ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。
[3126] [3125] [3124] [3123] [3122] [3121] [3120] [3119] [3118] [3117] [3116]
205Live放送開始直後のセグメントで、試合の準備をしている戸澤の背後からタイタス・オニールが近づきます。








「メインイベントでTJPとの対戦が組まれたな。
 戸澤は日本のコービー・ブライアントになれるぞ。
 レブロン・ジェームズにも…トム・ブレイディにも…」(タイタス)
「クルーズが言っていたけど…」(タイタス)
(戸澤を遮って)
「何が言いたいのか分かるぞ。
 タイタスブランドはキミの最善の利益のために気を配っている。
 キミがサインしてくれればカネの雨が降るぞ。
 ハレルーヤー♪
 心配せずにオレを信じていればクルーザー級王者になることが出来るんだ。
 分かったか?
 CHA!CHA!CHA-CHI!」(タイタス・オニール)
言いたいことだけ言って去っていくオニールに対して戸澤は微妙な表情。








そしてメインイベントで戸澤はTJPと対戦。


試合序盤はお互いクリーンファイトで互角の展開。
TJPは戸澤に対してドロップキックを決めると、エプロンからヒーロ。
さらにチキンウィングフェイスロックで戸澤を締め上げる。
戸澤は観客のAH!の声援に応えて立ち上がると、TJPをロープに振るが、TJPはセカンドロープからフライングフォアアームを決める。





ヒザ攻めから変型羽根折り固め、さらにスリーパーに移行するTJP。












劣勢だった戸澤はTJPの腹部にエルボーを叩き込み技を解くと、続くバックドロップを着地してカウンターのフランケンシュタイナー。
エプロンに逃げたTJPをエルボーで場外に出すと、トペ式ダイビングヘッドバッドを決める。





リングに戻るとカウンターのキックを決めた戸澤だがカウントは2。
戸澤はコーナーに上がるがTJPが阻止。
雪崩式の技を仕掛けるTJPだが、戸澤はTJPをマットに落とす。
TJPは戸澤のキックを受け止めるとダブルアーム式ガットバスターを決めるがカウントは2。

両者エルボー合戦から戸澤はグーパンチ。
倒れこんだTJPだが、戸澤が走りこんできたところをニーバーに切り返す!
しかし戸澤も回転エビ固めに丸め込む。







TJPはデトネーションーキックを狙うが、回避した戸澤は旋風脚空振りから背後に回るとバックドロップ。
最後はコーナートップからのダイビングセントーンで勝利!




















バックステージでタイタス・オニールが戸澤の勝利を喜びんでいるところにネヴィルが登場。


「オマエの歌などどうでもいい。
 オマエの口から出て来る戯言が問題だ。
 オマエは惨めさを味合わせるためにクライアントをハメている。
 戸澤はネヴィルのレベルに達してなどいない!」(ネヴィル)




「ネヴィルのレベル?
 いいか、タイタスブランドは未来のためだ。
 戸澤こそが未来なんだ。
 205Liveのな!」(タイタス)













@realtozawa gets in the zone before his match against @megatjp! #205Live


WWEさん(@wwe)がシェアした投稿 -


今日の戸澤のコスチューム、スパイダーマン仕様はいつもと同じですが、赤基調のカラーリングは初めてですかね。










WWEでの戸澤関連記事:
「本日の戸澤~6.12 ロウ~」
「本日の戸澤~6.6 205Live~」
「本日の戸澤~6.5 ロウ~」
「本日の戸澤~5.23 205Live~」
「本日の戸澤~5.22 ロウ~」
「本日の戸澤~5.16 205Live~」
「本日の戸澤~5.9 205Live~」
「本日の戸澤~5.2 205Live~」
「本日の戸澤~5.1 ロウ~」
「本日の戸澤~4.25 205Live~」
「本日の戸澤~4.18 205Live~」
「本日の戸澤~4.17 ロウ~」
「本日の戸澤~4.11 205Live~」
「本日の戸澤~4.4 205Live~」
「本日の戸澤~3.28 205Live~」
「本日の戸澤~3.21 205Live~」
「本日の戸澤~3.20 ロウ~」
「本日の戸澤~3.14 205Live~」
「本日の戸澤~3.13 ロウ~」
「本日の戸澤~3.7 205Live~」
「本日の戸澤~3.6 ロウ~」
「戸澤がファストレーンキックオフショーに登場」
「戸澤に英語の必要性を説くケンドリック」
「戸澤に対するケンドリックのレッスン・ナンバースリー」
「戸澤に対するケンドリックのレッスンはまだ終わらない」
「戸澤に対してケンドリックが意思表示」
「戸澤はケンドリックの弟子入りを拒否」
「戸澤ロウ2戦目」
「戸澤RAWデビュー!」
「戸澤が遂に205Liveデビュー!」











この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
タイタスはどこを目指そうとしているのか?
もしかしたらタイタスブランドに対抗して、
新たなユニットが出てくるかな?

そうなると、これは戸澤だけでなく、
205出場選手全員を巻き込んだ
ストーリーになりそう。
kamon 2017/06/15(Thu) 編集
無題
>kamonさん
意外にタイタス・ブランド人気出そうですね。
メンバーと仲良さげなサーシャ・バンクスが加われば、ニューデイ並の人気ユニットになるかも(笑)
ペイタン URL 2017/06/15(Thu) 編集
無題
NBAのポストシーズン終わった直後だから、コービーやレブロンの例えわかるけど、そこはカリーやケビンじゃないのと突っ込みたくなる。前者も偉大な選手なのはわかるけど、プレースタイルが戸澤に通づるところがあるのかな?
何はともあれ、ネヴィルvs戸澤のタイトルマッチが見れることは古くからのドラゲーファンからすれば涙が出るくらい嬉しいことですね。
アクトシティ 2017/06/15(Thu) 編集
無題
>アクトシティさん
KDやカリーではなくコービーやレブロンを出したのは単に知名度の差なんですかね。
NBAで真っ先に思い浮かぶのはコービーやレブロンですし、NBA知らない層でも名前を知っている人は多いはず。
プレイスタイルで戸澤に通じるものがあるのはドレイモンド・グリーンかな?(笑)

出来ればネヴィル対戸澤の王座戦は1回で終わらせて欲しくないですねぇ。
グレートボールズオブファイヤーPPVでネヴィルがセコく勝って、サマースラムで戸澤再挑戦の初戴冠がベストなんですがどうなりますか。
ペイタン URL 2017/06/16(Fri) 編集
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
3 5 8
9 14 15
16 17 20
23 24 25 26 27 28 29
30 31
twitter
ドラゴンゲートブログ更新通知bot
リンク
amazon.co.jp
amazon.co.jp
googleadsense
プロフィール
HN:
ペイタン
性別:
男性
自己紹介:
このブログはドラゴンゲートメインのプロレス観戦記ブログになります。
ドラゲー以外の団体はWWEや新日本等も観戦しますが、ブログで観戦記を更新することは基本的にないと思います。

管理人への要望や苦情はメール、またはtwitterからどうぞ。
twitterアカウントは@dragatelivevol1です。
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
googlesitemap
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
最新コメント
[07/22 Robin]
[07/22 ペイタン]
[07/22 モチコ]
[07/22 円石ちゃん]
[07/21 ペイタン]
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © ドラゲーライヴ Vol.1 All Rights Reserved
/