ドラゲーメインのプロレス観戦記ブログです。
[2540] [2539] [2538] [2537] [2536] [2535] [2534] [2533] [2532] [2531] [2530]
最初はツインゲートとドリームゲートのダブル調印式から。
最初に調印が行われたのはツインゲート。
「ツインゲートがジミーズに帰ってくる日がやってきました。
 大阪ではEitaから勝ったので今日はT-Hawkから勝ってやる。」(カゲトラ)
「タッグリーグは全部カゲが勝ってくれました。
 なので今日はボクが取るつもりで。」(ススム)
「タッグリーグの決勝で負けた分、今日ここでやり返したいと思います。」(Eita)
「今、オマエらが言ったみたいに確かにタッグリーグは負けた。
 でも奇跡は二度は起こらない。
 勝つのはT-Hawk、Eitaだ。」(T-Hawk)


続いてドリームゲート。
「今オレは解き放たれた野獣や。
 その夢の扉力づくでこじ開けたるからな!」(サイバー)
「チャンピオンとして国際センターに帰ってきます。
 応援よろしくお願いします!」(ハルク)






【第1試合:6人タッグマッチ】
CIMA&Gamma&“ハリウッド”ストーカー市川 vs 土井成樹&YAMATO&パンチ富永

ベテラン軍は3人揃ってのロープ渡りを決めるが、その後はいっちゃんがMBに捕まってしまう。
しかしYAMATOにカンチョーからコルバタを決めてCIMAにタッチ。
CIMAがMBを場外に出すとそこへいっちゃんがトペコン。

CIMAがYAMATOにメキシカンストレッチを決めるがPTがカット。
するとそのPTにCIMAがヴィーナス、アイコノクラズム、パーフェクトドライバー。
さらにいっちゃんのカンチョーからGammaがアックスボンバー。

一気に攻勢になりかけたが、問題龍が介入して再度いっちゃんが劣勢に。
しかしYAMATOの一斗缶攻撃がPTに誤爆。
すかさずいっちゃんが735からラマヒストラルもカウント2。

PTの急所蹴りからYAMATOが垂直落下BB。
これはカウント2で返したいっちゃんだが、土井ちゃんの土井555からPTがチンピリアンキックを決めていっちゃんから勝利。



試合後に土井ちゃんがメインのドリームゲートに向けて煽りマイク。




【第2試合:シングルマッチ】
ドン・フジイ vs ヨースケ♡サンタマリア

試合前、マリアは「今日は正々堂々やりましょう。」と言いつつフジイさんの手の甲にキス。
試合が始まってからも、マリアはリングサイドのお客さんを介入させてフジイさんの急所を攻める。
しかしフジイさんもマリアの胸を鷲掴みにすると胸を露にさせようとコスチュームを脱がしにかかる(笑)
これは八木さんに止められて何とか事なきを得る。

マリアはフジイさんのチョークスラムを回避すると急所掴みからポンパス。
その後キス攻撃を仕掛けたがフジイさんにかわされて八木さんに決まってしまう。
唇を奪われた八木さんはオネエ化してしまう(笑)
最後は雪崩式チョークスラムでフジイさんが勝利。





【第3試合:タッグマッチ】
“ミスター・ハイテンション”琴香&林悠河 vs Kzy&問題龍

MBの奇襲攻撃からスタート。
MBは林を捕まえ長時間いたぶるが、林はダイビングエルボーを決めて琴香に交代。
琴香がキックで問題龍を攻めるがすぐにMBが攻勢に。
Kzyが琴香に攻撃を仕掛けようとしたところで林が入りKzyにスピアーを決める。
さらに問題龍に対しては一本背負いから腕ひしぎ逆十字固めもKzyカット。
しかし林は問題龍に張り手からジャーマンスープレックス。
ここもKzyにカットされてしまったが、林は再度問題龍にジャーマンを試みる。
しかし琴香が出て来て林を突き飛ばすと問題龍にカルデラを決めて勝利。
見せ場を奪われた形の林は試合後納得できない表情。






