ドラゲーライヴ Vol.1

ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。

ドラゲー10.29 神戸サンボーホール前半戦速報

【第1試合:タッグマッチ】
YAMATO&Kzy vs ドン・フジイ&ワタナベシュン

YAMATOが垂直落下式ブレーンバスターでシュンから勝利。



【第2試合:シングルマッチ】
ヨースケ・サンタマリア vs エル・リンダマン

リンダが腕ひしぎ逆十字固めで勝利。

試合後もマリアに攻撃を加えるヴェルセルク。
そこに救出に入ってきたのが戸澤、土井、ハルクのメインに出場するメンバー。
3人はヴェルセルクの信悟やTと舌戦。




【第3試合:6人タッグマッチ -吉岡有紀デビュー戦-】
望月成晃&ピーター・カッサ&中村風太 vs 堀口元気H.A.Gee.Mee!!&斎藤“ジミー”了&吉岡有紀

試合はもっちーがバズソーキックで吉岡から勝利。

試合後もっちーはカッサ&ビッグのトリオでトライアングルゲートに挑戦表明。
そこにヴェルセルクか登場。
Tはサイバー、ブラザーのトリオで強引に挑戦表明。
結局、元気は3wayでトライアングル挑戦を受諾。






【第4試合:タッグマッチ】
吉野正人&フラミータ vs Eita&山村武寛

試合はフラミータがフラムフライでエイタから勝利。





ドラゲー10.23 京都KBSホール後半戦速報

【第4試合:go baaan 賞 Team Tozawa Akira スペシャル8人タッグマッチ in 京都】
戸澤陽&YAMATO&ドン・フジイ vs 堀口元気H.A.Gee.Mee!!&ジミー・ススム&斎藤“ジミー”了

戸澤がジャーマンで元気から勝利。


【第5試合:8人タッグマッチ】
CIMA&ドラゴン・キッド&Gamma&土井成樹
vs
鷹木信悟&T-Hawk&“brother”YASSHI&サイバー・コング




リンダのパウダー攻撃からT-Hawkがナイトライドで土井ちゃんから勝利。


試合後土井ちゃんは土井ダーツ投入!




ダーツには6人の名前が書かれていたが、信悟のワガママで戸澤と信悟は別チームとなることが最初に決まる。
そのため、今回は3人のちびっ子を会場から選び、一人目のダーツで選ばれた選手が戸澤のパートナー、二人目に選ばれたのが信悟のパートナー、3人目が戸澤のパートナーで、残りの1人が信悟のパートナーになるはずだった。

そして一人目に決まったのは吉野。
二人目はYAMATO。
そして最後の三人目がダーツを投げる前に信悟が再度ワガママを言い、三人目のダーツで決まった選手は戸澤ではなく信悟のパートナーになる。
その結果、信悟のパートナーはハルク!




戸澤卒業試合の組み合わせは戸澤&土井&吉野対信悟&YAMATO&ハルクに決定!


最後は戸澤が京都大会を締めた。








ドラゲー10.23 京都KBSホール前半戦速報

【第1試合:タッグマッチ】
B×Bハルク&フラミータ vs しゃちほこBOY&山村武寛

フラミータがフラムフライでしゃちから勝利。

試合後、フラミータとEitaでブレイブ戦に向けてマイク合戦。


【第2試合:シングルマッチ】
望月成晃 vs ビッグR清水

もっちーがオクラホマロールで勝利。

試合後ビッグはもっちーに対し、一緒にツインを狙おうと思っていたが、もうツインの挑戦者は決定していたのでトライアングルを狙う、残る1人のパートナーはカッサ!



第3試合前にKotoka登場。
Tやリンダがヴェルセルクに加入したことに不満を示すと、その後対戦相手を求める。




するとリンダが登場。
Kotokaはリンダと負けた方がヴェルセルク追放と条件をつけて試合開始。




しかしいきなり信悟以外のヴェルセルクセコンドが乱入しKotokaを凹る。
信悟は止めに入ったと見せかけてKotokaにイス攻撃。
結局Kotokaはヴェルセルク追放。




【第3合:MARUKA賞 タッグマッチ】・
吉野正人&Eita vs ジミー・神田&ジミー・カゲトラ

カゲトラが影縫でEitaから勝利。









ドラゲー9.25 神戸サンボーホール後半戦速報

【第5試合:特別試合】
吉野正人 vs T-Hawk

ゴング後3分くらいでヴェルセルク乱入。
ノーコンテスト。
土井ちゃんはTをヴェルセルクに勧誘すると、Tの答えはイエス。
Tは今後は好き勝手やらせてもらうと言い吉野に攻撃を加える。
そこに駆けつけたのが戸澤!
戸澤はメインに出場する4人を呼び込む。
その結果、メインは吉野とTを加えた10人タッグマッチに変更される。





【第6試合:神戸スペシャル8人タッグマッチ】
YAMATO&戸澤陽&CIMA&ジミー・ススム&吉野正人 vs 鷹木信悟&土井成樹&サイバー・コング&問題龍&T-Hawk

試合は戸澤がデッドリフトジャーマンでサイバーから勝利。








試合後、ヴェルセルク退場し戸澤がマイク。
戸澤はドラゴンゲートを卒業すること、アメリカで新たな挑戦をすることを発表。
日本での最終試合は11月3日の大阪府立第一大会。
戸澤はそこで現世代と言われている6人での試合を希望する。
吉野、ヤマト、ハルクは了解するが、信悟と土井ちゃんは拒否。
戸澤はまだ11月まで時間があるので、諦めずに実現させるとのこと。
また、残りのシリーズはモンスターエクスプレスだけでなく、ユニット関係なしに色んなメンバーと組んで、チーム戸澤陽として、試合することを発表。





最後は改めて戸澤が大会を締めた。











ドラゲー9.25 神戸サンボーホール前半戦速報

【第1試合:6人タッグマッチ】
Gamma&山村武寛&石田凱士 vs ドン・フジイ&中村風太&ワタナベシュン

山村がスワントーンボムでシュンから勝利。



【第2試合:シングルマッチ】
エル・リンダマン vs ワタナベヒョウ

リンダが腕ひしぎ逆十字固めで勝利。

試合後も技を解かないリンダは止めに入る練習生にも攻撃を加える。
するとリンダの前に中村風太が立ちはだかる。
風太はリンダと睨みあった後、ヒョウに肩を貸して退場。






【第3試合:タッグマッチ】
ドラゴン・キッド&Eita vs 堀口元気H.A.Gee.Mee!!&斎藤“ジミー”了

エイタがサラマンダーで元気から勝利。
試合後、エイタはキッドとのタッグでツインゲート挑戦表明。



【第4試合:6人タッグマッチ】
B×Bハルク&Kzy&フラミータ vs 望月成晃&ビッグR清水&ピーター・カッサ

フラミータがフラムフライでカッサから勝利。
これカッサの初黒星になる?