ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。
[259] [258] [257] [256] [255] [254] [253] [252] [251] [250] [249]
ちょっと前に新日の1.4東京ドーム大会のカードが発表されました。
詳細はスポナビをどうぞ。

第1試合からクリスチャンとAJが出てくるのは豪華。
相手もミラノ・稔・デヴィットと盛り上がる面白い試合になりそう。
問題はやっぱりIWGPタッグ選手権試合かな。
スタイナー兄弟とダッドリーズの組み合わせを入れ替えた方が、両試合とも面白くなる気はしますけどね。

新日本対TNAということで、TNA側もカート君を筆頭にケイジ、AJ、アビスと中心どころが出てきてるし、残りはスティングとかサモア・ジョーくらいか。
サモア・ジョーが出てくれば、棚橋とか後藤とのシングルは楽しみなんだけどな。
でも、唯一新日本純血の試合をメインに持ってきたのはいいとは思う。
後は棚橋対中邑が永田対アングルを越える事ができるか。
家に居るならPPVは買いますな。

+ + + + + + + + + +

HHH&ジェフ対スニツキー&ウマガ
この試合は、やっぱりスニツキーがどれだけ見せ場作れるかやな。
しかしジェフとHHHのタッグって違和感アリアリ。
試合は、HHHがスニツキーを場外に排除した後、ウマガに対しウィスパー・イン・ザ・ウィンドからぺディグリー、最後にスワントーンを決めてジェフが勝利。
スニツキーも結局は見せ場は作れず。
試合後にリーガル登場。
"アルマゲドンでHHHの試合を組みたい。そしてジェフ・ハーディ、君の試合も是非見たいね。"(リーガル)
"IC王座戦ではないぞ。ジェフ・ハーディ対HHHだ。"(リーガル)
リーガル卿、このマッチメイクびみょ~やで。
ここでHHHのヒールターンでもさせんのかね。


ネイチ登場。
"私は、リプケンやまだ現役で活躍しているファーブと自分を比較してみた。"(ネイチ)
"そしてここ、地元のシャーロットで声明を発表する。"(ネイチ)
"私は・・・・・・絶対に引退しない!!!"(ネイチ)
"私が引退するときはこのリング上で死ぬ時だ。Woooooooooooooooooooooo!"(ネイチ)
そこへビンス登場。
"リック、"引退しない!"か。生涯現役でいさせてやるぞ。勝ち続けられたらの話だがな。"(ビンス)
"次に、試合に負けた時がキサマのキャリアの最後だ。"(ビンス)
今度はオートン登場。
"リック、アンタには感謝してる。アンタは伝説でオレの目標だった。"(オートン)
"もう一つ感謝している。今夜、アンタのキャリアに終止符を打つことができてな。"(オートン)
ということで、ネイチ対オートンが決定。
ネイチは結局、スマックダウン所属からRAWに戻り?
ネイチ対フィンレーは、通常番組のスマックダウンで一度きりか~。
あの時の試合は永久保存版やったかな・・・。


ハクソー&クレイジー&ハードコア&コーディ対ケイド&マードック&ハイランダーズ
試合は、ハードコアがロビーに対してアラバマスラムでピン。


Y2J登場。
"オレが戻ってきた理由は、ただ一つ。オートンから皆を救うためだ。"(ジェリコ)
"そして皆、オレがタイトルマッチをしたいというのを分かってる。"(ジェリコ)
"ただ一人オートン以外な。アイツはアホでIQが低いから理解できなかったんだな。"(ジェリコ)
"だから、もう一回ゆっくりと言ってやる。"(ジェリコ)
"Me・・・ Want・・・ Title・・・Match"(ジェリコ)
"オートンが来るまで一晩中でも待ってやるぜ。"(ジェリコ)
そこへ来たのはマレラ。
"え?オマエ誰?リリアンとか他のヤツも知ってるけど、オマエ誰だ?"(ジェリコ)
"サンティーノ・マレラだ!"(マレラ)
"サンティーコ?サントーキョー?サンタマリア?サンタナ?"(ジェリコ)
"よく聞け!オートンは返答しない。そしてオマエには王座戦をする資格もない。"(マレラ)
"オレの手でぶっ潰したいくらいだ。"(マレラ)
"よし、かかってこいよ。"(ジェリコ)
"いいか、オレは万全のコンディションで臨みたいんだ。マリアのマッサージもいるしな。"(マレラ)
"帰ってくるまで逃げんなよ。"(マレラ)
そしてなぜかキングにつっかかるマレラ。