【第4試合:6人タッグマッチ】
鷹木信悟&しゃちほこBOY&リョーツ清水 vs 堀口元気H.A.Gee.Mee!!&ジミー・神田&Mr.キューキュー“谷嵜なおき”豊中ドルフィン

連携で優位に試合を運ぶジミーズ。
信悟の奮闘からなんとかペースを握ろうと試みるME&リョーツ混成軍だが信悟のラリアットがリョーツに誤爆。
すかさず谷やんがカサノヴァ。
カウント2でしゃちと信悟がカットに入るが、キャンディーはエクスプロイダー2連発から琉'sに繋ぎ最後はダイビングエルボードロップでリョーツから勝利。




【第5試合:タッグマッチ】
望月成晃&ドラゴン・キッド vs 吉野正人&戸澤陽

戸澤の左足を攻めるディアハーツ。
キッドが鎌固め、もっちーがアキレス腱固め→クロスヒールホールドで締め上げる。
もっちーのローキックに立つのもやっとな戸澤だったがカウンターでバイシクルキックをもっちーに叩き込む。
そしてトペ2連発。

吉野は「マサアキー!」と言いながらもっちーを攻める。
もっちーは「マサトー!」と言いながら反撃。
戸澤がコーナー駆け上がりに失敗するも吉野が戸澤の体を持ち上げてフォロー(笑)
吉野のアシストを受けた戸澤はキッドに雪崩式BBを決めたが、続いてコーナーに上がったところで捕まってしまい逆にキッドのスーパーフランケンシュタイナーを喰らってしまう。
攻め込まれるシーンの多かった戸澤だったが、吉野はキッドのメサイアをブレーンバスターで切り返すとさらにもっちーには掟破りの逆ツイスターと奮闘を見せる。

試合終盤、戸澤ともっちーが対峙しエルボーとキックの打ち合い。
もっちーは戸澤のジャーマンを一回転で着地。
しかし戸澤は投げっぱなしジャーマンを決めると吉野がトルベジーノ。
そして戸澤がデッドリフトジャーマンが決めるがもっちーカウント2で何とかキックアウト。
しかしパッケージは返せずに戸澤がもっちーから勝利。




【第6試合:オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ選手権試合】
《王者組》T-Hawk&Eita vs 《挑戦者組》ジミー・ススム&ジミー・カゲトラ

序盤カゲトラがいい動きを見せるが、ミレニアルズもカゲトラにティへリータを決めるとEitaがミサイルキック。
ススムが助けに入るがT-Hawkが持ち上げて落ちてくるところにEitaがトラースキックを叩き込むと続けてグアピシモ。

Eitaがカゲトラにエルボー連打。
しかしカゲトラはEitaが走りこんできたところに低空ドロップキック。
その後はEitaの左足に狙いを定めて攻め込むジミーズ。

厳しい攻めに苦しんだEitaだがセカンドロープからのドロップキックを決めてT-Hawkにタッチ。
T-Hawkがジミーズを場外に落とすとEitaはバスタ。

T-Hawkがススムに串刺し式逆水平チョップを決めれば、ススムは串刺しジャンボの勝ち!
ススムがジャンボの勝ち!を決めるとT-Hawkはすぐに立ち上がりウラジゴクと両者一歩も引かず。
カゲトラとEitaがリングイン。
カゲトラはEitaのムーンサルトを剣山で迎撃すると張り手からキック連打。
T-HawkがEitaの救出に入るが、カゲトラはT-Hawkの突進をかわすとそこへススムがジャンボの勝ち!
T-Hawkをコーナーに上げたススムは雪崩式エクスプロイダー。
カウント2。

ミレニアルズも反撃を見せる。
T-HawkのチョップにEitaのトラースキックが立て続けにカゲトラに決まるもカウント2。
T-Hawkが変形BTボムもススムがカット。
ならばとT-Hawkがナイトライドを仕掛けるがカゲは回避して丸め込み。

