ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。
[317] [316] [315] [314] [313] [312] [311] [310] [309] [308] [307]

とうとう一昨日にWiiバージョンのRAW VS SMACKDOWNを購入したため、昨日は午後からずっとWiiリモコンを振り続けてた。
そのせいで今日は1日中右腕が痛い・・・。

しかし、操作方法はいまだに良く分からない。
メインイベントモードでオートンを使ってやってても、シャドやリーガルに何回負けたか。
ようやくUS王座を取ったと思ったら、ヘルムズに取り返されるし・・・。
説明書が薄すぎでしょ。
どっかで詳しい操作方法を書いてるサイトがないかな~。


+ + + + + + + + + +

さてノーウェイアウト直前のRAW。
ビンス対ホーンスワグル
ビンスに手を出せずにいるホーンスワグル。
悩んだ末、ビンスの頬を一撃したホーンスワグルに対して、ビンスはベルトで殴りかかろうとする。
そこへ登場してきたのはフィンレー。
"いいか、今までのキャリアをなくしたいのか?早くリングを下りるんだ。"(ビンス)
一度下がろうとするが、"ヤツは臆病者だ。"の一言でキレたフィンレー。
ホーンスワグルを押しのけたビンスに対してこん棒で一撃。
その後、ホーンスワグルはビンスに対してオタマジャクシスプラッシュでピン。
さっきまで頬を張ることすら悩んでたのに、スプラッシュは悩むことなくできるんかい。


JBL対Y2J
序盤はジェリコがラフ攻撃でペースを握る。
ウォール・オブ・ジェリコの体勢に入ると、
"JBLの弱点は預金口座ではなく、背中です。"(JR)
いつの間に弱点は背中になったんだ?
現役を離れてたのは背中を怪我してたのか?
その後は、次第にJBLペース。
JBLのマトモなシングルを見るのはRR以来といえんのかな。
そのRRすらジェリコの反則負けという結末だったのでチェンバー戦が不安ではあったけど、今日のシングルでは中々いい試合を展開してるし、今日くらい動けたら大丈夫そう。
最後は、JBLのクロスライン・フロムヘルをかわしたジェリコがコードブレーカーでピン。
試合後には、ウマガが乱入してジェリコとJBLにそれぞれサモアンスパイク。
ウマガへの投資は無駄になってしまったわけですな。


バーチル対ケンドリック
おお、バーチル久しぶり。
RAWに出てきたのはリーガル卿の引きがあったのかね。
そのバーチルのセコンドに新しいディーバのケイティ?
どうやらバーチルの妹という設定みたいだけど、そんなにキレイというわけでもない。
頬の辺りがリタに似てるかな。
試合は今やジョバーの扱いになってしまったケンドリックに対して、リバースのスイングネックブリーカーでバーチルの勝ち。


シナ対ヘンリー
ヘンリーはシナに対してマスターロック。
その後は、カバーを外したコーナーに誤爆したヘンリーに対してダイビングショルダーからSTF-Uであっけなくヘンリーがタップ。
試合後、シナは実況席にいたオートンに歩み寄り
"オレは100%の状態だ。オマエの作戦は失敗した。ヘンリーを見やがれ!"(シナ)
"オマエは追う者から、追われる者になったんだ。ランディ、オマエに逃げ道はない。"(シナ)
ノーウェイアウトを前にしても、シナはまともなシングル戦はナシ。
PPVのメインが実質的な復帰戦で大丈夫かなぁ。
まあ、相手がオートンだけに何とかなりそうな気もするけど。


ケネディとネイチ
ノーウェイアウトでの試合についてそれぞれマイク。
その後ケネディはネイチの左ヒザにドロップキックを一撃。


メリーナ対マリア
何とメリーナが卍固め!
一体誰が教えたのか?
試合の最後はマリアがブルドッグを決めたところに、ジリアンがマレラの唇を奪う。
それに気を取られたマリアをスクールボーイで丸め込んでメリーナの勝ち。
試合後に、
"マリア、1週間後にオレかプレイボーイを選ぶかどちらかを決めてくれ。"(マレラ)
マレラのどこにそんな自信があるのか聞いてみたいが、観客はもちろん"PlayBoy!"コール。


ジェフ対HBK
試合は、ジェフのツイストオブフェイトをかわしたHBKが逆アトミック→エルボーとフルコースをお見舞いして、スイートチンの体勢に入る。
スイートチンはジェフにかわされるが、HBKはジェフの足を取りシャープシューターと足4の字を合わせたような関節技を決める。
しかし、この技は狙った技なのか苦し紛れの技なのかは不明・・・。
そして、ジェフがロープに逃げた後に再度かけようとするHBKだが、ジェフはキックで迎撃するとツイストオブフェイトからのスワントーンで何とHBKから正々堂々とピンフォール勝ち!


HHHは今日のRAWも出番ナシ。
というわけで、チェンバー戦の発表以降HHHは出番ナシでノーウェイアウトを迎えることに。
PPVまでの煽りが一切なかったレスラーがチェンバー戦に勝利するのは、さすがのHHHでもちょっと無理があるとは思うけど。
とはいえ、先週の6人タッグと今日のRAWでHBKにシングルで勝ったジェフがレッスルマニアのメインってのもこれまた無理がある。
ジェリコはJBLと抗争中だし、ウマガはジェフと同じ理由で無理。
となれば、残るはHBKしかいないんだな。
相手がシナでもオートンでもいい試合するだろうし。





この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
3 5 8
9 14 15
16 17 20
24 28 29
30 31
アンケート
twitter
ドラゴンゲートブログ更新通知bot
リンク
amazon.co.jp
amazon.co.jp
googleadsense
プロフィール
HN:
ペイタン
性別:
男性
自己紹介:
このブログはドラゴンゲートメインのプロレス観戦記ブログになります。
ドラゲー以外の団体はWWEや新日本等も観戦しますが、ブログで観戦記を更新することは基本的にないと思います。

管理人への要望や苦情はメール、またはtwitterからどうぞ。
twitterアカウントは@dragatelivevol1です。
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
googlesitemap
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
最新コメント
[07/27 あむ]
[07/27 B×B YOU-JI]
[07/27 kamon]
[07/26 漆黒の翼]
[07/26 NONAME]
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © ドラゲーライヴ Vol.1 All Rights Reserved
/