれと言い、ヤマトの腰にドリームのベルトを巻く。
そして、オマエはそのベルトを腰に巻いてドラゴンゲートを引っ張って行ってくれと言い残し退場。


最後はヤマトが大田区体育館大会を力強い言葉で締めた。

戸澤はやっぱりそういうことなんですかねぇ。


以上で速報終了~。
それでは一週間ぶりに自宅へ帰ります(笑)








ドラゲー 9.22 DANGEROUS GATE 2016 前半戦速報

【ダークマッチ:シングルマッチ】
しゃちほこBOY vs 問題龍
問題龍がプロブレムで勝利。



【第1試合:8人タッグマッチ】
Gamma&山村武寛&石田凱士ワタナベヒョウ
vs
ドン・フジイ&エル・リンダマン&中村風太&ワタナベシュン

リンダがロコモーション式のタイガースープレックスで石田から勝利。
試合後、ノーサイドかと思いきやリンダはチームメイトの風太、シュン、フジイを攻撃して退場。



【第2試合:シングルマッチ】
ジミー・クネスJ.K.S. vs サイバー・コング

サイバーがサイバーボムで勝利。


【第3試合:オープン・ザ・ブレイブゲート選手権試合】
《王者》Eita vs 《挑戦者》“brother”YASSHI

エイタがヌメロウノで王座防衛。
試合後、ベルトを掲げるエイタを背後から忍びよったリンダが投げっぱなしジャーマン!
リンダはブレイブ挑戦表明も、エイタはベルトを賭ける価値なしと突き放す。
そこでパンチがリンダに突っかかり、次回後楽園でリンダ対パンチ決定。



【第4試合:オープン・ザ・トライアングルゲート選手権試合】
《王者組》堀口元気H.A.Gee.Mee!!&斎藤“ジミー”了&ジミー・神田
vs
《挑戦者組》
B×Bハルク&Kzy&ヨースケ・サンタマリア

斎了がダブルクロスでマリアから勝利。
トライアングル王座防衛。








9.10ドラゲーエディオンアリーナ後半戦速報

【第6試合:6人タッグマッチ】・
YAMATO&B×Bハルク&フラミータ vs 吉野正人&戸澤陽&ピーター・カッサ

フラミータはトライブヴァンガード仕様の迷彩コス。




カッサもモンスターに合わせたのかオレンジ基調のコス。


試合はドリーム前哨戦となるヤマトと戸澤が厳しくやり合うなか、最後はヤマトがギャラリアで戸澤から勝利!



試合後、ヤマトはドリーム戦に向けてのマイクの後、ハルクKzyマリアにトライアングル挑戦を求める。
マリアはトライアングル挑戦決定に続き、リンダのトライブヴァンガード加入の是非も問う。
ヤマトはリンダのトライブヴァンガード入りに賛成のお客さんに拍手を求めるが、満場一致の拍手とはならず、ヤマトも100対1じゃないと認めないつもりだったと言いリンダのトライブヴァンガード入りならず。
マリアはリンダに張り手を決めると、うだつの上がらない男は嫌い!と一言。
リンダはマリアに対して、オマエみたいなブスは嫌いだ、と返して退場。


マリリンズとは何だったのか…。





【第7試合:Summer Adventure Tag League 2016 優勝決定戦】
土井成樹&“brother”YASSHI vs ドラゴンキッド&Eita

試合はヌメロウノでEitaがブラザーから勝利!

SATL2016優勝チームはキッド&Eita組!





試合後キッドとEitaはツイン挑戦を表明するが日時は未定。
途中グダグダになったマイクをCIMAが救い、最後はEitaが大阪大会を締めた。








9.10ドラゲーエディオンアリーナ前半戦速報

【ダークマッチ:シングルマッチ】
Kzy vs マイケル・コールレッグ

Kzyがスカイデスクールボーイで勝利。






【第1試合:6人タッグマッチ】
山村武寛&石田凱士&ワタナベヒョウ vs 堀口元気H.A.Gee.Mee!!&斎藤“ジミー”了&ジミー・神田

山村石田のアピールにより、この試合は山村石田ヒョウ組のみ2カウント取れば勝利となる変則ルールで行われる。

結果は神田が琉'sでヒョウから勝利。




【第2試合:タッグリーグ決勝トーナメント1回戦①】
(Bブロック2位)CIMA&Gamma vs (Aブロック1位)土井成樹&“brother”YASSHI

大阪06が奇襲をかけるが、試合は土井ちゃんがV9クラッチでガンマから勝利。




【第3試合:タッグリーグ決勝トーナメント1回戦②】
(Bブロック1位)Eita&ドラゴン・キッド vs (Aブロック2位)ジミー・ススム&ジミー・カゲトラ

キッドが膝を攻められる展開ながら、カゲトラからバイブルで逆転勝ち!

SATL決勝は暴走兄弟対キッドEita組!




【第4試合:タッグマッチ】
望月成晃&ドン・フジイ vs ヨースケ・サンタマリア&エル・リンダマン

もっちーが真最強ハイでリンダから勝利。
モチフジ貫禄の勝利。



【第5試合:6人タッグマッチ】
T-Hawk&ビッグR清水&しゃちほこBOY vs 鷹木信悟&サイバー・コング&谷嵜なおき

サイバーがしゃちからサイバーボムで勝利。

試合後、戸澤吉野が居ないモンスターなんて雑魚だとマイク。
それに対してTは一番弱いしゃちさんから3カウント取っても自慢にならない、モンスターを舐めるなよ、と返す。


T、その反論はそれで正解なのか(汗)






ドラゲー奈良大会後半戦速報

【第5試合:タッグリーグAブロック公式戦】・
吉野正人&T-Hawk vs ヨースケ・サンタマリア&エル・リンダマン

吉野がソルナシエンテでマリアから勝利。



【第6試合:6人タッグマッチ】・
ジミー・ススム&ジミー・カゲトラ&斎藤“ジミー”了 vs 土井成樹&鷹木信悟&“brother”YASSHI

土井ちゃんが土井555からのバカタレで斎了から勝利。


試合後、土井ちゃんは来年の奈良大会の日程を発表して凱旋大会を締めた。