ススムがT-Hawkにジャンボの勝ち!を決めるが、T-Hawkもススムが走りこんできたところをアギラ。
しかしススムはジャンボの勝ち!でT-Hawkからダウンを奪う。
そこへEitaがミサイルキック。

アユダメをジミーズが切り返す。
Eitaに対してススムのデスバレーボムからカゲのダイビングエルボー!
カウント2。

カゲトラの車懸かり狙いはEitaが耐える。
しかしカゲトラは半月から車懸かり!
T-Hawkカット。

ここが勝機と見たススムはサポーターを外してEitaのジャンボの勝ち!
Eitaカウント2でキックアウト!
ならばとススムがジャンボの勝ち!固めを決めるが、Eitaはエビ固めに丸め込む。
ここはカゲトラがカットすると、場外のT-Hawkに対してトペを決めてミレニアルズを分断。
リング内ではススムがEitaにジャンボの勝ち!
さらに夢限を狙うが、これを回避したEitaは意表をついた飛びつき回転エビ固め!
ススム返せず!
ミレニアルズが王座防衛に成功!


試合後、Eitaはタッグリーグで負けている大阪06を呼び込む。
「CIMA、オマエから盗むものは全て盗んだ。
 Gamma、オマエから盗むものなんて一つもないんだよ!」(Eita)
「今の試合見てたけどな、完全にジミーズの試合やったやないか。
 最後はセコセコ丸め込みやがって。
 オレがオマエの年齢やったら丸め込みなんて狙わんかったわ。」(CIMA)
「お前らの丸め込みとオレの丸め込みを一緒にすんな!」(Gamma)
「レスラーは消耗品だ。
 オマエらは消耗しきってんだよ。
 今更出しゃばるなよ。」(T-Hawk)
「人間は年を重ねて誰でも消耗していくんじゃ。
 でもオレらを見てくれたファンが居るはずやな。
 90年以降に生まれたお前達も、お前達を応援するファンも全員敵にまわしたろうやないか。」(CIMA)
「なんだったらベルト賭けてやってもいいんだぞ。」(T-Hawk)
「Gammaちゃん、久しぶりに大阪06でデカイ仕事やったろうやないか。
 ベルト取るまでが大阪06のプロレスや。
 そのベルトお前らから取ったるから覚悟しとけや!」(CIMA)




【第7試合:オープン・ザ・ドリームゲート選手権試合】
《王者》B×Bハルク vs 《挑戦者》サイバー・コング

サイバーはパイナップルを持って入場しコーナー上で握り潰す。
かなり久しぶりだけどいつ以来だろ。


ハルクはロープを掴むサイバーの腕を蹴り上げると、その後は右腕に狙いを定める。
普段は見せないような三角締めや変形羽折り固めといった関節技で締め上げつつキック等の打撃技でもサイバーの右腕にダメージを与えていく。
しかしロープに走ったハルクの足をPTが刈ると、土井ちゃんやYAMATOも試合に介入してトレイン攻撃。
サイバーは2人のアシストを受けてスーパーパワーボム。

サイバーはハルクを場外に出してイス攻撃。
さらにイエローボックスでハルクの左ヒザを殴打。
リング上でもハルクの左ヒザにエルボードロップを落としていく。

ハルクもキック連発で反撃を試みるが、サイバーはショルダータックルでハルクを弾き飛ばす。
ファイヤーサンダーを回避したハルクは延髄切りからミサイルキックでサイバーを場外に落とす。
ハルクは痛む足をこらえてノータッチトペコン。

ハルクはキック連発からコークスクリュープレス。
さらにスワンダイブ式ニールキックからコーナーに上がるが、サイバーはパイナップルボンバーで動きを止めるとデッドリードライブで投げ飛ばす。

サイバーは串刺し式パイナップルボンバー→POWPOW→交通事故スプラッシュ。
さらにパイナップルボンバーでハルクをエプロンに出すとぶっこ抜きバックドロップ。
サイバーがコーナーに上がったところでハルクはニールキックを決めると雪崩式パワースラム。
カウント2。