Y2J対マレラ
Y2J2年振りの復帰戦。
体だけで言えば、マレラの方ががっちりしてんのかな。
試合は、ジェリコがエプロンのマレラに対してセカンドロープからのドロップキックも出して、特に2年振りの復帰戦の違和感はナシ。
ロープに走った相手に対して、自らロープに走る丸藤ムーブや、フィニッシュにはスーパードロルまで繰り出してた。
結局、ライオンサルトとウォール・オブ・ジェリコは見れずじまい。
長時間のシングルになるとどうかという気もするけど、試合後にリングに上がってマレラをボコるキングに代わってしゃべれるというのもスゴイ。
JRと話してるジェリコ曰く、フィニッシュは新技にするんやろうけど、コード・ブリーカー。
ライオンサルトは無理か・・・。


ケネディ対ケンドリック
試合はコンプリートショットでケネディの圧勝。
試合後にアルマゲドンでのHBK戦をアピール。
いつの間に試合を組まれてたんだ?


メリーナ対ミッキーの次期挑戦者決定戦
まあ、最近のプッシュでいえばミッキーなんだろうけど、サバイバーシリーズから自分の中でのメリーナ株が急上昇。
是非メリーナに女子王座を取ってほしいところだけど、試合はDDTでミッキーの勝ち・・・。


ネイチ対オートン
試合は、終盤にネイチがRKOをかわしてから、チョップブロック→ニークラッシャー→足4の字とフルコースを決めるが、オートンは何とかロープブレイク。
その後、オートンはネイチに対してRKO。
しかし足4の字のダメージですぐにはフォールに行けず、カウント2でネイチはロープを掴む。
オートンは倒れこんだネイチに対してパンチを叩き込み、RKOの体勢に入ったところでジェリコがリング外に登場。
そっちに気をとられたオートンとレフェリーの目を盗んで、ネイチはオートンに対しローブロー。
そしてネイチはオートンのタイツを掴んで3カウントを奪って、現役続行決定~。


今週はHBKの試合がなかったワリには、アルマゲドンに向けて中々面白いRAWでした。
オートン対ジェリコも通常ルールで試合するかは分からないけど、ケネディ対HBK、HHH対ジェフ、ミッキー対ベス、カリ対フィンレーと既に5試合が決定。
こう見るとRAWばっかりだな。
残りはECWから1試合と、スマックダウンから1~2試合?





この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
3 5 8
9 14 15
16 17 20
24 28 29
30 31
アンケート
twitter
ドラゴンゲートブログ更新通知bot
リンク
amazon.co.jp
amazon.co.jp
googleadsense
プロフィール
HN:
ペイタン
性別:
男性
自己紹介:
このブログはドラゴンゲートメインのプロレス観戦記ブログになります。
ドラゲー以外の団体はWWEや新日本等も観戦しますが、ブログで観戦記を更新することは基本的にないと思います。

管理人への要望や苦情はメール、またはtwitterからどうぞ。
twitterアカウントは@dragatelivevol1です。
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
googlesitemap
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
最新コメント
[07/27 あむ]
[07/27 B×B YOU-JI]
[07/27 kamon]
[07/26 漆黒の翼]
[07/26 NONAME]
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © ドラゲーライヴ Vol.1 All Rights Reserved
/