ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。
[214] [213] [212] [211] [210] [209] [208] [207] [206] [205] [204]

昨日のドラゲー京都大会の写真をホームページの方にアップしました。
メイン終了以降は殆どGammaばっかりになってしまったけど。。。
http://dragate.web.fc2.com/
そういえば、アラケンとルパンが遠征中のIWWとかいう団体。
試合結果を見てみると、キッド・キャッシュの名前が!
スマックダウンでクルーザー級王者になったレスラーやし、ドラゲースポット参戦しないかな。


+ + + + + + + + + +

さてノーマーシー直前のRAW。
リング上には男が3人。
そこにビンス登場。
ビンスは今夜のHHHとの試合についてしばらく話した後、3人の男達を紹介。
一番小さいのはアマレス全米王者。
真ん中は空手王者。
一番デブなのはオハイオ州の相撲王者。
大体オハイオ州に何人相撲してる人間がいんねん?
そして、ビンス自身が3人相手にデモンストレーションをすると見せかけて、ノーマーシーでのHHHの相手ウマガを呼び込む。
ウマガは3人を蹴散らし、アマレスと空手王者にコーナーへのケツを決めてから、相撲王者にはサモアンスパイク。
おまけで空手王者にサモアンドロップ。
ようやく今週から謹慎者が戻ってきたね。
後でケネディも出てくるし。


ロンドン&ケンドリック&ジェフ対ケイド&マードック&ベンジャミン
謹慎者が復帰してきたんなら、ハースも帰ってきてもおかしくないんだが。
ただハースだけに解雇されかねないし、その辺は触れないようにしておこう。
試合は、ロンドンがカメラにあまり写ってないところで、エプロンからのシューティングスター。
最後はケンドリックのスライスブレッドから、スワントーンがモロに決まってジェフがケイドからピン。


バックステージでのリーガルとビンスのスキット
"実は個人的な頼みがあるんだ。今夜息子の世話を頼みたい。"(ビ)
"喜んで。シェインですか?"(リ)
"シェインではない。コイツの世話をしてやってくれ。"(ビ)
といってホーンスワグルを押し付けるビンス。
リーガル卿もようやく復帰。
大体シェインの世話なんかいまさらいらんでしょ。
いい年なんだし。


バックステージでホーンスワグルを探すリーガルと偶然出会ったハイランダーズ
"ホーンスワグルを見なかった?"(リ)
"そういえば、なぜ今週ロンドン組との試合を断った。"(リ)
"ん?イヤだから。"(ハ)
"オレ達が戦うのはタッグ王座戦だけだ。そのためにWWEに来たんだ。"(ハ)
ジェシー&フェスタスなんか番組にも出してもらえないのに、この待遇の違いはなんだ?


コーディ対ハードコア
試合はアラバマスラムでハードコアの勝ち。


ベス登場。
新女子王者とリリアンに強引にアナウンスさせてから、リリアンに襲い掛かる。
そこにキャンディスが助けに来て、ベスは退散。
特にひねるところも、突っ込むところも何もないスキットだな。


RAW名場面集はオートン対ブッカー
試合はブッカーがシザーズキックの体勢に入ったところでケイン乱入。
それに気を取られたブッカーからオートンが勝利。


ビンス対HHH
ビンスはレフェリーを呼び込むが、出てきたのはカリート。
ビンスとカリートはのらりくらりと試合を行うが、場外でビンスをテーブルに叩きつける。
その後カリートを倒した後、ビンスにぺディグリーの体勢に入るがカリートがバックスタバーでカット。
しかしHHHはビンスにローブローを決め、カリートにも攻撃を仕掛けたところでゴング。
その後もビンスに攻撃をしかけようとしたところでウマガ登場。
HHHはウマガにやられ、最後のサモアンスパイクの前にカリートが場外へ落としてしまう。
ウマガはカリートを睨みつけるが、HHHはリング下からスラッジハンマーを取り出しウマガを威嚇。
PPV前のHHHとウマガのストーリー作りだけど、PPVでもハンディキャップマッチの様相を呈してきましたな。


RAW名場面集はエッジ対ネイチ
大体名場面集が2回あるって事は、現地の放送で何かがカットになったに違いない。
調べてみたら、マレラの映画評論コーナーがカットされたみたい。
まあ、卑猥な内容だったみたいだし、それが原因か?
試合はエッジがスピアーで勝利。


ミッキー対メリーナ
試合はメリーナがフィニッシュに入ろうとした時にホーンスワグルが登場。
それに気を取られたメリーナをミッキーが丸め込んで勝利。
ホーンスワグルを追いかけてメリーナはリング下に入り込むが、そのメリーナの衣装を剥ぎ取るホーンスワグル。
リング下でどうやって服を脱がせてんだ?
まあどうでもいいことですが。。。


シナ対ケネディ
PPV前に唐突なマッチアップなんだけど、なぜここでこのシングルを組んだのか。
まあおそらくオートン乱入するんだろうけど。
試合ではシナがケネディにフェイスバスターを決めた時に右手を痛めたそぶりを見せる。
そのままCMに入るが、明けても右手を使えないシナ。
これはガチだな。
しかしPPV前にケガしてしまうとは。。。
ノーマーシーでのラストマンスタンディングは大丈夫かなぁ。
ケネディがスリーパーに入るけど、なにやら耳打ち。
最後は唐突なSTF-Uでケネディがタップ。
右腕が殆ど使えない状態やったから、決まりが浅いことこの上ないけど、マジ怪我やもんな。
昔のオースチンが首をケガしたときの試合を思い出すわ。
試合後、予想通りオートン乱入。
リング上でRKOを決めた後、場外で鉄階段、そしてテーブル上で再度RKO。





この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
3 5 8
9 14 15
16 17 20
24 28 29
30 31
アンケート
twitter
ドラゴンゲートブログ更新通知bot
リンク
amazon.co.jp
amazon.co.jp
googleadsense
プロフィール
HN:
ペイタン
性別:
男性
自己紹介:
このブログはドラゴンゲートメインのプロレス観戦記ブログになります。
ドラゲー以外の団体はWWEや新日本等も観戦しますが、ブログで観戦記を更新することは基本的にないと思います。

管理人への要望や苦情はメール、またはtwitterからどうぞ。
twitterアカウントは@dragatelivevol1です。
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
googlesitemap
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
最新コメント
[07/27 あむ]
[07/27 B×B YOU-JI]
[07/27 kamon]
[07/26 漆黒の翼]
[07/26 NONAME]
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © ドラゲーライヴ Vol.1 All Rights Reserved
/