ハルクがキック連発するもサイバーはヘッドバッドからパイナップルボンバー連発。
ハルクがマウスで返すが、サイバーは危険な角度のファイヤーサンダー!
カウント2!
ならばとサイバーはサイバーボムを狙ったが、ここはハルクがリバーススープレックスで返す。

サイバーがセカンドロープからパイナップルボンバーを決めるとジャックハマー。
そしてサイバーボムが決まるがハルクはカウント2.9でキックアウト!!
続けてパイナップルボンバーも喰らってしまったハルクだがここはロープに逃げると、サイバーボムをリバースで切り返しサイバーの後頭部へファーストフラッシュ!
両者ダウン。

先に立ち上がったのはハルク。
サイバーを引きずり起こすとキック連発からファーストフラッシュがクリーンヒット。
しかしサイバーは返す!!
ならばとハルクは奥の手のフェニックス・スプラッシュ!
カウント3!
ハルクが王座防衛に成功。


試合後にマイクを取るハルク。
「正直手強い相手でした。
 皆の応援が…」(ハルク)
そこへ戸澤が乱入するとバイシクルキックを叩き込む!
「ハルクー!
 オレがここに来た理由分かるよな!」(戸澤)
「さっぱり分からんぞ。」(ハルク)
「なんで分からんねん。
 オレは最近スランプに陥ってたけど、オレはもう吹っ切れたんや。
 怖いものは何一つない。
 オマエの持ってるドリームゲートのベルトに挑戦させてくれ。」(戸澤)
「今試合が終わったばっかりで何言ってんだ。
 オレは7度目の挑戦でようやくベルトを取ったんだよ。
 オレは悩んで悩んで時にはダンスをしたり、時にはマッドブランキーに入ったりして
 自分のスタイルを手にしてようやく掴んだベルトなんだよ。
 オマエに渡してたまるか。」(ハルク)
「悩んで悩んだ結果がそれか。
 オレだって悩みに悩んできたんや。
 時には学ラン着たり、時には体重100キロ。
 お前はデビューしてからエリート街道まっしぐらやったな。
 オレはお前の背中を追い続けてた。
 オレは一度もオマエを追い越してない。
 オレの挑戦受けろよ。」(戸澤)
「同期の戸澤君よ。
 オマエが望むならタイトルマッチやってやるよ。
 戸澤陽のチャンピオン姿とBBハルクのチャンピオン姿どっちが見たい!」(ハルク)
八木さんは大阪府立第一でのハルク対戸澤を決定。
「戸澤陽はお客さんの期待を裏切ることは出来ない。
 同期2人で熱い試合見てもらおうやないか。」(戸澤)
「同期の戸澤君。
 2人で最高のドラゴンゲート見せてやろうぜ。
 ただこれだけは言っておく。
 試合終わった後にベルトを巻いてるのはこのオレだ。」(ハルク)


ということでサイバーの挑戦を退けたハルクの前に現れたのは吹っ切れた戸澤。
府立第一ではいい試合が期待できそうで楽しみ。
サイバーも惜しい試合見せてたんだけど、終盤の攻防を見てると序盤の介入が必要だったのかと思ってしまう。
以上で速報終了~。













この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
後楽園ホールで吉野の裏切りがある
ゆうこ 2014/10/05(Sun) 編集
残念
ススカゲ獲れませんでしたか。

