ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。
[117] [116] [115] [114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107]
今日はK1の放送を21時からしてるけど、別に見る気はしない。
レスナーの試合だけは秒殺したらしいし見てもいいねんけど、明日ヤフー動画で見れば十分かな。
それよりWWEファンとしては、IGFでのレスナー対カートの方が気になる。
レスナー自身は"聞いてないよ~"って言ってるらしいし、一体どうなることやら。

+ + + + + + + + + +

さてRAW。
まずはシナから。
マイクの内容は、"とりあえずカリ、出てこいや!そしてベルト返しやがれ!"ってこと。
すると画面にカリとマネージャー登場。
なんかマネージャーはビショフがインド人かアラブ人のマネをしたような人。
カリは"わーわー"言ってるけど、ロッキーの"Just Bring It!"のマネをしたかと思いきや、それはシナの"If you want some, come get some!"だったみたい。
シナがバックステージに取りに行くけど、あえなく撃沈。


ジェフ対マードック
途中、ウィスパー・イン・ザ・ウィンドがネックブリーカーのような体勢で決まる。
最後はスワントーンをヒザで迎撃したマードックが、ジェフに近づいた途端にスモールパッケージで丸め込まれてジェフの勝利。
試合後に、マードックがジェフと握手。
ついでにマットとケイドも握手。
ジャッジメントデーまでこの展開が続くのか。
でも試合自体は中々の好試合やったね。
これくらいの時間の試合なら、ジェフのスタミナも最後まで切れてないし。


RAW名場面はスティービー対オートン
どうやらオートンのRAW初試合。
最後はオートンのダイビング・クロスボディでスティービーに勝利。
綺麗なカタチで決まってたな~。
スティービーのトラースキックも綺麗に決まってたけど。


マレラ対マスターズ
先週の再戦。
先週よりかはドタバタ感が少なかったけど、やっぱりIC王者としては"う~ん"って感じ。
体もそんな大きくないし、マスターズに勝てるとは思えへんよな。
最後はカサドーラ状態から、横回転しての丸め込みでマレラの勝ちなんだけど。
この技に入るまでも、何回もやり直してたしね。
試合後に怒ったマスターズがマレラにマスターロック。


キャンディス対ビクトリア
もうキャンディスの胸に目がどうしても行ってしまうのは仕方が無い。
試合衣装とディーバコンテストの衣装との違いがよく分からない。
最後はニールキックでキャンディスの勝ち。
確かに、相手がビクトリアであったこともあるけど、試合にはなってたし、一回くらい王座戦を組んでもいいのかな。


エッジ登場。
新世界ヘビー級王者で、スマックダウン移籍が決定。
ジャッジメントデーではバティスタとのタイトルマッチが決定。
ストーリーとしては確かに面白くなってきたと思う。
テイカーとバティスタの抗争も終了して、次はエッジとバティスタに。
エッジとオートンの抗争が中止になってしまうのは残念やけど。
"バティスタ。オマエが3ヶ月かかった苦悩を、オレは3秒で解決してやった。"
"RAWでの最後の試合をしてやろうと思ってたけど、やめだ。"
"ここはキレイに去ってやるぜ。オマエ達の世界ヘビー級チャンピオンとしてな。"
そこへHBK登場。
"エッジよ。試合する気がないなら失せやがれ。"
"上等だ。テイカーを倒したようにお前を倒してやるぜ。エッジ対HBKだ。"


コーチ対ラシュリー
リング外にはビンス&シェイン&ウマガ。
試合は当然ながらラシュリーが一方的に攻める。
トーチャーラックバックブリーカーからスピアーであっさりピン。
試合後に乱入するシェイン&ウマガ。
しかし、2人を迎撃するラシュリー。
その後ビンスを追いかけるもシェインに邪魔される。
そこからのシェインの逃げ足早っ!(笑)
あそこまでの逃げ方は見事。


カリート対バル
試合はバルのマネーショットを逃げたカリートがコーナーへバルの頭を打ちつけて、最後はバッククラッカー。
久しぶりのバルの登場なのに、"Hello!Ladies!"は聞けず残念。


バックステージでのオートンとHBKのスキットで、唐突過ぎるHBK対オートンのシングルが決定。


エッジ対HBK
エッジは先週のカリ戦で脳震盪を引き起こしたHBKの頭部を集中的に攻める。
しかし、エッジのセカンドロープからのクロスボディをかわしたHBKが反撃開始。
逆アトミックからダイビングエルボー、そしてスイートチンミュージックとフルコースを決めて3カウント。
ちょっと最後のスイートチンは上手く決まらなかったけど、好試合を展開。
試合後にはオートンが乱入してきて、ジャッジメントデーの相手であるHBKを襲撃。
でも、試合の組み方も急やったし、明らかに客の方がどうしていいのか微妙な雰囲気。
別にHBKとオートンのシングルやねんから、強引にストーリーを作ってしまう必要はないと思うねんけど。



先週夜に3日かけて見た"ミュンヘン"。
ミュンヘンオリンピックで実際にあった話なんだけど、非常に内容が重い。
寝ながら見てると眠気に勝てん。(笑)
やっぱり日本人だからなのか、ユダヤ人の国無き民という考え方は非常に理解しずらい。
munich.jpg





この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
3 5 8
9 14 15
16 17 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
twitter
ドラゴンゲートブログ更新通知bot
リンク
amazon.co.jp
amazon.co.jp
googleadsense
プロフィール
HN:
ペイタン
性別:
男性
自己紹介:
このブログはドラゴンゲートメインのプロレス観戦記ブログになります。
ドラゲー以外の団体はWWEや新日本等も観戦しますが、ブログで観戦記を更新することは基本的にないと思います。

管理人への要望や苦情はメール、またはtwitterからどうぞ。
twitterアカウントは@dragatelivevol1です。
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
googlesitemap
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
最新コメント
[07/21 ペイタン]
[07/21 なんたけ]
[07/20 空のロードマン]
[07/20 ペイタン]
[07/20 kamon]
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © ドラゲーライヴ Vol.1 All Rights Reserved
/