こうなったら次回大阪で大阪06に獲ってもらうしかないですな。

ハルクは磐石ですね。

年末の福岡国際センターでは信悟と一騎討ちですかね。

後楽園のシングル対抗戦で何らかの動きがあるかな?
横濱045 2014/10/05(Sun) 編集
無題
速報ありがとうございます♪

時間見て経過確認していますが試合経過よりもゆうこさんのコメントがスゲー気になる…

予言か確信か?あるって言いきってるし!
ヒビキング 2014/10/05(Sun) 編集
観戦しました!
博多大会、いきました! ツインは、悔しい(┳◇┳)の一言です! まさかの丸め込み…。ススカゲとミレは、ずっと、エグい戦いや、連携プレーは、良かったのに…(泣)CIMAが、ジミーズを評価してたのは、救いでした! 06には、勝って欲しいです! ドリームは、防衛は、予想出来ましたが、セコンド介入や、反則も、ありました…。ヤジが、あまりにも、汚すぎてひどかったです…(;`皿´) しかし、今回のサイバーは、心折れずに、闘っていたのは、良かったです! 本当に良かったです! あとは、琴香に、不満持っている、林選手には、行動起こして欲しいですね~!長文失礼しました!
円石ちゃん 2014/10/05(Sun) 編集
無題
速報乙でした。ハルク防衛おめでとう!そして次期挑戦者は戸澤ですか。次戦は介入や反則もあまりないクリーンで正々堂々な勝負の予感がしますね!あとサイバーがパイナップル使ったのも結構久し振りなきしますねw使用後は引き裂いて投げ捨てるのがお約束だった気がしますが(笑)
鳳凰神 2014/10/05(Sun) 編集
無題
戸澤来ましたね。吹っ切れてから上り調子でいいと思います。普通に行けば勢いに乗るハルクかもしれませんが、戸澤に意地を見せて欲しいですね!
大阪06がツイン挑戦ですか!大阪06は好きなチームなので是非ベルトをとって欲しいです。4年前の両国からツインはご無沙汰ですからね。
ススカゲ残念でしたね。丸め込みで負けたのがまた…ミレニアムズの壁は厚いようで。だからこそ大阪06に勝って欲しい。新世代に悔しい思いをさせて欲しい!速報お疲れ様でした!
ラーメン 2014/10/05(Sun) 編集
無題
どもでした♪
ジミーズ負けちゃいましたね~残念!
でも最近マジでカゲちゃんかっこよくね?
それにしてもトマホークはマイクが下手だな。いつも同じことしか言わない。二人ともえらそうなこと言うならもうちょいマイクを磨いてほしいな。

ああ、そんなことより僕は琴◯君が心配だよ!

でぃあはーつに入れ!入れー!w
黒き策士 2014/10/05(Sun) 編集
無題
速報お疲れ様でした!ツイン戦にドリーム戦もチャンピオン防衛でしたね!でも戸澤が吹っ切れて自ら挑戦するなんて!戸澤はタッグプレイヤーとして素晴らしい選手がシングルプレイヤーとしての評価が試されますね!後は大阪06が挑戦するのも楽しみでしかたありません!なんとしてもミレミアムズに勝ってほしいよ!ジミーズは残念でした。
カズ大阪 2014/10/06(Mon) 編集
無題
もしかして琴香はヒールターン
YAMATOと土井と琴香の結託が可能性が高くなりそう
ゆうこ 2014/10/06(Mon) 編集
無題
速報お疲れさまです。

ツインはミレニアルズでしたか。
なんとか、サマータッグの勢いのまま行って欲しかった(つд`)
Eitaがヌメロウノを使わずに丸め込みとは珍しいですね。
とっさの切り返しとはいえ、ヌメロウノ以外で決めれたのは一定の評価。


ドリームは・・・まぁ、予想通りかな。
サイバーがドリーム戴冠のイメージが湧かない(^◇^;)
実力はあるんですけどね~。

次の挑戦者は戸澤ですか。
大阪での目標という言葉やトレーニングを見れば予想はつきましたが、このタイミングか。
自分は後楽園のシングル戦後かなと思ってました。

しかし、府立第一でのビッグマッチですか。
過去に府立第一でのドリーム戦は、2007年以降全て王者が防衛してる、チャンピオン有利のビッグマッチなんですよね。

このままジンクス通りいくと・・・

個人的にも、ハルクが勝って福岡国際で信悟となんてのもいいし。
新世代6人、最後の戸澤がドリーム戴冠ってのもいいなぁ。

ドリーム戦としては、久々のMBが絡まない試合なので、楽しみですね。
シンジ 2014/10/06(Mon) 編集
覚えてますか?
戸澤がくるのは意外でした。

私、どっちを応援すればいいのやら…



今年受験なので次のドリームゲートは見ることができないので悲しい…(´;ω;`)


おちゃ 2014/10/06(Mon) 編集
無題
>ゆうこさん
>ヒビキングさん
その後楽園ホール大会まであと3日!


>横濱045さん
ジミーズ残念でしたが、やっぱりミレニアルズも強いですね。
ベルトだけは失わないというEitaの意地が見えたような気がしました。

後楽園のシングル対抗戦は府立での煽りが中心でしょう。
とはいえハルク対戸澤は組まないでしょうから、ハルク対信悟が後楽園で実現する可能性はあり
ますね。


>円石ちゃんさん
生観戦お疲れ様でした!
ジミーズは試合に勝って勝負に負けた感じですかねー。
タッグリーグ決勝での借りを返されてしまいました。

ドリームゲート戦ではヤジがありましたか。
多少のヤジはいいとしてもあまりにも汚いのは聞いてる方も気分良くないですからねぇ…。


>鳳凰神さん
ハルク対戸澤は1対1のセコンド介入もない試合でしょうし期待出来ますね。

サイバーはパイナップル握りつぶしを復活させてくれました。
毎試合とは言いませんがタイトルマッチとか特別な試合限定でいいので続けて欲しいですね(笑)


>ラーメンさん
大阪06がベルトを巻いたのは4年も前になるんですね。
今のドラゲーマットで最前線にいるミレニアルズと最前線を退きつつある大阪06ですが、大阪06は地元大阪でもう一度花を咲かせて欲しいです。
絶対に盛り上がりますよ!



>黒き策士さん
タッグリーグからのカゲトラの活躍は凄いですよねぇ。
昨日の試合解説をしていた信悟もカゲトラ絶賛してましたし。

T-HawkやEitaのマイクは逆上陸の頃に比べれば良くなってきたと思いますが、昨日は相手がCIMAでしたからね。
さすがに相手が悪かったです(笑)


>カズ大阪さん
戸澤は試合もマイクも優れてますし、後はやはりベルトという結果を出せるかですね。
ハルクとのタイトルマッチ非常に楽しみです。


>シンジさん
Eitaはヌメロウノオリジナルという丸め込みもありますが、また別の引き出し開けてきました。
T-Hawkの影に隠れてはいますが技のレパートリーで言えば団体トップクラスですかねぇ。

ほう、府立第一のドリーム戦では王座移動が少ないんですね。
時期的に年末の福岡の前ということもあるんでしょうか。
福岡では王座移動が多いようなイメージがありますし。


>おちゃさん
覚えてますよー(笑)

戸澤の勢いがある状態での挑戦表明はいいと思いますねー。
ハルク対戸澤は好試合間違いないですし、受験が終わってからDVDを購入して楽しむことをおススメします(笑)
ペイタン URL 2014/10/06(Mon) 編集
戸澤
是非戸澤にドリーム取ってもらいたいです。ベルトを巻いた姿がみたいです。
雑草魂 2014/10/06(Mon) 編集
無題
速報いつもありがとうございます。

ジミーズはいいとこまで行くのですが残念でした。

T-Hawk&Eitaってここの皆さんは(私も含めですが^^;)どちらかというとナチュラルヒール的な存在ですがそのキャリアから考えたらとんでもなく完成されたタッグですよね?正直あまり負けるイメージが湧かなくなってきました。

そういう意味では次期挑戦者大阪06はかなり面白くなりそうですね。T-Hawk相手にガンマ助クラッチで勝ったら最高ですよね。

ドリームは大方の予想通りハルクの防衛でしたがペイタンさんの感想を聞く限りサイバーは今ひとつの印象でしたか?

試合は見れませんでしたがサイバー推しの私はまた大一番に舞い上がって周りが見えてない感じだったのかと…T_T

さて次期ドリーム戦もあるんですが、やはり年末福岡国際は宿命ハルク信悟戦でしょう!

あ、ついでですが私もゆうこさん言うとおり琴香はマッドブランキーが良いと思います。リングネームやないですがテンション上げたり下げたりの問題やないですわ〜。

長文失礼致しました。

Mr.ごもくめし 2014/10/06(Mon) 編集
無題
ジミーズは残念でしたが、今のツインゲートチャンピオンはやはりかたい
カズくん 2014/10/07(Tue) 編集
無題
それと、ハイテンションさんは林くんにも抜かされかねないので、皆さんの言うとおりにヒールターンできっかけを作るのも良いかもしれませんね
そうなると関西のレギュラー番組が心配ですが、まだやってるのかな?
カズくん 2014/10/07(Tue) 編集
ベーカリー・サンタマリアのデビューはいつなの?
>ドリームゲート戦
ハルクがV2達成。サイバーは惜しかったですねえ。序盤の乱入劇を見ると愛知県体の悪夢再びかと思ったのですが、攻試合となりましたね。
再びチャンスはやってくるのでしょうか。
そして次のコンテンダーは満を持しての戸澤ですね。今から府立第1が楽しみですな。
ちなみに今度の後楽園でDia.Hearts-MEの3番勝負がありますけど、過去にユニット対抗のシングル〇番勝負ではODGを賭けて戦う同士の対戦が結構あるように思えるのは気のせいでしょうか。

>ツインゲート戦
SATLの再現とはなりませんでしたねえ。Eitaの引き出しの多さは凄いですね。来年にはドリームゲート挑戦もあり得るかも。
次は大阪06ですか。8年前の府立第1で壮絶な髪切りマッチを思えば、時代を感じますね。
敗れはしましたがカゲさんは引き続き好調ですねえ。あるいはフラミータとリマッチもあり得る?(府立の結果次第ですが)

>その他
・琴香さんはもう変にユニット入るよりは今のポジションのままで良いような気がしないでもない。
・カンチョー2発を食らう全知全能の男。
リビア 2014/10/07(Tue) 編集
無題
>雑草魂さん
ハルクも簡単には譲らないでしょうけど戸澤のベルトを巻いた姿も見たいですね!


>Mr.ごもくめしさん
ドリームゲート戦は熱戦ではありました。
試合終盤サイバーボムが決まったときはひょっとして!?と思わせましたし。
ただ序盤のMB介入が不要だったと思います。
どうせ介入するなら試合を通してやるべきでしたし、序盤にちょっとだけ介入して後は手を出さないというのは中途半端過ぎるように感じました。
サイバーがハルクを追い込んでいただけに残念です。


>カズくんさん
琴香は林からセコく勝ちを盗んだのでヒールターンの可能性はあるとは思うんですが、そうなるとMBに問題龍、トミー、琴香が集まってしまうのでバランス的にどうなのかなぁと(笑)

最近はおはよう朝日ですの出演情報聞かないですね…。


>リビアさん
そういえば吉野王者時代に札幌でハルクと当たったことがありましたね。
であれば今回後楽園でぶつかる可能性も無きにしも非ず!?

カゲは好調なだけに何かしらのベルトを巻いて欲しいですよー。
ペイタン URL 2014/10/07(Tue) 編集
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
3 5 8
9 14 15
16 17 20
24 28 29
30 31
アンケート
twitter
ドラゴンゲートブログ更新通知bot
リンク
amazon.co.jp
amazon.co.jp
googleadsense
プロフィール
HN:
ペイタン
性別:
男性
自己紹介:
このブログはドラゴンゲートメインのプロレス観戦記ブログになります。
ドラゲー以外の団体はWWEや新日本等も観戦しますが、ブログで観戦記を更新することは基本的にないと思います。

管理人への要望や苦情はメール、またはtwitterからどうぞ。
twitterアカウントは@dragatelivevol1です。
カウンター
アクセス解析
ブログ内検索
googlesitemap
Google Sitemaps用XML自動生成ツール
最新コメント
[07/29 MMにワクワク]
[07/29 ミラノコレクションYC]
[07/29 リビア]
[07/29 なるやん]
[07/28 ペイタン]
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © ドラゲーライヴ Vol.1 All Rights Reserved
/